日曜日は母の日だった。

 

ばあちゃんはデイがないので

家に居るけど

 

 

お言葉に甘えて

実家母のところに行ってきた。

 

帰って来ると

 

 

聞くと少々ユルくて

ズボンにまで被害が及んじゃったとか。

 

念のため(きれいにしとかないと膀胱炎になっちゃうのでね)

ちゃんと処理してあるか

確認してみたが

 

 

おおむねきれいになっていた。

 

 

 

息子が親の介護をする上で

何が一番のネックとなるか

 

排せつの介助がやはり上位に来るんじゃないか。

 

ましてや母親。

抵抗はかなり大きいだろうし

女の人のシモの処理など

分からないことも多い。

 

最近は

夜寝る前の着替えやオムツの交換は

 

 

としお氏の仕事になりつつある。

 

こちらから「やれ」と言ったわけでもなく

としお氏から自然とやるようになったのだが

 

 

オシッコは何とか出来ても

 

このウンの事後処理だけは

ハードルが高いようだ。

 

それでも

今回、見よう見まねで

やってみた一人ウン処理。

 

今回が初ではないが

上出来であります。

 

還暦前の息子

母の日に

母親のオシメを替える。

 

出来そうで

なかなか出来んことだと思うよ。


 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

 

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(21)