空っぽの時間

本の感想や日常の記憶

++迷い人のモノローグ


テーマ:
チワワが家にやってきた―犬初心者の予想外 (ダ・ヴィンチブックス)/ほしの ゆみ

¥924
Amazon.co.jp

エッセイ風のコミックです。
チワワを初めて飼う著者の体験をつづった本で、私もチワワを飼っているので共感できるかと思っていたのですが、予想外に違った奮闘ぶりになってました。
まぁ、犬種というより、その犬の性格でしょうね。チワワでもいろんなワンちゃんがいます。そう思って読むと、いろんな苦労があるんだなぁと思える一冊。
個人的には、「ちょっとお金かけすぎだなぁ」とか「甘やかしすぎだなぁ」って思ってしまったけど。あんなに食べ物に苦労するくらいデリケートな犬もいるのかとびっくりでした。まぁ、所詮は誰でも親ばか…ってことです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない/黒井勇人

¥1,470
Amazon.co.jp

映画にもなっている有名なタイトルですが、某スレッドのタイトルとは知りませんでした。

出だしを立ち読みしていたら、ちょっと笑える物語の運び方で、うまいな~と思い、最後まで読んでみることに。
大変面白かったです。仕事や人間関係で苦労されている方ならかならず「あるある」と思えるネタから、そのぶっとんだ会社に「すごすぎる…」と主人公(マ男くん)を応援したくなる場面まで、読んでいて楽しい。文の運び方が上手なんでしょうね。プログラムのことは良くわからなくても、読めてしまいます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
走れ!T校バスケット部/松崎 洋

¥1,470
Amazon.co.jp

帯の文が目をひき、いつか読んでみたいと思っていた作品。

…思ったより、児童文学でした。
文体が幼い…のかな。読みやすくて、かえって読みにくい感じ。
小説より、脚本に近いのかな。

話は、主人公がバスケを通して挫折し、その心の傷をバスケットを通して克服する物語。
そこが中心だと読めますが、正直周りの変化は薄いので、終わってみるとそれだけだった気がして仕方ない。それすらも、試合に負けてたらどうなってたんだろうと、不安定な部分もあるので、もうちょっと立ち向かっていく姿を見せて欲しかったです。

あと、バスケはどんなに並外れて体格のいい選手がいたとしても、その選手が走れないなら、まずそのチームに負けるってことはないですよ…。私も元バスケ部なので、それは納得できません。ファンタジーになってしまっています。残念。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。