荒井広幸 草の根 ブログ

荒井広幸(あらいひろゆき)参議院議員 オフィシャルブログ


テーマ:
昨日の参議院経済産業委員会の模様です。

内容は、カントリーリスクについて、原発廃炉について、原発作業員の被曝リスクについて、等々です。




レポート提言と質疑等は【こちら】から、ご覧ください。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、参議院経済産業委員会で提言と質疑をします。

参議院インターネット審議中継】で、ご覧いただけます。
検索条件は、以下の通りです。
・開会日:7月26日(木)
・会議名:経済産業委員会
・発議者:荒井広幸

質疑時間は、およそ12:10~12:40の間の15分間です。
時間が前後する可能性もありますので、ご注意ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日の参議院予算委員会の模様をアップします。

質問の内容は主に、
1.原発被害者の人間としての再生について
・東電事故被害者救済(賠償問題)の件
・森林の除染方法と木質バイオマス発電への道筋の件
・福島県農産物の安全性の広報の件
2.原子力安全規制委員会について
3.がん対策推進について
4.税・社会保障一体改革について
です。





レポート提言と質疑等は【こちら】から、ご覧ください。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
福活フォーラムに関するブログは、この回で最後です。

6月18日に開催した福活フォーラムでは、多くの学生の力を借りて運営を行いました。

参加した学生の皆さんから届いた声を一部ご紹介したいと思います。

Q1
福活フォーラムに参加した動機はなんでしょうか。

A.
自分たち学生を中心に運営できるという点に惹かれました。
(明治大学、桐生さん)

A.
政治家の方々や専門家の方々による原発問題に対するお話を生で伺いたかったからです。
(早稲田大学生)

A.
東京にいながらなんらかの形で復興支援に携わりたかったため。
(早稲田大学生)

A.
被災地にまだ訪れたことがないので、福島の問題は知識としてしか知らなかったため、 福島の生の声を聞いて改めて福島の問題について考えてみたいと思ったから。
(早稲田大学、岩田さん)


Q2.
学生中心の運営や、パネルディスカッションに学生が参加する試みについてどう思われましたか。

A.
学生としては非常に貴重な経験をさせていただいたと思っております。
(早稲田大学、新井田さん)

A.
フォーラムに来られていた方の年齢層を思い出すと、20代に見える方はだいぶ少なかった印象でした。
なので、スタッフという形であれ学生という年代が主体的に参加できていたことは、とても良いことだと感じます。
(早稲田大学、森本さん)


Q3.
フォーラムの準備から、本番、後片付けまでを通しての感想、勉強になった点、印象に残った点等を教えてください。
また、全体を通しての反省点や改善するべき点は何ですか。

A.
運営面での反省点は、想定外の事態に対処できなかったことと、上手に皆さんに仕事を分配できなかったこと。
(明治大学、桐生さん)

A.協力して運営する、ということがわかっていなかったと思います。自分はよくわからないけれど、行って言われたことをやればいいんだという受動的な態度で当日行ってみて、柔軟に対処できなかったり、協力ができなかったと感じています。
(早稲田大学、新井田さん)

A.
タイムテーブルをしっかり作るのは勿論、それ以上に重要なのは「臨機応変」だと勉強になりました。
(早稲田大学、岡崎さん)

A.
参加したそれぞれの学生が主体性を持って積極的に自分の出来ることを探しているのが印象的でした。
(早稲田大学生)

A.
学生が政治家の方々に挨拶などで接する機会は普通ほとんどありません。フォーラムに参加される方にご挨拶をしたりするなかで、政治家の方々の「雰囲気」に触れることができ嬉しかったです。
(早稲田大学生)


一部ではありますが、以上のような感想をいただきました。
協力してくださった学生の皆さん、本当にありがとうございました。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、参議院予算委員会で提言と質疑をします。
テレビ NHK中継です。
目 是非ご覧ください。

パソコン参議院インターネット審議中継】でもご覧いただけます。
検索条件は、以下の通りです。
・開会日:7月24日(火)
・会議名:予算委員会
・発議者:荒井広幸
予定 私の出番は、およそ16:50~17:30の間の約18分間の予定です。
*いつものことながら、時間が多少前後する可能性がありますので、ご注意ください。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします
いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み