R32スカイライン GTS-t typeMと酒びたりマイペースB型日記

平成5年式のR32 SKYLINE GTS-t typeMを飼ってます。
走行18万キロ突破目前。

ブレーキ、足周りを総リフレッシュして復活しました。
エアコンはR134aガス対応になってます。
もう20年落ちになる車ですが、行くとこまで行きますよ!

いらっしゃいませ。


平成5年式 R32 SKYLINE GTS-t typeMに乗ってます。


最近車の下に潜れてません。地酒集めも趣味です。


R32も旧車の仲間入りしてますが、本当にドライバーにとって楽しい車です!


テーマ:

助手席側の異音に悩まされていました。

 

段差とか少し道の悪いところを通ると、

コトコト聞こえていて気になってました。

 

最初はシートベルトのあたりで何か外れてる?と思って、

内装とか引っぺがしてみたんですが、

音の出そうなものは見当たらず・・・・

 

どうしようもないので放置してましたが、

最近どっかのページでドアストライカーで異音解消と。

試しにやってみました。

 

もともとのもの。

色が金?ですでにゴムが消え去っています。

 

交換はごついドライバーが一つあれば簡単です。

 

 

こちらが新しく付け替えるもの。

銀色でゴム付きできれいな感じです。

 

 

とりあえず助手席のみを交換。

5分もかからなかった。。。

 

効果はばっちり!!!!

まったく異音がしなくなりました。

これだけで質感?というかぼろさがなくなるものですね。

逆にヘタったショックの乗り心地の悪さが目立ちます(笑)

 

 

ただ、運転席側があまりにかたくてなめちゃったんですよね。

どーしようかな。。。

どっかに持っていくしかないか。。。

 

やれやれ。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひっさびさの更新です。

まだ乗ってますよー。

 

 

 

最近1000回転付近からの加速や、

アクセル全開時に息つきをしていました。

ガクってするやつですね。

 

色んな所で見てもらったのですが、

原因が特定できなかったり、再現しなかったり。。。

 

そこで最近とある名医のもとへ行ってみたところ、

パワトラやエアフロ等ではないことがテスターでわかったので、

おそらくコイル系じゃないかということに。

 

 

ということで急遽コイルとハーネスを購入。

 

純正は恐ろしく高いので、当然SplitFire製で。

まだあって良かった。ハーネスはもちろん純正。

 

 

さてサクッと・・・交換できないんですよね。

この車。

 

バッテリーは外すとして。。。

 

まずはターボのパイプを外す必要があります。

パイプにつながっているホースを全て外して、

固定しているボルトを2つ?だったかな外せばいけます。

 

次にパワトラ。

結構ネジやボルトが多いので無くさないように。

私はいっぱいエンジンルームに落として困りました。。。

 

オーナメントは六角レンチで外す。固かったりする。

 

 

そうすると上記のようになって6つか7つのボルトを外せば、

イグニッションコイルごと塊でとれます。

こんな感じで。

 

 

ここでやっとイグニッションコイルを交換。

一個ずつ4つのボルト固定されていますので面倒。。。

 

ハーネスはとっかえるだけなので簡単です。

固定しているタイラップみたいなやつが少し厄介でした。

緩ませ方がわかりづらい。マイナスドライバーいる。

 

古い方のは変色しちゃってますね。

そりゃあ熱的に厳しいところですしね。

 

 

よくやっているのを見るのでやってみました。

 

 

 

立っちゃうぐらいカチカチです(笑)

 

 

合わせてスロットルもきれいにしました。

 

とある名医のところで見てもらってたら、

エアフロの電圧が高めで、AACバルブか、スロットル周りが汚れてるかも。とのことでしたので。

 

 

相当汚れてたみたいです。回せてなかった・・から?

キャブクリーナーで洗浄しましたが、かなり汚れてました。

 

 

さらにエアフロも洗浄して、バッテリー取り付けて完了。

 

効果の程は・・・・

 

バッチリ治りました。

加速も気持ちいいし、アクセルのツキもいい。

これぞRBのフィール!気持ちいい!!!

 

最近回せなくてストレスだったんですが、解消されました。

 

 

あと、オーナメントなんですが、

あれはつけないほうが良いと名医に言われました。

「コイルとハーネスを熱的に苦しい状態にしているだけだよ」

まあ見た感じ空気の抜けもないし、そうでしょうね。

 

そのうち外そうかなと思います。

外すとみためはちょっとアレですけども。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの更新。

全開加速時になんか息つきするんです。
なんで、燃料フィルターかなあ・・・と思って交換。

前回の交換


今回は純正品ではなくて、ヤフオクで手に入れた廉価版(?)
交換は大したことないので、サクッと交換。

プラスドライバーと、10mmのナットが緩められればすぐできます。
燃圧の除去とかはしないとガソリンドバドバになりますが。。。


フィルター新旧比較

少しだけ、大きいフィルター。


交換後に走ってみたんですが、息つきは改善されず・・・・
4万km走ってるからこれかなとおもったんですが。。。

これ以外に加速の息つき起こすのって・・・・????

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
足回りを純正バネ+KYB New SRにして色々リフレッシュしてから、
山を駆け巡ったり(約600km走行)して馴染んだであろう
時点でのインプレッション。


【良いところ】
俗にいうスカイラインのようなワインディングを
駆け抜けるときは、とっても良い!

純正バネなので、ロール量は多いんだけども、
ロールスピードが抑えられているせいか交換前とは安定感が全く違う。
走りながら笑顔になる感じ。
・・ってかタイヤがDNA ECOSでは全くグリップ足りません!

高速なんかは継ぎ目で固さが多少気になりますが、
我慢が必要なレベルでは無いと思います。
それよりはボディのヤレが・・・・


【悪いところ】
良い所と相反しますが・・・(笑)

ネットで少し見る限りよく言われているようですが、
街乗りレベルでは減衰力が少し固めかと思います。
交換前、フロントは4段調整式のGABショックで常に一番柔らかくしていたので、
特に感じるのかもしれません。

段差とかを乗り越えた時のアタリがキツ目な感じがしますね。
このあたりはfor Streetの減衰調整式を買うしか無いんでしょうね。


・・・とは言え価格を考えれば、良いショックと言えるのと思います。
街乗りだけならもう少し減衰力弱くても良いとは思いますけどね。
そうすると純正との差がなくなるので、商品上作らないんでしょうけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
車検と足回りのリフレッシュを実施しました。

本当は車検時に足回り含めて全ておまかせ予定だったのですが、
部品が届かなくてあえなく断念・・・・

そのため車検は基本メニューのみで完了。
整備料とブレーキフルード交換、エンジンカバー増し締め?程度で、
112270円。

あとは冷却水の交換とラジエターキャップの交換。
これはお願いし忘れていたので、量販店で交換。
5000円ぐらい。


あとは、足回りリフレッシュ。

・アッパーリンク(純正)
・テンションロッド(NISMO)
・ショック交換(KYB NEW SR)
・サスペンションブッシュ・部品フルリフレッシュ
(ナットとか金属系も全部。リアのアッパーシートは部品無し・・・)
・スタビブッシュ前後交換(ウレタン)

部品代だけで10万近いはず・・・・・


見た目は汚いですが、着いてたのもそんなにヘタってない・・・?


※上記ショックの戻りを比べたところ、赤いやつは戻るのに1分程度?かかってましたね。
新しいのは10秒もかからない感じでした。
やはり3~40000kmが寿命のようですね。


久々にこれら全部自分(+助手)でやりましたが、
ガレージにも関わらず5時間程度かかりました。
相当疲れましたし筋肉痛が・・・・
しかしやはり交換効果は絶大。


作業場から車動かして、最初の段差に乗っかった時に違いが。

そのあと、試走がてらその辺りの道路を走りましたが、とても良い。
サスペンション交換時によく使われる言葉で、
シャキッとするとか、締まった感じ、とよく言われますが、まさにそのイメージ。
乗り味は最近の車にも負けてないと思いますね。結構マジで。


ただ・・・タイロッドエンドブーツが破れてたんだよなー。
これ車検通ったのか?w
下回りは思いの外綺麗だったけど・・・

この交換と合わせてアライメントを取る必要があるな。
また部品買いに行くかぁ・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

実はさらっと越えていたんですが。。。

170000kmを。


購入時からメンテは一周したという感じ。

さて、次はいつ頃来るのか。

その前にピラー周り、リアガラス周りのサビがヤバイですが。。。






本当に色んな所に連れてってもらいました。

どこまで行けるのかわかりませんが、

俺は乗り続けていきます。出来れば金銭的な面で降りるようなことには

ならないようにしたいです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに二回目のタイミングベルト交換。



前回交換時はこのスカイライン購入時なので、

68000kmぐらい。

それからすでに10万キロ。早いものです。


タイミングベルト、ウォーターポンプ、テンショナーなどもろもろ交換しました。

合わせて滲んで困っていたパワステホースも交換。


さらにエアコン、ファン、パワステベルトも交換。


しめて85800円なり。

お安くしていただきました。




さて、まだまだ乗っていきますよ。

いつエンジンが逝くのかなあ。。。


いや、その前にボディが逝ってしまいそう。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何度も対応していたメータ周り。

これで当分バラすことはないでしょう。ってかもうやりたくないです。


中古メータと中古メータフードを手に入れて、

交換します。


なぜなら以下の不具合を直すため。

・タコメータが2000回転付近をフラフラする

・ライトスイッチの取付台座が破損してて、スイッチがグラグラする。

・買った時からだけど、リアワイパーを間欠するにスイッチが気まぐれ


まずはメータ周りばらし、もう5分以内でばらせるように。。。



ドナーのメータからタコメータをいただき。

ここで針を触って確認してみたんですが。


壊れたタコメータ:針の動きが重い(励磁してんのかってレベル)

移植タコメータ:針の動きが軽い(全く抵抗無い動き)



とりあえず移植します。



なんかIC付いてます。なんだろこれ。




あと、不要かと思いましたが、

油圧計と水温計のところも交換しておきました。

問題はないと思いますが、10万kmの差はあると思って。



取り付けてとりあえず試走。

タコメータがスムーズに動きます。

やっとまともになった。



・・・と思ったら夜メータが暗い。

試しに3.4Wの純正球を付けたのが間違いだった。。。

写真だと明るいですが、すごく暗いです。

色もまさにオレンジで。


image

LEDに戻そうかと思ったんですが、台座に挿すとグラつくので、
再度5WのT10球を買ってきて付け直しました。

15分程度の早業。



これで本当にしばらくは何も問題無いと思います。

メータ周りは常に目にはいるところなんで、気になりますからねー。

とりあえずスッキリです。



さて、次はクラッチとタイミングベルト・・・・

大物だな・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

メータ周りが不調です。

・タコメータがふらふらする
・メータの真ん中だけ照明がつかない
・ライトスイッチを回してもスモールがついたりつかなかったり、
合わせて片目点灯現象発生
・ステアリングボスがダメになってきている

タコメータはモータがダメになっている可能性が高いので、
一旦放置。
それ以外を修理することにしました。

まずはステアリングボスの交換。

右が古いの。ネジ山が壊れていますので、
左側のものに交換します。Made in Japan!!

{FF2AC35D-9677-4265-B08F-0098D3D73FE8:01}




ステアリング周りの交換方法は特に難しくないので割愛。
ただし引き抜くときには気をつけてください。
顔とかに当たると結構大怪我になります。

次はメータ周りをばらし。
ひたすらネジを緩めていくだけです。すべて同じネジだし。

コネクタが真っ黒。交換するコネクタなんて無いんで、
いったん接点復活スプレーを吹いておくことにしました。

{88399C20-6CA0-495C-842C-D0276DD981E4:01}



真ん中がつかないメータの照明については、
接点復活剤(ドライ)のほうでバルブの接点等をすべて磨いておきました。
(写真なし)

さて、R32の持病とも言われるライトスイッチ修理です。

{5F07E87E-F348-47E9-9FC9-8E727B95D49F:01}



メータフードをひっくり返して、裏側のネジを3つ外すだけです。
ちなみに私のメータフードは2つネジ台座が破壊されています。
どうしようかな・・・・とりあえずそのままですが。

{A11C407E-A2E0-478B-BD9A-7B8DA99BF222:01}


取り外し。ライトスイッチの回すところは引っ張るとスポっと抜けます。

次にマイナスでこじって分解する。
私はここで結構てこずりました。。。。。

{972D49F2-3C05-4D64-8808-22CBBA082565:01}



なんだこりゃ。とりあえず動きを観察。
文章では説明しづらいですが、
ライトスイッチを回すと白い部品が上下に動いて、
金属の板を押して接点に接触させるような作りのようです。
(真ん中がスモールで、左右がそれぞれヘッドライト)

{9176395E-CFF0-4BB5-9344-7A0F3C6CA1A5:01}

{0899D290-6506-4EF9-A926-9F368522A529:01}



とりあえず黒いポチポチについてるバネを伸ばして、
接点に接触しやすいようにします。
合わせて接点復活剤で綺麗にして、ウェットタイプを塗布。

元に戻して、点灯テスト。

オッケーです。両方点灯。
メータ内の照明も問題ありません。
ライトスイッチが少し固くなりましたが、まあこれはこれで。


タコメータどうしようかな。
目に入るんで気にはなるんですよね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。