あと2ヶ月!?

テーマ:
考えたくないな。。

あと2ヶ月でお別れだなんて。。
{9327857F-E180-4472-8122-2970C2ED72CD}
それを思うと涙が溢れます。。
{F0F6110D-982B-4A0F-A7F9-AAD0BBFB9D53}
だから、できる限りエルフラメンコに足を運んでいます。

この宝のような場所の記憶を胸に焼き付けるため。

彼らのアイレを全身に浴びるため。

まだ見てない方、ぜったいに行っていただきたいです。

7/26(火)がダニエル・トーレスのショーの最終日です。

イコール、
エルフラメンコの通常営業は終了してしまいます。。


この日を最後に、
エルフラメンコでの、一流スペイン人アーティストによるショーは見れなくなってしまいます。
{8D30F95F-1779-42AD-B963-C22BBB55B62C}

{3E1E45A4-D3B8-441B-88B9-4B41BD7214CF}

{F5A5B622-F855-476B-B4C6-93384F264B51}

{72B90356-4FEA-4E24-9B6C-7F8398305961}

{3FA19F46-91AE-4044-890F-C1E0DB9C3713}

今は、ショーの内容が全部変わり、
ラストの公演内容となっています。

それはもう、毎回言葉を失うほど素晴らしいです。

全身全霊でステージに立つ彼らを見届けてください。


{F1E25E7D-19CF-4777-B081-BCA71431CDC1}

{AE2B35F9-7664-4775-9F84-64A533D3CBC9}
2016年7月6日(水)
18:45開場 19:15開演
第1回小池朱美フラメンコ・リサイタル
「FRÁGIL(フラヒル)~わたしについて~」
チケット 前売6500円 当日7500円
会場 浜松市社会福祉交流センター
 
バイレ 小池朱美
ゲストバイレ ダニエル・トーレス
ギター ルカス、アルベルト・ロペス
カンテ レジェス・マルティン、サマラ・モンタニェス
バイオリン 三木重人

振付・演出 小池朱美、ダニエル・トーレス
特別協力 ハコブ・ゲレロ

チケットお申込み・お問い合わせ
⚫︎小池朱美フラメンコ・リサイタル「FRÁGIL」事務局
Casa Aquemita(カサ・アケミータ)
Tel. 053-415-8828
Fax. 053-579-0253
✉ fragil0706@gmail.com
⚫︎アクトシティ地下1階チケット・センター


 「FRÁGIL(フラヒル)」とは、“たいへん貴重なこと”、“繊細”、“はかなさ”といった意味のほかに、“危うさ”など、さまざまな要素を秘めています。

それは、わたし自身のこころに秘めたさまざまな感情。
そしてあなたのこころにもきっとあるもの。

わたしについて。

社会で今、起こっていること。

触れにくかったテーマを、フラメンコによってどう表現するのか。
アンティグア(古典)とモデルノ(前衛)の両極から、
想像を超えるアプローチにより、経験したことのない世界にいざないます。


フラメンコにかかわってから、20年が経とうとしています。
その年月と共に、ますます深く難しくなるフラメンコ。

はじめての劇場リサイタルを、尊敬する師でありよき友人である、驚くべき才能の持ち主のダニエル・トーレスをはじめ、素晴らしいアーティスト陣を迎え、共に作り上げていくことは、この上ない喜びです。

この公演を、
この故郷に生まれてから、今この瞬間に至るまで、
周りにいてくださったすべての方たちに、心からの感謝と共に捧げます。

みなさまにとっての、 「FRÁGIL(フラヒル)」を感じていただければ幸いです。


AD