空っぽの時間

本の感想や日常の記憶

++迷い人のモノローグ


テーマ:



伊坂 幸太郎
砂漠

何気ないキャンパスライフの中で、5人の学生が起こす物語。

麻雀や合コンなどの日常から、超能力、そして空き巣事件などの非日常が、季節の移り変わりの中で、出来事として散りばめられ、収束していくのは面白かったです。
まぁ、確かに都合よく進んでいく感じもしたし、テレビドラマ風に上手にまとまってしまってるようにも思うけど、読みやすくて良かった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。