静岡市清水区の興津川で20日、アユ釣りが解禁された。全流域での解禁は全国で最も早い。小雨の中、午前5時を過ぎると、首都圏などから訪れた約1500人が清流に糸を垂らした。

 興津川漁協によると、今年は3~4月に寒い日が多かったため、生育はやや遅い。東京都青梅市の会社員、田口和美さん(60)は「毎年シーズン始めはここと決めている。今日は車中泊して明日も釣る」と意気込んでいた。【平塚雄太】

【関連ニュース】
アユ漁:解禁に太公望次々…大分・日田の玖珠川
多摩川:アユの遡上ピーク
アユ:初競り威勢よく 岐阜
稚アユ:ぴょん 多摩川で遡上ピーク
アユ:来月の解禁前に試し釣り--小田原・早川 /神奈川

一体誰がいつのまに…「こち亀」麗子像が真っ直ぐに(産経新聞)
<サンゴ>和歌山・白浜沖に 、「しららサンゴ群集」と命名(毎日新聞)
DPC新係数は「病院の機能を評価」―厚労省医療課主査(医療介護CBニュース)
私立高の野球部員、寮で死亡…練習中に頭強打(読売新聞)
農水相不信任案、提出を検討=自民(時事通信)
AD