本日2つ目の記事です。



息子のサッカー付き添い時から、なんだかやたらと今日は飲茶 Dim Sumが食べたくなり、もうそうなるとそれしか考えられなくなるほど。

それ以外は何も食べたくない!

と頑なな意志のもと、ひたすら飲茶に想いを馳せ…




前回こちらの記事にもしたゲイランのお店に行こうかと思ったのですが、ふと思いついてこちらに行ってみました。


MongkokDimSum  (旺角點心)

同じ店名で、KatongのEast Coast Rdそいにある店舗。

前々から気になっていたのですが、調べたらビンゴ!
やはり姉妹店でした。


それなら、室内席のこちらにしようとお初の訪問。



週末の正午ちょうどごろ、そこそこお客さんも入っていました。

点心のメニューとお値段は本店と同じかな?

例えばハーカオ4つで3.8ドルとか。
{87AF6327-C51C-4A69-AFF5-8F52845F1FE2}

こちらにもお粥メニューあり。
本店のカエルのお粥が超美味なのです。
{498EC5F0-7373-4C99-8C22-7BE6CACFDDAB}


違う点は、こちらのお店は調理メニューが豊富!
なんと海鮮系の高級メニューまであり。 
でもお値段安い♡
{AE908150-CDAE-4270-BFF8-028B7CD7282B}


お腹空きすぎてあまり写真を撮っていないのですが、食べたくてしょうがなかったものを。
左上のパオは子供達大好きなLotusPasteのあんまん。
{D9C822E1-A3FF-430B-AFEF-F3CC2DE55A1B}
私は黒酢たーっぷりつけて他のメニューをいただきました。

手前の緑の鮮やかな点心は、SpinachDumpling。
見た目も綺麗ですが、プリップリのエビががっつりと入っていて最高でしたニコニコ


他には、メインで 揚州チャーハン。
{18C808CD-5798-464C-8C7B-90C315B2C360}
Sでも家族でシェアしてそこそこ量がありました。
なのにたった5ドル。
ここのFriedRice、レベル高いです。

パラッパラで味付けも濃すぎず薄すぎず。
珍しく娘がよく食べてた。


この他に、 BeanCurdの揚げ春巻きに、小籠包、そして飲み物2つほどで33ドルニヤリ


物価高のシンガポールではなんとありがたいラブ


店内は涼しいし、1つだけですがベビーチェアあるし、こういうお店のアンティーは決まって子供に優しいし…


高級ホテルの中華の飲茶ももちろん大好きですが、ひとつひとつが大ぶりで、口の中に頬張ってがっつりとローカル食食べてるー!な、このB級な感じが私は大好きです。

飲茶はむしろローカル店の安いお店の方が好きかも。

子供食べられるものたくさんあるしねおねがい



イーストにお住いの方、週末ランチとかに悩んだ時におすすめー。
並びにはチキンライスで有名な文東記や五星とかもあるし、この真横も別の飲茶屋さん。I12からも歩けるし、やはりKatongは美食の宝庫でございますわちゅー



深夜過ぎまでやってるみたい⬇︎

Mongkok Dim Sum

East Coast outlet

A: 197 East Coast Road, Singapore 428910

H: Mon – Sun [11am – 12.30am]

T: 91918829 / 84848829 (East Coast)







AD