日本ヒーラーズ協会オフィシャルブログへようこそ


はじめまして。

私たちは、各種ヒーリング技術を専門的にお伝えすることを目的とした、

ヒーリングの専門チームです。



ヒーリングとは、文字通り【癒す】こと。


私たち日本ヒーラーズ協会が提唱するヒーリング技術は、

本当に受けたのかどうかの実感が薄いヒーリングとは違い、

あらゆる症状に対応できて、効果もはっきりわかる応用性の高いものです。





お伝えしているヒーリング技術は・・・

足技(足で全身をヒーリングします)

テラヘルツ・ハイブリッドヒーリング(特殊鉱物“テラヘルツ鉱石”を使った全身トリートメントヒーリングです)

PLJコレクトヒーリング(O脚・骨盤のゆがみといった、美脚専門の矯正です)



スピリチュアルとか、霊的なうんぬんというより、

確実に誰かを癒せる技術をお教えします。



数々のヒーリングを極め、身近な人たちをより元気にさせてください。




今後は続々と、

初心者・アマチュア・現役セラピスト・ヒーラー問わず、

楽しく学べる各種実践的講座をお届けしていきます。



特別難しい技術は何一つございません。

講習を受けたらすぐに使える&活用できます



セラピストさん必見ですよ






メニューや講習内容のお問い合わせは


052-951-0055(ミラクル/ヒーラーズ協会第一級認定サロン)


まで(*^▽^*)

ホームページは
こちらです
2014-10-24 16:09:39

ブログが生まれ変わります☆

テーマ:  女性・美容

こんにちは
ヒーラーズ協会事務ののりこです

このブログですが、
ちょっと様変わりすることになりましたヾ(@°▽°@)ノ

協会の運営から、私も関わるサロンのブログになります

タイトルとか変わりますが、
内容はあくまでも美容とか健康のお話しになります。

すてきな記事をお届けできるよう、
現在準備中


これまで読んでいただいて、
ありがとうございました(≧▽≦)

これからもよろしくお願いします
2014-05-20 13:00:44

お客様目線に立つとは?

テーマ:  ブログ
こんにちは! サイメンタリストの加藤です(^◇^)

今日の名古屋はとっても暑いです!!
半袖で過ごしている方も多いのではないでしょうか!?

さて、 私たちは
『お客様の目線に立って接客を』
という気持ちを持って毎日施術を行っています。

『そんなの当たり前じゃーん!!』 って
思っている人もいるかと思いますが
意外に出来ていないのがこの業界。

『○○先生』と呼ばれると
どうしても天狗になりがちなんですよね。


目線はもちろん、
痛みや言葉の選び方などを含めたことを
『お客様の目線に立って』 と考えております。


目線?

お客様と同じ目線に立ち話をする。
これはマナーとして当たり前のことですよね。
椅子に腰掛けている方に
立った状態で施術者が話していると
威圧的に感じます。

また、お客様が座ったとき、ベットに寝たときに見える
汚れやpopの位置も同じ目線に立つと見えてくるものもあります。





痛み?

ぎっくり腰になったことのない人は
ぎっくり腰のお客様の痛みや辛さはわかりませんよね?

うちのスタッフは ぎっくり腰になったとき 喜んだりします。
『やった。これで痛みがわかる!!』と(笑)
寝違えやPC作業が続いたときの体の痛みなどでも同じ。
『ああ。ここが凝るのか。
ここをほぐすと楽になるのか。』

と技術アップのチャンスにもつながります!!



そして言葉?

どういうことか。
前回お話した 老廃物について絡めて書きたいと思います。
詳しく臓器や名称などで説明するのはプロの方相手。
お客様に説明するには
簡単に、わかりやすく例えを用いて を徹底しています。



例えば 私なら
老廃物を流す為には

滞りをほぐす
   ↓
水分をたっぷりと摂取する
   ↓
体外へ排出


シンプルに考えると これだけのことです(*^_^*)
とお話ししたりします。

あまり難しく長々と説明はしません。

例えを使うなら
川の流れ。

『川が綺麗なところは水の流れがよく水が澄んでいます。
綺麗な緑が生い茂り虫が集まります。
反対に汚い川は流れが悪く濁っています。
生き物は死に 新たな命は生まれないです。』

わかりますよね?

ここで言う川は血液であったり、リンパのこと。
生き物は体内に必要な微生物や細胞などのこと。




お客様目線に立つというのは
いかに お客様がわかりやすく、聞きやすいか ということですね。



お客様の為に いろいろ伝えたくなる気持ちはよくわかります。
私も以前はそうでした

そのとき
オーナーに言われたのが
『専門的に話すとたんたんと喋ることになり 相手には響かない。』
『結局何が大切なのかがわからない。』
『頭に残らなくなる』

んーーーーーー。 確かにそうですよね

話し上手、聞き上手の人は 必ずといっていいほど

たとえ話で相手が理解しやすい
最後は肯定的に笑って終わる ことが多いですよね。

私もこのことは忘れずお客様に接しています。

そんなアドバイスも含みながら
スクールの
プロフェッショナルコースは行なっていきます^_^





名古屋栄ロフトのすぐそばにある

第一級認定サロン“MIRACLE”までお問い合わせください

電話/052-951-0055



2014-05-19 14:44:46

店内配慮も施術のコツ

テーマ:  ブログ
こんにちは!!
サイメンタリストの加藤です★

最近
整体師の不祥事が多くて話題になっていますね。
真剣にやっている人たちまで同じ目で見られてしまうのは
本当に悲しいことだと思います。


ミラクルではありえませんが

気になる方は女性スタッフも施術を行っていますので
ご予約の際にお気軽におっしゃってください。


さて
私はこれからの時期、
足技中は汗だくです!!(笑)
もちろん手技の先生も同じです!

ちなみにですが
私たちのお店、ミラクルでは

設定温度を高めにしてあります。

それはお客様の体をほぐすときにエアコンの効いた
ひんやりとした店内よりも
少し汗ばむくらいの方がほぐれる効果が高いからです★

寒い冬に体が縮こまり肩が凝ることってありますよね!

それと同じで
エアコンの効いた室内は
冷え性の方や寒いと感じてしまうだけで
体は無意識に反応して筋肉に力が入ってしまいます。

また、
せっかく血流をよくして
体を芯から温めているのに
それが無駄になってしまうんです。

では設定温度を高くするだけで
効果が出るのか!?

いいえ
それだけではいけません!!!!


老廃物(疲労物質、毒素などコリやセルライトとなる要因)
を流す手助けとなる
水分が重要になるのです。

よく、お茶や紅茶を出すお店もありますが、
一番いいのはお水。

水分をたっぷりと摂取し、
老廃物を汗や尿、便として体外へ排出して

デトックス!!です☆


ミラクルは
施術後にはお客様にたっぷりと
水分を取っていただけるようにと、
500mlのお水を差し上げております。


コースによっては
一時的に体を運動させたような状態にするものもあるので
よく『スポーツ後のようなダルさ』を感じる方もいますが
これは異常なことではありません。
スポーツをすることが悪いことだとは思えませんよね?

ただ、その状態で水分を取らないのは
非常にもったいないことです!



では、次回のブログで、
お客様に
その老廃物について伝えるときにはを
書きたいと思います


ヒーラーズ協会認定のスクールでは
技術のみではなく
このようなアドバイスも行っていきます。




名古屋栄ロフトのすぐそばにある

第一級認定サロン“MIRACLE”までお問い合わせください

電話/052-951-0055