荒木の部屋

「荒木の部屋」周辺ののほほんとした日常を赤裸々に描く!
管理人は、荒木の部屋の隣人・小池


テーマ:
ブログをご覧の皆様、ご無沙汰しております。

題名で記載した通り、メサイアのことについて書きたいと思います。

カーテンコールでも話させて頂きましたが、僕のこの芝居の入り口はオーディションが始まりでした。真田十勇士の東京公演の中日をちょっと過ぎたくらいだったかな。
時間もなかったので、とにかく世界観だけでも頭に叩き込んでのぞんだのを覚えてます。

制作陣と演出家の西森さんが審査員としていらっしゃいました。
演技審査ではシーンの芝居をやりました。過去シリーズのどこかのシーンをやったんですが、全く覚えてません 笑 
演出家の要求を何となく理解して、楽しくやらせて頂きました。
結果はご覧の通りです。

そして、本番の芝居の稽古はテーブル稽古というものをやり、みんなで共有しておきたい知識、個人の解釈と演出家の見解などを擦り合わせながら地道に作っていきました。
殺陣師の六本木さんは新キャラが出てくると、どういうアクションがその役に合うのか考える方で、逆に要求があるならそれを活かして創りたいという方でした。
なので、僕は

とにかく手数は少なくしたい

と答えました。台本を読んでみてチェーカーは目的が先で狡猾に任務を遂行するのが彼に合ってると思ったのでそう伝えました。

演出家と殺陣師には色々自分の要求をのんで頂いて、本当に感謝してます。
わざとやられてチャーチに潜入する為に画策したとか、いきなり通し稽古で飴を舐め始めるとか…。勝手に台詞足したりとか…。稽古でやりたいこと全部やっていいという言葉に甘え、ほんとにそれをやらせて頂き感謝しかないです。

それもこれも、最初に台本を読んだ時の印象でそうしようと思ったんです。白崎という人間にどうやって不可を与えるかという本に思えて仕方なかったんですよね。
相方のいない白崎からすればみんな自分をフォローしてくれることもしんどいと思うんですよね。優しさに傷つくというか…。その優しさに気づいているのに、それを振りほどいてしまうことで自己嫌悪に落ちるだろうし。
で、信頼してる人間からも頼りにしてる人にも裏切られ、挙げ句の果てには僕から言葉攻め…。
暗ければ暗いほど光は輝いて見えるものだからこそ、僕はとにかく白崎をいじめようと決め、色んなことを試しました。
で、結果、人を陥とすのはバイオレンスよりも言葉での絶望の方が効果的とわかってるハーフアップクズおじさんが誕生したわけです。
このキャラクターが生まれたのも燈が毎日、全身全霊で演じてたからこそです。
燈には心から感謝してます。
燈は

アラケンさんには板の上で沢山励みになりました

と言ってくれました。憎まれ役をやっててこんなに嬉しいことはなかったです。

ただ、一つ言いたいのが、チェーカー自身にも正義はあると思ってます。ジェーともよく話してたのは悪役かはお客さんが判断することであって、演者がヒール役をやろうとはしないようにしようということでした。
まあ、僕が客として観たらチェーカーはひでえ奴だなと思うんだろうけど。

んー、にしてもメサイア楽しかったなぁ。全員で繋ぎ、もっと言えば過去シリーズも含めて繋いでる感覚はなかなか味わえるものじゃないです。
僕がこの感覚を頂けたのはお客様がこの作品を愛して下さったからこそです。
大阪の大千秋楽で、演出家の西森さんがポケットに手をつっこんでるのに、涙ながらにお客様に感謝を語ってた姿に僕はグッときました。泣くのは堪えてたからポケットに手をつっこんでたんだろうなぁ。
西森さんの想いからすれば僕の想いはちっぽけかも知れません。それでも僕は、メサイアを支えて下さった全ての方々に対し、感謝という気持ちを禁じ得ないのです。
ありがとうございました!

また、出られるといいなぁ。

{5D5ED79B-95AE-49BA-895B-156622A1EA1C}

{D7BC731C-6C98-4632-8CF9-A254E174C608}

{1072B127-7DE4-474C-95A1-2120AE452438}

{304CD5CE-11E3-41A2-B821-7511B36DF7E2}

{C30AE218-DD3F-4C31-BB36-DBC65D78A75D}

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ヌシの隣人・小池さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。