神戸市などの第三セクター「神戸新交通」は6日、同社が運営するポートアイランド線の車両基地から、保管していた重さ計約2300キロの導線(115万円相当)が紛失したと発表した。同社は盗まれた疑いが強いとみて、兵庫県警神戸水上署に被害届を提出した。
 同署によると、導線は1本約5キロ(長さ約6メートル)で主原料は銅。中古品でも、リサイクル業者に1本約500円で売れるという。 

【関連ニュース】
元福岡市助役らに7億円賠償命令=特別背任で有罪
流木、漂流ドラム缶回収を支援=漁場で、資源ごみはリサイクル
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
日本ハム、CO2排出量表示商品増やす

社民に「政権担う自覚を」 普天間問題で岡田外相(産経新聞)
鳩山首相、郵政改革案は「唯一のやり方だ」(産経新聞)
がん検診、ニーズ高いが7割が「受けたことない」(産経新聞)
<ダイハツ>「タント」「ムーヴラテ」などをリコール(毎日新聞)
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ(医療介護CBニュース)
AD