空っぽの時間

本の感想や日常の記憶

++迷い人のモノローグ


テーマ:



福山 リョウコ
悩殺ジャンキー 8 (8)


モデルとして活動している中学生のナカちゃんは、笑顔が凶悪な顔になってしまうという欠点を持つ女の子。
同じモデルで、愛らしい笑顔をふりまくウミちゃんを尊敬しているが、ある日ウミの秘密を知ってしまって…という、かなりおきまりの展開で進む恋愛ストーリーです。
高校生でカメラマンの堤くんが三角関係に入ってきて、2人をかき回します。その辺りもお決まりですね(笑)。
いろいろと突っ込みどころは満載ですが、ファッションがセンスがあって良いし、時おり見せるナカちゃんのショットはとても可愛いです。
恋愛関係もじれったいところが可愛らしい…のだと思います(笑)。ウミがへたれなだけですが。

8巻は、頑張るナカが最後に見せた笑顔がとても良いです。これからライバルとして自立していくナカが楽しみになれる1冊。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ユズミさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。