無題のAndroid入門中

あくまで個人的メモです。説明わかりずれーとか言うなよー


テーマ:
xperia x10 miniを買って、初日にSonyEriccsonロゴフリーズにさせてやったぜ~
ワイルドだろぅ~


今更ながらx10 miniをヤフオクで購入しました
2年以上も前のもんですが、ネタとしか思えない小ささ、ソニエリのおされなデザインが古さを感じさせません
それにもーこんなちっこい端末は出てこないでしょう


結果的にいうと、以下のサイトで紹介されていることを進めただけです
ただ、以下はminiproになってるので注意


XPERIA X10 mini pro現役復帰 MiniCM7で高速Gingerbread 2.3.7化


買ったときからカスタムROM Cyanogemod6が入ってて、root権限、xrecoveryが導入済み
bootloaderやらなんやら準備済みじゃな? みたいな感じでやってみたんですが、
途中でロゴ画面でのフリーズしました
たぶんloaderとか、kernelがちゃんと焼けてないのにminicm焼いたからかなー とちょっと思ってみる


んで、下からが自分がやったこと
もちろん自己責任で、動かなくなっても私の責任ではございません
自分でなんとかしてね笑

1.電源強制OFF
この機種はバッテリーがはずせないため、フリーズしたら電源落ちません
電池ぎれまでまてないので、以下のサイトを参考に強制電源OFF

X10 miniの「フリーズ」無反応になっても電源切れる方法

このコネクタのカバーはやわらかく、うすいビニール?みたいなのさしこんで浮かせて、
手でぐにっととれます
下のコネクタは固いです
ちっこいマイナスドライバーでエイヤっとはずしてください

2.PCCompanionで初期化
もーどうしようもないので、最後の砦 PCCompanionさんに助けを求めます
今回も助けていただきました

救助方法は上のXPERIA X10 mini pro現役復帰 MiniCM7で高速Gingerbread 2.3.7化から

3.miniCM7導入
この先は参考にした記事をそのままなぞるだけ
以下の点を注意


・X10 miniへの導入なのでminiCM7とカーネルが変わる
記事では MiniCM7-2.1.7-mimmi.zipのところをMiniCM7-2.2.0-robyn.zip、
U20_nAa-08_2.6.29.6-nAa-08.ftfのところをE10_nAa-11_2.6.29.6-nAa-11.ftfになります

・bootloaderアンロックツールはトロイの木馬
あと引っかかったのがbootloaderアンロックツールです
記事で紹介されたmsm7227.zipってのを利用すると、adb.exeってのがトロイの木馬として検出されて勝手に削除されます
削除されるとバッチファイルが動きません

自分はSDKの中にあるadbを持ってきて、bootToolsフォルダにコピー
それでちゃんと動きました

ウィルスとして検出されますが、無視していいようです
配布しているサイトにもこの旨は注意書きされており、問題ないみたい
自分のマカフィーが動いてる環境では自動的に削除されましたが、他のセキュリティソフトを利用していて、警告だけなら無視、あるいはセキュリティソフトを一時的にOFFにして実行してください


$無題のAndroid入門中

・nAaカーネルのロゴ
カーネルがちゃんとやけてれば、こんな画像がでます
でなければどっかおかしいです miniCMを焼く作業に移らず、やったことの再確認したほうがよさそう
$無題のAndroid入門中

・クロックアップ
快適に動かしたいので、CyanogenMod設定→パフォーマンス→CPU設定からクロックアップをしました
ただあまり高速にするとフリーズ&再起動になります
「起動時に適用」ってチェックは十分気をつけてねー
自分の場合、729MHzより上はとまります泣

$無題のAndroid入門中
いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「Android」 の記事

[PR]気になるキーワード