荒井広幸 草の根 ブログ

荒井広幸(あらいひろゆき)参議院議員 オフィシャルブログ


テーマ:
私の見るところ野田さんはTPPに参加の腹だ。

背影にあるのは、鳩山・管の民主政治の稚拙さで対米関係悪化と国内不況克服をしかねた自らの失政のつじつまあわせと、米国への罪滅ぼしのためが真実であろう。

TPP推進役は経済大臣の枝野さんと外務大臣の玄葉さん。
野田さんは管失政内閣の財務大臣、技野さんは官房長官で要にあり、玄葉さんは戦略担当大臣で当特から旗ふり役を務めていた。

よりによって、民主党は国民の審判を受けず国会議員だけの投票で、この「失政加担三人組」による野田政権をつくつた。

この三人には、責任を取るという政治哲学はないのであろう。
ポストを得てとにかくうれしくて楽しくて仕方ないという感じが伝わって来る。

TVゲームをやってるんじゃないんですよビックリマーク

このブログへのコメントは、こちらからお願いします

良かったら「クリック」してください

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
まあ、情けないと言えば情けない。

野田さんが、本日の野党からの代表質問に答える形で、TPP交渉参加の含みを言及。

TPPが国民益(国益)になるなら、堂々と先週金曜日の所信表明演説で、丁寧にその意義を全国民に訴え、支持を取りつけるべきではなかったのか。

その勇気もなかつたことになる。

この姿勢を見ただけで、本当に必要なのかと不信をいだくと共に、交渉しても相手にしてやられる力量しか持ち合わせてないなぁ、と不安に思ったのは、私だけだろうか。

みすみす負け勝負になりそうなときにゲームに加わるのは亡国政治である。

野田さん、それは勇気ではなくて蛮勇というものですよ。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします

良かったら「クリック」してください
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
馬鹿げているのは、日本国内で賛否両論で潰しあって手の内をさらけだしていることだ。

日本が参加したら隙を見て議題にするであろう一例を挙げたい。
『国民誰しも良い医療を受けられる皆保険制度がボロボロになり、商業アメリカン保険が雪崩をうって参入し、結局金持ちがいい目を見る格差社会になる恐れ多大だ。』

参加を決めたらアメリカはこれをテーマに据えるに違いない。余裕を失ったアメリカは強硬かつ用意周到に金融分野で優位にたつため全ての分野で圧力をかけてくるだろう。

それをはね除きかつ日本の世界を救済出来る仕組み、技術、ノウハウ、ルールをアメリカに呑ませるには、民主党政権では一言で言って幼すぎる。
こっぴどくやられるだろう。

何故なら相手に呑ませるリストも、譲れない一線も未だに示せないからだ。

交渉参加の理由が乗り遅れるな、とは笑止千万であると思いませんか?

このブログへのコメントは、こちらからお願いします

良かったら「クリック」してください
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
民主党、仙谷議員がTPP慎重派を脅しあげる言論には恐ろしさを感じます。

郵政民営化で受けた自民党からの弾圧より陰湿ですね。

民主党でも世界の中の力強い日本政治運営は、既にみんなが判っているが、やっぱり難しい。

仙谷発言をウォッチ目耳

このブログへのコメントは、こちらからお願いします

良かったら「クリック」してください
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
米国韓国のFTAを見ても米国によって金融のアメリカンスタンダード化を求められた。

共済保険、農協や郵便局の貯金と保険といった日本の文化風土にあった、助け合いシステムが粉々にされかねないのがTPP参加の本質。

分野や品目で各々損得勘定が見える日本企業家が賛成と大騒ぎし過ぎるのはよくない。

広告料支払いを武器にマスコミを操り、熟慮なく賛成を匂わすマスコミの関係は、かの原発ムラと同じ構図だ。

よくよく考えましょう。

このブログへのコメントは、こちらからお願いします

良かったら「クリック」してください
いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み