荒井広幸 草の根 ブログ

荒井広幸(あらいひろゆき)参議院議員 オフィシャルブログ


テーマ:
平成27年3月20日参議院予算委員会にて

万が一の備えのために安保法整備が必要、とする総理の姿勢は理解する。

しかし、恐れもある。

後方支援の場合も、集団的自衛権の行使の場合も、自衛隊派遣については国会の事前承認を必須とすべきだ。

国会での審議が出来ないほど「いとまがない」ケースはありうるのか?

日本が直接攻撃され即座に対応する場合は、個別的自衛権での対応になる。集団的自衛権行使、後方支援の議論にはならない。

国会審議の「いとまがない」ケースとして「国会閉会中」、「衆院解散中」が例に挙げられている。
しかし、憲法の定めに従い、閉会中でも国会召集することはできる。衆院解散中であれば、参議院での審議をおこない、国会での議論を通じて国民の理解を得るべきだ。

三日間でも十分な審議が出来るよう制度改正案を近々出さすので、議論してもらいたい。

国民の支持を得てこそ、国を守るバックアップにつながる。国会での審議、事前承認を「原則」ではなく、「必須要件」とすることを求める。



レポート議事録等は【こちら】から、ご覧ください。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします手紙皆様からの、ご意見をお待ちしています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
3月22日(日)9:00~10:00にNHK『日曜討論』に出演します。

【主な内容(案)】
・統一地方選挙にどう臨むか
・地方をどう活性化するか
 ▽都市との格差や人口減少などの解決策は
・原発再稼働について
 ▽原発再稼働の是非と廃炉の動きの評価は
・安全保障法制について
 ▽自衛隊の活動範囲拡大について など

ぜひご覧ください。
このブログへのコメントは、こちらからお願いします手紙皆様からの、ご意見をお待ちしています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
安保法整備について

"自衛隊派遣には、国会の事前承認を必須要件に!"

質疑見込み時間帯は、16:40~17:00頃です。


参議院インターネット審議中継からもご覧いただけます。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします手紙皆様からの、ご意見をお待ちしています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
3月17日(火)参議院予算委員会にて

3月11日政府主催で、東日本大震災追悼式が行われた。追悼式では、東日本大震で亡くなられたれた方々の冥福を祈った。福島第一原発事故が原因で亡くなった方々は追悼の対象に含まれたのか。

政府は「原発事故で死んだ人はいない」と答弁してきた。本当にそうなのか?

平成26年8月26日の福島地裁判決は、原発事故避難を経て自死に至った女性の死を「原発事故と相当因果関係」があるものと認めた。東京電力もこの判決を受け入れた。

明確に「原発事故で亡くなった」と言えるはずだ。

原発事故は避難を伴うものである。避難の結果、体調の悪化、精神病を引き起こし、住民を死に至らしめることもある。このことを明確に認識し、福島地裁判決の考え方をADRの指針にも取り入れるよう、強く求める。

通信の自由化、電力の自由化に続いて、安倍政権はガスの自由化も率先して進めている。高く評価したい。

今後、通信、電力、ガスをセットにして料金プランを立てるなど、様々な売り方が生まれ「営業革命」が起きる。家庭の通信費、電力、ガス代金が急激に下がる。これは「家計(費)ビックバン」と呼んで良い。

これもアベノミクスが推し進めてきた変革の実態である。新党改革が提案してきた、家庭への投資(「家庭ノミクス」)を異次元に推し進めることを求める。



このブログへのコメントは、こちらからお願いします手紙皆様からの、ご意見をお待ちしています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
家計費のビックバンを起こす家庭用燃料電池普及、電気、ガス、ITCの一体化等について提言いたします。

質疑見込み時間帯は、16:29~16:59頃です。



参議院インターネット審議中継からもご覧いただけます。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします手紙皆様からの、ご意見をお待ちしています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み