岡田克也外相は9日未明、外務省で記者会見し、米軍普天間飛行場の移設先として沖縄県名護市辺野古崎付近と明記した日米共同声明について、「8月末とは技術的な検討のタイミングであり、それまでに沖縄の理解を求めなければならないというものではない」と述べ、地元の理解が得られなくても、施設の位置や工法を選定する考えを表明した。地元合意がなくても日米合意の実現を目指す考えを示したといえ、沖縄側から反発が出ることも予想される。

【今さら聞けない 図説でおさらい】どうして普天間問題がこじれているのか

 一方で、岡田氏は「沖縄のみなさんが、『これならやむを得ない』と思っていただく状況をつくりだすことが重要だ」と指摘、沖縄住民の理解を求めるため、粘り強く説得を進める意向も強調した。

 8日夜に首相官邸で行った記者会見でも岡田氏は「地元だけで決まるわけではない。国民の命を守る責任が政治にはある。そのことと沖縄の負担軽減をどう両立するか問われている」と語った。【西岡省二】

【関連ニュース】
<関連記事>菅首相:普天間移設、出口見えず 「日米合意を踏襲」
<関連記事>鳩山首相辞任:「誰が首相でも合意履行を」普天間で米高官
<関連記事>普天間移設:民主党沖縄県連「到底容認できない」の見解
<関連記事>普天間問題:「ジュゴン絶滅する」…自然保護団体が反対
<関連記事>普天間問題:自民、不信任案提出へ

感染、写真で迅速に判断…農水省通知(読売新聞)
横浜・弁護士刺殺、犯行現場にスタンガン(読売新聞)
仙台「正論」懇話会 佐藤優氏講演 「菅政権、ファシズムの危険」(産経新聞)
祇園祭りの山鉾「孟宗山」の胴懸が約200年ぶりに新調(産経新聞)
北朝鮮へ「ぜいたく品」密輸、韓国籍の夫婦逮捕(読売新聞)
AD
 赤いバイクを使ってひったくりをしたとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、指定暴力団住吉会系組員、若林永祥容疑者(34)を逮捕した。同課によると、若林容疑者は「ひったくりなら簡単に金が入るので、これまでに10件ぐらいやった」と容疑を認めている。

 同課の調べによると、今年1月から東京都板橋区などで、赤いバイクを使ったひったくり事件が約30件発生しており、関連を調べている。

 逮捕容疑は5月13日午後1時半ごろ、板橋区徳丸の路上で、歩いていた近くに住む女性(31)の後ろからバイクで追い抜きざまに現金約7千円の入ったバッグなどをひったくったとしている。

【関連記事】
16歳少年が中学生に自分有利な賭けマージャン参加強要 金脅し取る
朝鮮学校教諭が強制わいせつ、ひったくり現行犯 
ひったくり中高生2人逮捕「パチスロや遊ぶ金に…」 東京・足立
200メートル追走、挟み撃ち 高校生2人がひったくり男捕える 滋賀
住吉幹部射殺事件で山口組傘下国粋会の2人を逮捕
「はやぶさ」帰還へ

郵政改革法案 衆院本会議で可決 参院に送付へ(毎日新聞)
密林に赤いランドセル…戦没者、いかに慰霊するのか(産経新聞)
教師らに大規模アンケート=資質向上策検討に活用―文科省、4万人超と関係団体に(時事通信)
余部鉄橋架け替え 地域支え100年 有終の「赤」(産経新聞)
市長命令で4度目の出席拒否…阿久根市特別委(読売新聞)
 名古屋刑務所で01、02年に起きた刑務官による暴行事件で、死傷した元受刑者と受刑者の遺族計5人が国家賠償法に基づき、国と当時の刑務所長、刑務官ら計11人に計約1億8000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、名古屋地裁であった。戸田久裁判長は受刑者の腹部を革手錠のベルトで締め付けた行為を違法とし、死傷との因果関係を認定。国に計8910万円の支払いを命じたが、刑務官ら個人については「原告に対してではなく、国の求償権に対して支払い義務を負う」として原告に対する賠償責任は認めなかった。

 訴えていたのは、元受刑者2人と死亡した受刑者1人の遺族。被告は同刑務所の副看守長だった前田明彦被告(48)=特別公務員暴行陵虐致死罪などで有罪、上告中=ら実行行為者とされる8人と、桜井智舟・元同刑務所長ら管理監督者3人。

 訴えによると、前田被告らは01、02年、懲らしめ目的で男性受刑者3人の腹部を革手錠で強く締める行為を繰り返し(1)02年5月には受刑者(当時49歳)を死亡させ(2)同9月には受刑者(37)を腸閉塞(へいそく)にし(3)01年10月~02年2月には受刑者(44)を心的外傷後ストレス障害(PTSD)に陥らせた。

 判決は検察側が刑事事件として起訴しなかったPTSDについても訴えを認めた。

 訴訟で原告側は革手錠の使用を「違法な暴行行為」と主張。実行行為者や管理監督者は革手錠の危険性を認識しながら適切な使用や注意・指導義務を怠り、個人としても賠償責任を負うと訴えた。一方、被告側は革手錠の使用を「合理的な裁量権の範囲」と主張。また公務員が他人に損害を与えた場合に国が賠償責任を負うことを定めた国家賠償法上、「個人に賠償責任はない」と争っていた。

 被告のうち前田被告ら5人は特別公務員暴行陵虐致死傷罪などで起訴され、1人は1審で無罪が確定、4人は有罪判決を受けて上告中。1、2審とも革手錠と死傷の因果関係を認めた。【高木香奈】

 【ことば】名古屋刑務所暴行事件

 02年5月と9月、受刑者2人の腹部を革手錠で締め付け死傷させたとして刑務官6人が特別公務員暴行陵虐致死傷罪などで起訴された。うち1審で有罪が確定した1人を除く5人が国家賠償請求訴訟の被告にもなった。01年12月に受刑者の尻に放水し、直腸に裂傷を負わせて死亡させたとして刑務官3人が同致死罪などで起訴される事件もあり、両事件で起訴された1人は1審で有罪が確定、2人は有罪判決を受けて上告している。

【関連ニュース】
<関連記事>首つり死亡:独房で男性受刑者 名古屋刑務所
<関連記事>自殺:また、名古屋刑務所の独房で
<ロス疑惑>三浦和義元社長:移送先ロスの留置場で自殺
<関連記事>松本少年刑務所:受刑者がデザインのTシャツ販売 
<関連記事>米国:マルコムX暗殺関与の受刑者仮釈放 45年ぶり

テレビ朝日の控訴棄却=マンション建設名誉棄損―知財高裁(時事通信)
クラシックカー 全国から名車が大集合 愛知・長久手(毎日新聞)
<口蹄疫>感染疑いの種牛は大エースの「忠富士」 殺処分に(毎日新聞)
「HIV検査を受けに行こう!」蒼井そらさん厚労省で訴え(産経新聞)
社民、署名拒否を決定 日米共同声明「辺野古」削除要求(産経新聞)