☆ 内宮の子安神社に参拝しました。


実は、初めてです   


ご祭神は、

木華開耶姫命さま(このはなさくやひめ)



本宮は、富士山本宮浅間神社。

先日、伺ってますのご挨拶に。


旅に出かけよう!運気アップの添乗員レポート

同じ敷地内には、

山の神さまの大山祗(おおやまつみ)神社があります。


ご祭神は、大山祗さま。


石長姫さまと木華開耶姫命さまのお父さまです。



木華開耶姫命さまは、

神武天皇のおばさんにあたる方です


ちらには、お願いが書かれた鳥居が

多数奉納されています。



旅に出かけよう!運気アップの添乗員レポート

この鳥居、おかげ横丁内にある

神具店 「宮忠(みやちゅう)」さんで販売してます。
 

購入するときは「子安神社の鳥居」と、言っていただくと

スムーズかと思います。


足の土台付き(立つもの)、立たないものなど

2,100円~8,400円ま5種類、色々な種類の

鳥居があります。



旅に出かけよう!運気アップの添乗員レポート


この鳥居にお願い事を書いて、


子安神社に置いてくると


効き目はバツグン!だそうです。

(伊勢神宮公式ガイドさん談)


鳥居絵馬の記入方法は、

鳥居の横軸に願い事を、縦軸に住所と名前を書きます。


願い事は、

縁結び、子授け、安産、子育て。


なぜ、子授け、安産、子育てかというと・・・


スイマセンが、

日本書記、古事記調べてください(笑)


最近、お客様に子安神社の鳥居祈願の話をすると、

4~5人から質問責めをされます。


そこで、お店まで一緒に付き添いますが、

購入されて奉納した方はまだいません。


それは、ちょっと高いからなんですねぇー。

効き目バツグンなら背に腹は変えられないかも・・。


試してみてください。


そして、この神社に備えてある御手洗場は、

花の形をしてとっても可愛らしいです。


花の形をした手水、そして2つしかない杓が、

なんとも愛らしいですね。



旅に出かけよう!運気アップの添乗員レポート


鳥居をくぐって、手前が子安神社。

その奥が大山祗神社。


伊勢の神宮125社のうち、唯一“縁結び”

紹介されていますので、お立ち寄りください。


旅に出かけよう!運気アップの添乗員レポート


■ 最後に・・


帰りは、渋滞です。

12時30分に内宮を出発して、東京駅23時です。


それも、中央道経由で。


連休の旅行はイヤですねぇ~



AD

コメント(2)