アクアマジックのブログ

アクアマジック・パラオ は 世界No.1ダイビングスポット
パラオの尽きることのない魅力をお届けしています

NEW !
テーマ:

徐々に風も弱くなりポイントでの休憩は厳しいですが、コーナー行けてます!

ERIC船長、BLANC、HORI、SOEYA、HIKARUボートです。


1本目 ジャーマンチャネル


透明度いいですね!沖の方の水底もよく見えます。

クリーニングステーションでマンタ待ちしてるとサメが多いです。グレイリーフシャークがマンタの代わりにステーション付近をうろうろしてくれます。

チンアナゴを見てると奥の方にネジリンボウの姿が!今日は全員見ることが出来ました。

水面にはマダラタルミやグルクンが群れていて、たまにロウニンアジの姿も!

オールドステーションで最後のマンタ待ちをしましたがオオメカマスの群れでフィニッシュでした。


2本目 ブルーコーナー


水面から見ても青いです。昨日と同じ様な流れのないコーナーでしたが、やっぱり魚影の濃さが違いますね!

いきなり目の前にはギンガメアジ、マダラタルミ、グレイリーフシャークたちが視界いっぱいに飛び込んできます。

沖出しで外に出ると下の方にイソマグロが!ギンガメアジの群れを突っ切りながら棚上に上がり、フッキングしてしばしお魚ウォッチング!

サメが本当に近いです!マダラトビエイの子を見かけなくなりましたが、今日もバラクーダは沖にいい数群れていました。

Mr.小門様のワイドレンズで太陽を入れて狙った素敵な写真を頂きました。ありがとうございます。

3本目 ビッグドロップオフ


マンタからちょっと離れて一味違ったビッグへ。

今日も鉄球はドーンとたたずみ、ニチリンダテハゼもいつものくぼみに2匹います。

そのくぼみから少し進んだ、くぼみにホワイトチップシャークの子が4匹隠れていました。穴から出てこないので超接近戦で見れます!

キャンディーケインドワーフゴビーやネッタイスズメダイ、サロンパスことスミレナガハナダイなどを見て、壁を伝っていく自分の泡や、水中から見る太陽もキレイだななんて思いながら、最後はクダゴンベを見て浮上です。


コーナーに行けることに感謝しつつ、明日もさらにいい海況になることを祈りたいです!

SOEYA


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)