CHRISTMAS GIRLS TRAVEL と称して 会社の先輩と平日休みをとって

都内で一泊&ガールズトークを楽しんできました!



              

                 グランパシフィック・東京 メリディアン



選んだ場所はお台場。 久しぶりのお台場はクリスマスムードたっぷりで

キラキラした街を存分に楽しんできました。

しかも夜に乗る ゆりかもめは 海外へ行ったかのように夜景が美しいですね。

東京タワーに、レインボーブリッジ・・・。

夜景好きなワタシとしては 泊まる前からゴキゲンです。



レインボーブリッジと、東京タワー・・・この景色、ワタシ大好きです。


さて 通されたお部屋は、19階。 船の科学館が見えるほうだったので

夜景はいまいちでしたが、ガールズトークがメインなのでOKです。



お部屋もひろかったけれど、バスルームにシャワールームがついているのが

とっても嬉しかった♪ 透明なガラスに囲まれたシャワールームが新鮮です。



レディースプランだったので、ようじ家のポーチををいただきました。


ポーチと、ハンカチ、手鏡、ハンドクリーム、そして油取り紙・・・。

特典はすべて使おうねーって言いながら 

そのほかの可愛いシャンプーなども

小分けして持って帰りました(笑) 


そしてガールズトークに花が咲いて、気がつけば 明け方の4時・・・。

学生みたいに話し込んじゃって、それでも足りないくらい。

マリンとだったら考えられない・・・なんで女性って話が盛り上がるんでしょうね。




ちょっと睡眠時間しかとれないまま 朝は30階の

スカイラウンジでモーニングビュッフェ。


特典だった、ジム利用券もつかって ヨガを体験してきましたよ。

初めてのヨガ体験で、呼吸もままならなかったけれど、とってもよかった。

自分とむきあう・・・ってこういう感じなのね~と少し分かった気がします。


レイトチェックアウトの13時になるまで のーんびりと過ごしたホテルライフ。

こういうお泊り会も、たまにはよいものですね・・・。





AD


あら。気がついたら12月。先生も走る師走です・・・・。

過去記事を読み直していたら、なんと白神山地の旅行記事が

途中まででとまってるぅぅぅぅ。。。。^_^;


ぼーっとしている間に、すごく時間がたってしまってましたね。

秋の話になっちゃいますが、旅の記録としてお付き合いくださいね。

きっと忘れちゃっていると思うので 一日目のお話・・・。


☆世界遺産への旅・・・白神山地編 は コチラ  です☆



キャンディー      キャンディー      キャンディー      キャンディー      キャンディー      キャンディー



・・・突然ですが、五能線 って知ってますか?


秋田から青森へと続く日本海に面したJRの路線。


日本海ギリギリを電車が走って、景色を眺めていると時間が止まってるかのよう。

明るい海もキラキラしていて、すっごく素敵ですが 日本海は日本の西側なので

昔から夕陽がしずむ時間が一番美しい路線と言われているんです。




海沿いを電車が走っていくので、夕陽が本当に美しい。


迷カメラマンの私は、電車の窓越しにうまく撮れませんでしたが

それでもこんなに美しいんです。乗客はみんな見とれていました。



さて、話は当日に戻りますが・・・(旅の始まりの記事はコチラ です)


10月の三連休。まだ7時にもならない時間に東京駅で待ち合わせして

こまち号で出発→秋田まで行き、リゾートしらかみ号に乗り換えです。



  


白神山地への旅行が決まったときに、鉄道大好きわが幹事、

違う意味ではりきって旅行のアレンジをしてるな~と思ってたんです。  

そして無理矢理作ってもらった日程表を見たら・・・電車・電車・電車電車

秋田県から青森県を一周して・・・ある意味、幹事特権の旅。

それがこのスケジュール(笑)さすが、さすが・・・大変だったようです。




鉄子って言葉 知ってますか?


カンタンに言うと、鉄道が大好きな女性のこと・・・略して鉄子(笑)

今回の旅は、私たちを鉄子にしたいの?アンタ?という位の電車の旅。

まさに、まさに・・・電車大好きな人が企画した旅。

幹事させといて、ええーっ(笑)って。私は悪女のようです。


まっ、そんなこんなで 朝一番のこまちに乗り、お弁当を買って 

リゾートしらかみに乗り込みます。


 この車両は「くまげら」


リゾートしらかみには、三種類の車両があって 

黄色と赤のくまげらと青い色の「ぶな」 

そして、白と青の「青池」・・・ぶなだけ乗れなかったなー。


どの車両に乗れるか?も、電車好きには楽しい時間みたいで

停車時間があるときは、みんな降りて記念撮影してました(笑)


さてさて リゾートしらかみに乗ってすぐに、お弁当タイム(笑)


 

駅弁を買って、ちゃっかりビールも飲んでゴキゲンです(笑)


一緒に行ったメンバーは、去年の中国・北京旅行のメンバーなのですが

後輩の天然ちゃんは、電車に乗っている間 ずーっっっっっと寝ていて(笑)
上のような素敵な夕陽を見ることはありませんでした。。。


みんなで起こしたのになー(笑)


上のスケジュール表にもあるように リゾートしらかみで十二湖を目指します。

その間、写真を撮りまくる後輩男性や 鉄道好きが知らないおじさまにばれて

ずーっと話こんでいた幹事、とにかく寝る天然ちゃん(笑)とバラエティ豊かに

旅は進んでいきます・・・。



*参考までに・・・五能線の路線図です*




国宝・松本城へ



ねー、明日どこにいく?


これは、高山で泊まったときに二人で言った言葉・・・

私の頭の中で、なんとなくしか決めてなかったので

いざ聞かれると困ってしまって。


じゃ、帰りに松本通るから、松本城に寄って帰ろっか(^^♪

で、松本城(笑) おきらくな旅は楽しいです・・・



                ( 写真提供・・・マリン )

松本城は、戦国時代の永正年初めに造られた深志城がはじまりだそうです。

昔行った私の記憶は、『階段がせまいなー』という歴史ロマンのかけらもない

感想しかなく、階段が歩きにくいから 昔から保存されているんだなーと

勝手に思ってたくらい。そしたら、松本城 国宝でした。素敵・・・。


日本に存在する国宝のお城は、長野県・松本城、兵庫県・姫路城 

そして、滋賀県・彦根城、 愛知県・犬山城の4つだそうです。


こういう日本の歴史に触れると、あぁ~昔の人は大変だったな、と感慨深くなってしまいます。

日本史はほとんど覚えてないんですけどね^_^;



これは私が撮った写真なんですが、3時頃ついたせいか 

天守から見た夕陽がとってもキレイでした・・・。




高山で遊んだ次の日は、新穂高ロープウェイに乗ろう!と予定してたんです。

初めての高山旅行(高校の友達と行ったとき)では 悪天候のため乗れなくて

仕方なく 新穂高のバスターミナルにある公共温泉であったまって帰った記憶が。


今回も、マリンが『天気予報は雨だよー』と言っていたので かなりガッカリしていたら

なんと全国的に晴れてるじゃありませんか!ふふふっ。天は味方してくれたわ。




ヤッホー!思わず叫んでしまいたくなるくらいの良いお天気♪




自然愛好家ではないんですが、あまりにも気持ちが良くて

山はいいなぁ~なんてトレッキングもしないのに。


この新穂高ロープウェイは、1117m の新穂高温泉駅から

一回だけ乗り換えて、2156mの西穂高口駅まで11分でのぼります。


のぼっていくうちに見えてくる山々が美しくて 思わずみとれてしまいました。

槍ヶ岳に、蒲田富士、そして奥穂高岳などなど・・・山は素敵です。




二回目に乗るロープウェイは二階建てなんです(^^♪

ちょっと面白いですよね。


前回行ったときは乗れなかったので、とっても嬉しくて

もう大満喫してきました。晴れててよかったな。


次は新緑の時期に行くのもいいですよね。


慌しいけど、こういう旅行も楽しいです。





岐阜県の高山市の古い町並みはいつ行っても趣きがありますね。




秋に車を購入してから、遠出をするようになり 今回は岐阜県高山市までドライブ。

私は運転しないので (ペーパー歴が長すぎて運転する気になれません・・・)

毎回すっごく長い時間を旦那さんが運転します。えらいなー。


高山は、とっても素敵な町並みがあって 歩くだけで雰囲気を味わえて嬉しい。

朴葉味噌に、飛騨牛のステーキ・・・そして高山ラーメン(食べ損ねちゃった)

ほんの一角だけなんですが、そこだけが古い町並みになっていて

味わい深いなーとつくづく思います。


高山祭りをやっている時期もいいですよね。


初めて行った高山は、高校の友達と電車でトコトコ。 

そして二度目に行ったのが、会社の部署旅行で

そのときは、高山→五箇山→白川郷→東尋坊→

芦原温泉→松井の実家 (幹事特権だそうです)と

すごいスケジュールでしたが 今回はのーんびり。

一日だけ宿を取って、二日目はどうしよっか?と言いながら出発。



泊まった場所はお世辞にも素敵~とは言えない旅館でしたが

お料理が美味しかった(^^)v 飛騨牛なかなかいい味してます♪


もっと高山に近い場所に泊まったら

朝市も行けたんですが、今回は我慢。




私、この橋から写真撮るの好きなんですよね~





新酒できました~の合図だそうです。ちなみに茶色が熟成されてます・・・だったかな?

私もしっかり しぼりたての新酒を購入して帰りました(笑)


 


絞りたてって、一年に一度しか飲めない貴重なお酒なんですって。

しっかり試飲までして購入し、旅館で全部飲んじゃいました(笑)

甘いけれど、スッキリしたいい味だったなぁ。


どこに行っても、お酒がでてきますね^_^;

酒飲みやのぅ~(笑)




あっという間に、一ヶ月近くたってしまいましたが
10月の三連休に、部署旅行で青森・白神山地へ(^^)v

年齢も様々、気心しれた会社のメンバーといく旅行は
これで多分 10回くらいにはなるんじゃないでしょうか?


温泉旅行 (新潟・伊香保・水上・鬼怒川)から始まって
韓国・屋久島・白川郷&高山・中国・白神山地・・・
毎年どんどん派手になってきてます(笑)

あまりのわがままメンバーぶりが気に入って 
毎年参加してくれる友達もいるくらい・・・。

まっ、それだけ気楽な旅ってことですね。




順不動になっちゃいますが、↑これは白神山地に近いハイキングコースの
小屋で撮った写真(笑) まんなかは私。かなりな笑顔です(笑)

小屋にいたオジサンが仕留めたヒグマなんですって。

向かって右側が親グマ・・・小さいですよね。

こんなクマが、うぉぉぉ~って来ても逃げれそうにひひって思うのは

私だけでしょうか。

今回の旅行にはオチがあって、大げさなタイトルにしてみましたが
この際、ハッキリと言ってしまいます。。。。

私たち、世界遺産の場所にはいけなかったんです~あせる

もうガッカリです。あわててコースを変えて一歩だけでも
自然遺産地域を踏みしめるかーという案も出たんですが
青森は広い、広すぎる・・・間に合わないってことがわかって断念・・・。

白神山地の森を歩く寸前にガイドさんに言われました。

『ここは白神山地の一部ですが、残念ながら世界遺産
(自然遺産)で指定された場所ではないんですよ』


 (森の中って、とっても癒されるけれど 写真に撮るとどの地域も一緒に見えますね^_^;)

ガーン・・・(泣) 屋久島・白川郷に続く世界遺産への旅だったのに・・・。

世界遺産(自然遺産)である、白神山地へ行くつもり満々だったんですよ。

それが・・・それが・・・。


しかも幹事だけは知っていたというのが
ますますガッカリ度を増す要因なんですが 

きっと文句言われると思って黙っていたんでしょう(笑) 


このー(怒)幹事めぇ~!

まっ、私たちの旅行はは いつもミステリーツアーなので仕方がないですね。

旅行場所を提案するのは私なんです。なんとなく決まるというか・・・。


そして決定&お金の計算は上司。


そして旅行アレンジは同僚の男性 (貧乏くじか?楽しいくじか?)
あと三人くらいは、『いいね、いいね~』ってついてきてくれます(笑)

すごいですよ、あとの三人は具体的な場所すら知らないときがあるんですもん(笑)

みんなで旅行に行くっていうことがメインなので これもありなんですね。
しかも、上司は朝からビール飲んでゴキゲンだったり 鉄道大好き幹事なんて
メンバーの目を盗んで 電車の写真とか撮りにいっちゃいますから!

女性は、好き勝手言いながら、美味しい料理を食べて大喜び
思い思いに過ごす貴重な部署旅行となってます(笑)


今回は部署旅行始まって以来の電車の旅。
勝手し放題が写真には現れてませんが
少しだけ、お付き合いくださいね。