中国に行ったときに買ってきたマリンへのお土産!



やっぱり中国といえば、『 龍 』 だぜっ(笑) 


と、勝手に思い込んで 龍の長袖Tシャツに・・・




北京なのに、 香港ブランドの 『SHANGHAI TANG (上海灘)』



  さりげない龍かな?


北京空港で買ったのですが HPを見て見ると、結構大きなお店みたいですね。



そういえば、昔 私は中国に行ったら チャイナドレスをオーダーしたいと


密かに思ってました・・・ベトナムに行ったら アオザイを・・・


夢におわってしまったけど。



私も、龍の洋服が欲しくなってきちゃった(笑) 


ビビアンタム に可愛い洋服があるかなー。


買ったことはないんだけど、見にいっちゃおうかな~。



お土産を物色していると、なぜか自分のものが欲しくなっちゃいます・・・


なんででしょう?







AD


さぁ~これで北京旅行記も最終コーナーです。


今回は、書きごたえがあったなー・・・しみじみ・・・(笑)

ある意味、新婚旅行より書くことが多かったような気がするのは、

どの国とも違うカラーがあるアジアだからでしょうか?

天安門広場

さて、ここは・・・中国・北京旅行の最終日の天安門広場です。

      (いっぱい書いたけど2泊3日です・・・)

昨日は、隣の人民大会堂に安倍総理が来ているからという理由で 

天安門広場には入れなかったので 再度 チャレンジですっ。

飛行機の時間が昼だったので 頑張って朝一番で行ったのですが、

その朝の待ち合わせの時・・・ ちょっぴりみんなのあきれた顔が・・・・えっ

  なんでも 前の日、みんなで飲んでいて 私がよっぱらいながら

 

  『明日、朝ごはん集合早くしようねーカンフーするから・・・』 

  と、はりきって言ったそうで みんなダッシュで用意していたらしいのですが

  私、そんなことはスッカリ忘れていて シャワーからあがったら

  待ち合わせ時間でした・・・(笑) 場を乱しまくりです・・・やばっ。

  しかも、カンフーはしませんでした・・・なんてやつでしょう?宇宙人宇宙人宇宙人

天安門広場は、真ん中に (写真中央です) 人民英雄記念碑 そして、


記念碑の後ろには 毛主席記念堂。   私たちは そこにむかいます。

なぜなら・・・・ 毛沢東の遺体 が 安置されているっていうんですよっ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

1976年に逝去されているんですよ、どうやって保存されているんでしょうか?


こりゃ、見るしかないでしょう~無料だし~ということで少し並んで入ってみました。

ここは、カバンの持ち込みは禁止だそうで 半分ずつ行くことに・・・


人数制限されていて、ある程度の人数が揃うと 記念堂の中にはいります。

入ったら、 まず 毛沢東主席の像が・・・ ここには、たくさんの来訪者が

入り口で買ったお花を備えて お参りしていました。 

それだけ信奉者が多いってことですよね。

そして、みんなに続いて 奥の部屋に歩いていくと そこには・・・

防腐され水晶製の棺には 毛沢東主席が 横たわっていらっしゃいました。

毛主席の防腐された遺体は・・・んー???

どうなんでしょう? 確かに眠っているように見えましたね~・・・σ(^_^;)

もし中国・北京に行かれる方がいらっしゃったら、ぜひ見てみてくださいね。

   ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

北京オリンピック    

2008年、北京オリンピックのキャラクターの一部です。

初めて行った北京、メンバーがよかったせいもあって ホントに楽しくて・・・

心配していたトイレも、北京の観光スポットでは思ったよりきれいだったし

こんど行けることがあるなら、もっと歴史に触れる旅にしたいなーと

心に誓ってみました。 同じ顔した人間ですもの。

少し無愛想だけど、声をかけると ニコニコといい顔して相手をしてくれる・・・

ヨーロッパとも、アメリカとも、東南アジアとも 何かが違ういい国でした♪

でも、次に海外旅行に行けるのなら やっぱり


       ガツーンっとヨーロッパに行きたいですけどね(笑)


楽しい旅行でした・・・大満足 O(≧▽≦)O ワーイ♪





北京で車に乗るのが こんなにスリル満点だとは思いませんでした(笑)



北京空港に着いたときから、駐車場では クラクションの嵐 


多分、ちょっとでも気になると ビービーならすんですよ。



車の運転はものすごく荒く、車間距離なんてないようなもの。


車線変更は、1メートルくらいの車間しかないのに入ってくる・・・ヽ((◎д◎ ))ゝ



乗ったマイクロバスも普通に100キロで走行。 まっ、高速ですけど(笑)



このスピードで、この車間距離・・・なのに、すごい勢いで運転するので 


そりゃ、怖いはずです・・・私たち、ぎゃーぎゃー騒いでたら 中国人ガイドが笑顔で  



 『  北京は 車優先ではなく・・・ 人優先でもなく・・・、 




        勇 気 優 先 ベル なんですっ !!   』





もう、 はあ? って感じですよね~  (笑)


考えられない、このポジティブシンキング!


私、この言葉 すごく気に入っちゃって 横断歩道を渡るときに使ってました(笑)




中国の朝




これは天安門広場の前の道路。


朝の通勤中の人たちです・・・



そうそう、中国のタクシーは乗客が助手席に乗るんですね。



運転手も怖いんじゃないかなーと思ってたら


運転手と助手席の間に 鉄格子のあるタクシーを発見キラキラ

    (写真撮りたかったんですけどねー)



やっぱり物騒な世の中なのでしょうね。



  

中国



勇気優先!ばかりして、事故にあいませんように・・・





天安門広場へ向かう時間と、安倍総理が中国に来た時間が一緒だったようで



広場周辺は、ピリピリムード。 観光客には、ちょっと微妙な感じ。



阿部総理は歓迎されていたようで、 私たちが天安門の上にあがったとき



広場では、空砲が鳴り響いていました。



天安門



この毛沢東の顔・・・写真だと思っていたら なんと 絵 だそうです。



しかも汚れて色があせてくるので、1~2年に一度 取り替えるとのこと。



いろいろな歴史の上に中国は成り立っているんだなーってすごく思います。



日本の国旗   右の方に日本の国旗が飾ってあります。



そして、故宮の見学です。



故宮



ここは、とても広く 面積は72㎡ 明の成祖 永楽帝が築き上げ


清朝 最後の皇帝 宣統帝 溥儀 が退位するまで使われていた場所。


映画 『ラストエンペラー』 で有名ですよね。



天安門   天安門


ここは 午門 ・・・ チケットを買ってから最初にくぐる 世界最大級の門です。


私たちは真ん中の門をくぐったのですが、 実は 5つの門があります。


真ん中の中央門は、本来皇帝専用だけど 皇后と科挙の上位合格者のみが


生涯に一度だけ通ることが許されたらしいのです。



故宮



ここは、本当に広すぎて 一日あっても ちゃんとまわりきれないくらい。

ラストエンペラーで出てきた場所や、西大后が住んでいた場所、

もっと歴史を知っていると もっと故宮がよくわかるのになーと思ったりして。

そして、今日の観光の最後は 景山公園へ


景山公園   北京の街が見渡せるビュースポットです。



ここは、故宮を守るために作られた 人工の山。


5つの楼閣が作られています。


行ったのがちょうど夕暮れ時だったので とてもきれいでした。


でも、この丘 ちょっと高いところにあったので 脚ががくがく・・・(笑)



この丘をくだると、市民の憩いの場があって 大声で合唱する男女がいっぱい。


ガイドさんに聞くと、リストラをされた50代の人が発散させるために歌ってるらしい(^^♪




そして今日のメイン・イベント! 羊肉のしゃぶしゃぶですっO(≧▽≦)O ワーイ♪



羊肉のしゃぶしゃぶ    特製ゴマだれでいただきます。



北京の人たちが行くレストラン。 いっぱいの中国の人の中で


負けないように、いっぱい食べて大満足!


もちろん、ビール&紹興酒は定番のようになり 飲める人たちで やっぱり大宴会。



店のちょっと格好いい店員さんが つぎつぎと食べさせようとするのを断るのが大変で


最後は、メモに 『 満腹 』 と書いて食事終了しました (笑)



海外で、食事が満足に食べられると本当に嬉しいですよね~。


今回は、幹事の手配もあり 美味しい食事が取れて大満足です。





万里の長城・・・ 遥かなるいにしえの歴史ロマンですよね~。



今から二千数百年前 春秋戦国時代、北方異民族の侵入を防ぐために


各地に群雄していた国々が独自に城壁を築いた。


その後、紀元前221年に中国を統一した秦の始皇帝がそれらをつないで完成させたのが、


この万里の長城である。 




中国のイメージは、私の中ではやはりシルクロード。


紀元前にこの城壁を作った人たちってすごいですよね。


この人たちがいたからこそ、歴史のロマンが生まれるというものです。



この日は、朝食をホテルでいただき 添乗員さんと共に 万里の長城へ。

朝は、曇りだったのに 気が付けば どしゃぶり・・・最悪です。

万里の長城は、全長が 6350km でも今は修復をしてない場所が多く


往年の雄姿を見られる場所は少ないそうです。



私たちが万里の長城に着いたときは、雨は止んでいましたが 


すごい霧で何にも見えない状態(笑)  ほんと残念、無念・・・




万里の長城    万里の長城



ロープウェイで途中まで昇ります。  ここが万里の長城。



思った以上にすごい坂や階段ばかりで、ものすごく体力が必要で


もう、ぜーぜーと息をきらすメンバー続出(笑) 女性は早くも写真撮影に没頭。



男性陣は、あちこちと歩き 楽しかったようです。


途中で、怪我をした人がいたようで 警察と救急のタンカで運ばれている人がいました・・・。



万里の長城    万里の長城



                 万里の長城   


            途中にあるお土産屋さん  全く客引きがいないことにビックリ!



                 長城の紅葉


            雨が降ったこともあり、肌寒く もう紅葉も始まってました。



万里の長城    万里の長城


さすが世界遺産!もうすごい人・人・人・・・



ここにきて思うのは、中国はやはりスケールが大きいということ。


つぎに来ることがあったら、西安からシルクロード歩きに行ってみたいなー。



そして天気がよかったら、もっと最高なんですけどね (笑)



                  ちなみに、今日のランチは 飲茶。


                ランチの飲茶


                たっぷりの黒酢をつけて いただきます。

  

いま、部屋には とてもいい香りが漂ってます・・・



烏龍茶の新茶を中国で買いました。



やはり新茶が一番美味しいそう。 日本茶と一緒ですね。




写真はないですが、とてもひっそりとした御茶屋さんで購入。



ここでは中国式の飲み方でお茶を飲ませてくれます。 



まぁ~メンバーがメンバーなのでひたることはできませんが(笑)



どうしてああいうお店で飲むお茶は、まろやかで甘く美味しいのでしょう。



お土産のお茶



まるい包みで 『茶』 と書いてあるのが  プーアール茶。


   プーアール茶には、賞味期限がないそうです。


   新しい茶葉にも、年数のたった茶葉にも 魅力があるそうです。



奥の金色の缶が 烏龍茶の新茶。


   日本で飲む烏龍茶より、香りよく 甘い味がします。



紫の缶は ライチのお茶。


   フレーバーティの好きな私は、とびつきました。


   甘いのにすっきり。絶対に買わなくっちゃってね(笑)



そして赤い缶。  これは、お花のついた一番中国っぽいお茶。


   お湯をそそぐと、花が開いて美しい。 


   ガラスのティーポットで作るのが一番ですね。



   お花のお茶



美味しいお茶は、ゆったりとした気分にさせてくれますよね。



週末に、ゆっくり飲みたいな~と思ってます。



こうなると、茶器まで揃えたくなってきます・・・(笑) ← やっぱり感化されちゃいますね。






北京と言ったら 北京ダック!  上海に行ったら 上海蟹・・・(笑)


北京ダックを食べに、北京で有名だといわれてる店へ



そういえば、私が大学生の時にゼミの教授と共にみんなで神戸中華街で


北京ダックを食べて以来です。確か白ネギと甘い味噌をつけて食べるんですよね。



北京ダックのお店     


お店の中に入ると、観光客ばかり・・・OPで行ったので仕方がないですが・・・


味はすっごく美味しかったです。さすが中華料理。


ボスが、紹興酒を飲むというので (このボス、ほとんど飲んでました・・・笑)


またもや、みんなで大宴会。



なごやかに食事が進んでたところ・・・なにやら、不思議なものがテーブルに・・・



『さそり?』  『これ、さそりですか???』



さそりとレバー   さそりと、ダックのレバー?


なんですか?


かざりですか???


さそり


なかなかいいですよね~早速、試食です(笑)



ちゃんと尻尾の先に針があって ささるとちょっと痛いです。


ご丁寧に人数分のさそりがいて みんなでギャーギャーいいながら食します。


味は・・・しいていえば、えびの味。 あんまりコレといった味は感じなかったです。



そして、メインの北京ダック ヒヨコ わーい、わーい、楽しみです。


ペキンダック     本場・北京ダックの登場です。  



ペキンダック     さばかれてますっ。



北京ダック     早く食べたーいっ。



美味しいテーブル     こんな感じに並びましたー(^^♪



北京ビールと紹興酒 そして北京ダック・・・


やはり美味しい料理を出してくれる国っていいですね~


それだけで好きになっちゃいます(笑)



《 追記 》



確かに、食べた感想がなかったですね~(笑) 食べちゃえばこっちのもんでした(笑)


北京ダックの皮&身 ( 本場では、肉も食べるんですね~あせる ) を


トルティーヤの上にのせて、 白ネギ&甘味噌をからめて食べてみたら・・・



くぅぅぅ~(≧▽≦) うますぎっ・・・ナイフとフォーク



この甘味噌がとっても美味しくて、北京ダックがなくなっても パオズにつけて食べてました(笑)


中国の料理は、油がいっぱい使われているので ウーロン茶を飲みながらの食事がベストなのに


お酒ばっかり飲んでたから ほんとに太りそうです・・・ (笑) 複雑・・・。





もう成田で大宴会をしてしまったのに、ボス・幹事&乙女は飛行機の中で二次会(笑)


私も便乗したかったのですが 飛行機の中で飲むと一挙に酔いが回りつらすぎるので。




あっ、乙女というのは 今回一緒に行ったメンバーなのですが、


彼は見た目はとても格好いいのに心はちょっぴり乙女な男性なのです・・・(笑)


(いや、れっきとした男性なんですけどね・・・)



女性は、( 天然ちゃん&先輩&私・・・) ソフトドリンクで機内食を完食!


ANAだったので、機内食の おそばがとても美味しかったですよ。




なんか、なかなか北京までたどりつかないですねぇ~(笑)





さて、約3時間のフライトで 中国・北京空港へ到着。



関空を作った方たちが手がけたという北京空港。


日本とまったく変わらないくらいきれい。


2008年の北京オリンピックにむけて、中国は頑張っているようです。





北京なのに上海雑技団



そして、北京なのに 上海雑技を観に行くことに・・・。


まるで軟体動物?といわんばかりに曲がる 女の子のカラダ。


しなやかな筋肉で、軽々と飛んだり跳ねたりする男の子たち。


練習大変なんだろうなーと思いながらも大興奮!


目の前で見ると、本当にすばらしいっ。



雑技のキャスト   フィナーレです。



夜   雑技を見終わったら夜・・



そして・・・夕食は、待ちに待った 北京ダックでございます。





楽しみにしていた、成田空港での化粧品買い。



いつも使っている ヘレナ・ルビンスタイン や こういう時でしか買えない シャネル



ゲートをくぐったら、早速メンバーと離れ 1人別行動(笑)



自分へのお土産   いつも使っている化粧品が20%OFF



旅行に行く前から、興奮気味です(笑)


あー、もっと買い占めたかったなぁ~ 


DFS (免税店) の良いところは、ある金額を買うと おまけがつくことですね。


なんかポーチをつけてくれていたので、『あー、行く前から荷物だなぁ~』とぼやいてたら


おまけの化粧品がいっぱい (>▽<) ポーチの中身を確認してにやにや。



HR   ←これが全部おまけだったのです。



これは興奮しますよね。 日本のデパートで買ったら、何ももらえないですもん。


デパートのポイントを貯めるくらいしか、楽しみがないのですよね。



  パッケージが格好いいです。



化粧品を買うっていうのも、海外旅行の楽しみのひとつです。



でも、まだ旅行先に着いてないのに買うのってどうなんでしょうね~ベル






k

2006/10/07  


会社の6人で北京へ出発するために 約1年ぶりに成田空港へ・・・




久々の成田空港は、やっぱりウキウキな気分にさせてくれますよね~


たった3日間の旅行なのに、ちょっと小さめのガラガラひっぱるトランクでで出かけた私。 


みんなは小さな手持ちバックなのに・・・┐( -"-)┌ヤレヤレ...



だって 私の成田空港での楽しみは なぜか免税店(笑)


しっかりと、化粧品を買い込む気満々・・・(^^♪



さてさて、朝一番に近い成田エクスプレスに乗って、


前の日に買った中国のガイドブックをサラッと読んでました(笑)


友達まかせすぎて何の下準備もしてなかったので


何をするのか?まったくしらなかったんです(笑)



6人で行ったのに、みんな幹事を信頼しすぎてσ(^_^;)


誰ひとり、スケジュールを知りませんでした・・・あはっ。



幹事の男性は、小さな団体の添乗員のようでしたね・・・感謝っ。



チェックインカウンターに行って、搭乗券と交換していたら・・・



『お客様、申し訳ございません。 昨日の関東の大雨で飛行機が2時間遅れております。


恐れ入りますが、チェックインの時間までこのミールクーポンを使ってお過ごしください。』



しょっぱなから、やってくださいます。



仕方がないので、長居できるレストランで 朝食&お茶をしようと 総勢6名乗り込んだら


いっしょに行ったボスが  『俺、ビールビール でましたよ、朝からビール(笑)



おかげで、私もつられて生ビール(笑) 朝から、ちょい宴会です・・・(*^.^*)



北京旅行




幹事が、 『今日の夕食は、北京ダックだからね~』 O(≧▽≦)O ワーイ♪


       ( 食べ過ぎるなってコトだったんですけどね・・・汗)



気ままワガママなメンバーは、大騒ぎしながら搭乗  飛行機





現地でのつかうお金も幹事に預けてるので、気楽なものです・・・



お気楽な北京旅行の始まりですっ。