荒木の部屋

「荒木の部屋」周辺ののほほんとした日常を赤裸々に描く!
管理人は、荒木の部屋の隣人・小池


テーマ:
すごくハードな40ステージでしたが、誰一人欠ける事なく無事終幕することが出来ました。
今日こそ、自分か誰かが大ケガするんじゃないだろうかと思ってた日々でした。
もちろんケガや、蓄積疲労は尋常ではなく演者それぞれに皆あったと思いますが日々の個人ケアとスタッフ、皆さんの声援で何とか乗り越えられました^ ^
トライアルを終えた時、今回の本公演は相当な覚悟が必要だなと思い、半年間はこの本公演を心の何処かで意識してました。きっと他の出演者もそうだったと思います。
りゅうじは茅野さんに
お前、半年間何やってたんだー‼︎
って言われないようにしなきゃって言ってましたし 笑 
実際、顔合わせの時の本読みはみんな準備してきました!って感じで気合い入ってましたし。

それを見てか茅野さんもトライアルの時とは違う接し方でした。一人前として見てるというか、役者達が考えてきたものとトライアルで培ったものを融合させて良いものを作ろうとしてた感じでした。(その代わり考えてこなかった時の役者には激しかったですけどね 笑)
トライアルもご覧になられた方はなんとなくわかるんではないでしょうか?
今だから言えますが、改竄後の初登場の義経、所謂7場ですが、あれ本番になっていきなり変えてくれって言われたんですよね。トライアルの時は歌舞伎風にやってたとこです。
稽古からゲネまで能をやったり、泰衡を全員で盛り立てて紹介したり、義経が一句詠んで頼朝を笑い者にしてたんです。
それが刀によっておかしくなったようにして欲しいから抜刀するまで、匂わすくらいにして欲しいって仰ったんですよね。
明かりの具合のため少し場当たりはしましたけど、いきなり一発本番だからちょっと初日はドキドキしましたよ^^;

そして、一部の芝居の骨格を作った脚本家の御笠ノさんの存在も僕にとってとても大きな出会いでした。
ゲーム刀剣乱舞の面白さと歴史のドラマを入れることによって、この芝居は深みをましたと言っても過言ではないと思います。

人それぞれに好きなシーンや台詞があったと思いますが、僕が1番好きな台詞は岩融の

此れあれば彼あり、か…

です。
トライアルの時の初稿はあの台詞じゃなく、急遽茅野さんが別の台詞にして欲しいと御笠ノさんに注文したそうです。
そしたら、あの台詞が送られてきたそうです。
僕は初見で読んだ時は鳥肌立ったのを覚えてます。うわ、すげー!って。
加州の悩み、自分の葛藤の答えの言葉を一言で示す台詞。しかも、弁慶の守り刀である岩融が仏教用語を使うことでより一層弁慶にも岩融にも深みが増す。一言でトリプルミーニングですよ。
御笠ノさん、さすがっす。

お二人のことを書かせて頂きましたが、他にもこの公演は実に沢山のスタッフと関係者で成り立っています。僕らが板の上に立ててるのはその方達の力あってこそ。
この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました!

そして、この作品を愛してくれた、刀剣乱舞ユーザー、演劇ファン、出演者やスタッフのファンの方にはめちゃくちゃ感謝してます‼︎
とりあえず愛がハンパないよね^ ^
こんなモンスター作品で、義経を演じられて本当に幸せでした。
お客様の声と熊本の大地震がきっかけで始めたTwitterもフォロワー5000を突破し、如何にこの作品がすごいかを肌で感じることが出来ました。
たまに、のはずがたびたびの投稿になったのも熊本の地震で何かできることがないかと色々と考えててまずは聞いてくれる分母を増やそうと思い、結果的に本人めちゃくちゃ出てくるって形になっちゃいました^^;
まあ、でもきっかけはあくまでそれでしたがやってみて喜んで下さる方が多いし、僕自身も創作意欲が出て楽しかったです。
コメントを見ると熊本の方もいらっしゃいまして、元気になれるのであれば僕はそれでいいと思うようになりました。
冗談で書いたつもりが、本当に僕の成長育成ゲームみたいなコンテンツになりましたよ 笑

Twitterでも書きましたが、僕は必ず刀剣乱舞にまた参戦することを約束します。それは義経なのか別の役なのかはまだわかりませんが必ず戻ってきます!ほんとだよ。
だから、フォロワー辞めんなよ☆^(`∀´)


{FBA0652E-2EB2-48EB-BC4C-754B3B83AE8F}

{44A638CB-F369-4119-BAED-2B68FD6F1308}
{18875640-8941-4CF3-9636-AD4BE7E3F9E5}



AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。