長野市の貸倉庫にあったワゴン車から男性の遺体が見つかった事件で、長野県警は11日、男性の身元を、沖縄県出身の住所、職業不詳宮城浩法さん(37)と発表した。

 死因は頭を殴られたことによる頭蓋(ずがい)内損傷で、県警は殺人・死体遺棄事件と断定し、長野中央署に捜査本部を設置した。

 発表によると、宮城さんは、死後数か月以上がたっているという。

立教大生殺害で公的懸賞金=有力情報に上限300万円-殺人罪の時効まで1年(時事通信)
米子-名古屋間の航空便存続ピンチ(産経新聞)
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う-大阪府警(時事通信)
“KARAOKE”発明者のリストに12人(産経新聞)
「立ち上がれ…」略称「日本」、新党日本と重複?(読売新聞)
AD