グループ会社の所得を一部申告せず、法人税約2億8000万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は8日、法人税法違反罪でパチンコ情報会社「梁山泊」実質経営者豊臣春国容疑者(59)を起訴した。同容疑で逮捕した会社役員2人は、関与が従属的として起訴猶予処分とした。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
OLC、純利益過去最高=法人税などの減少が寄与-4~12月期
住友林業、今期純利益10億円に下方修正=製造設備減損など計上で
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置
不動産取引で26億円所得隠し=脱税容疑、組長ら逮捕

施設運営理事長らを逮捕=老人ホーム10人死亡火災-業務上過失致死容疑・群馬県警(時事通信)
8億円落下…開発中の無人機、エンジン止まり(読売新聞)
火の回りの早さを確認 老人施設火災で群馬県警(産経新聞)
9人の救出不可能 たまゆら火災、実験で確認(産経新聞)
「都道府県単位」も市町村の役割重視を-高齢者医療制度改革会議(医療介護CBニュース)
AD