アクアマジックのブログ

アクアマジック・パラオ は 世界No.1ダイビングスポット
パラオの尽きることのない魅力をお届けしています

NEW !
テーマ:

本日も昨日に引き続き夫婦で貸切のボートです。

MIKE船長、SOEYA、プッチョボートです。


1本目 ジャーマンチャネルペリリューサイド


いい感じの上げ潮だったのでいつもと逆のペリリューサイドからのエントリー。

入ってすぐに大量のギンガメアジが群れています。

マンタを探しながらオールドステーションへ近づいていきます。今の所ノーマンタ。よそのダイバーさんたちもマンタ待ちしていましたが、やはりノーマンタのもよう。

移動しながらもう一つのリクエストのジョーフィッシュ探し。バリアブルジョーフィッシュが撮ってくれと言わんばかりに顔を出しています。

クリーニングステーションもチェックしましたがノーマンタ。。。

グルクンもいい量群れていて雰囲気はあったんですが。


2本目 ブルーコーナー


適度な上げ潮でのエントリー。入ってすぐにブイ下のモンツキカエルウオにかぶりつきです。

ナンヨウハギの親子もいます。ドリーですね。

棚の先端を沖を見ながら、先端方向に進みます。マダラタルミ、ギンガメアジ、グレイリーフシャーク、ホワイトチップシャーク、アカモンガラ、ナポレオン、何から紹介したらいいのか迷うくらいなんでもいます。

13mカットでフッキングしてお魚ウォッチングして、18mカットに移動すると、インドオキアジの群れの奥からブラックフィンバラクーダの群れが!!

昨日の群れのが大きかったので無理に追わず、ヨスジフエダイ、ノコギリダイと戯れて浮上です。


3本目 ジャーマンチャネル


マンタリクエスト最後の望みを賭けてのエントリー。

序盤はまだゆるい下げ潮だったのでクリーニングステーションを通過し奥に。しかしチンアナゴエリア辺りですぐに流れだしたので、引き返しクリーニングステーションでマンタ待ちです。何もいないです。

ミツボシクロスズメダイの親しか寄って来ません。しばらく待ったのですがノーマンタの気配濃厚。

ニューステーションもチェックしようとコーラルガーデン側に移動。やはりいません。

最後に浅瀬にいたタイマイと戯れて安全停止中に手乗りマンタでごめんなさいでした。


半月周りはマンタ率が・・・

明日もいい天気でありますように。

SOEYA


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>