ミエナイチカラ・3

テーマ:

 

思いがけないじいちゃんの緊急入院に

 

 

長きにわたる山田家介護

ここへ来て風雲急を告げる・・・てな感じ。

 

思いのほか

病状は重く

担当医から3週間の入院を告げられるや

 

 

すぐにヨメのアタマに浮かんだ予想はこんなカンジ。

 

じいちゃんとしては

不本意極まりないアクシデントも

 

 

 

この入院に関しては

言っちゃなんだが

 

ヨメサイドには千載一遇のチャンス。

・・・結果的にはね。

 

周りの人から

どんだけ

「ここまでやったんだから、もういいよ。」と言われようとも

 

アタマがしっかりしている(つもりで)

ガンコで難儀なじいちゃんタイプを施設入所させるのは

そんなに簡単な話ではない。

 

何はともあれ

大きな『きっかけ』がなければ

無理くり強行でもしない限り

状況が動くことはないのだ。

 

そんな大きな局面にぶち当たったのと

ほぼ同時

 

出版社から再度連絡があり

 

 

書籍化作業も第一歩を踏み出すことに。

 

今思うと

 

それまで長らく動かなかった岩が

見えない力で

2つ一気にゴロンと転がされた。

 

・・・そんな感じでもあった。

 

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が本になります→

7月28日全国一斉発売です。

 

予約はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の予約は→コチラ

 

 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

AD