福岡市中央区 美容室アプレ オヤマダのブログ

福岡市中央区けやき通りの美容師オヤマダが、店舗ブログでは書けない話を綴っていきます


テーマ:
ニュースに出ていたPokémon GOのアップデートが今朝行われました。
 
今回のアップデートで新しいポケモンが登場して、飽きつつあった冒険に新しい刺激が加わりました。
 
IMG_0580.png
 
IMG_0582.png
可愛いポケモンがいっぱい。
 
 
Pokémon GOが発売されたのが2016年の7月。
 
空前の社会現象にもなったのですが、さすがに今もやっているのは少数になりましたね。
 
そんな中、未だに私はPokémon GO PlusやApple Watchを使いながら楽しんでいます。
 
(なんでこんなに長く遊んでるのかな〜?)
 
と考えていたんですが、やはりこのアップデートやバージョンアップしているからだろうなと思います。
 
発売当初のままだったら、もう飽きてしまって遊んでないでしょうね。
 
IMG_5159.pngimage
 
「いつまでも変わらない」
 
という大切さもありますが。
 
「求められるものにあわせて変わり続ける」
 
というのはもっと大切なものですね。
 
 
IMG_3260.jpg
2010年のオヤマダは篠田麻里子が大好きでしたが、今では石原さとみに変わりました(笑)
 
 
現在取り組み始めた「増毛エクステ」も、これから求められるであろう技術だと思ったからと
 
IMG_0501.jpg
 
IMG_0407.jpg
自分のおでこの面積に変化が見られたからです(笑)
 
 
美容師としてもまだまだバージョンアップしていきます。
 
ではまた
 
 
 
オヤマダが働く美容室アプレ
http://apres-hair.com

福岡市中央区警固2−18−17
SHOWAけやき通りビル4F
 
簡単便利なLINE予約はこちら。
  友だち追加数 
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
 
 フェイスブック申請大歓迎です小山田修のフェイスブック    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「oyamada」 の記事

テーマ:
2、3日前から鼻水がズルズル、咳やくしゃみは出るし、目が真っ赤で涙がポロポロ・・・。
 
おまけに頭痛がして体がだるい感じが続いてました。
 
(風邪かな?)
 
と思っていたんですが、居合わせたお客様からは
 
 
 
「それ、確実に花粉症やろ!」
 
 
とのツッコミが・・・
 
 
 
か、花粉症?
 
この私が花粉症?
 
「花粉が飛んでくしゃみとか、そんなの気のせいやろ?」
 
と言ってた私が花粉症?
 
 
イヤだ・・・
 
絶対イヤだ・・・
 
 
花粉症なんて絶対イヤだ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
 
 
だって花粉症ってこの先一生なんでしょ?
 
治療の薬はないんですよね?
 
黒田は花粉症歴10数年の大ベテランですが、いまだに苦しそうですよ?
 
 
 
IMG_0507.jpg
だめ、絶対!
 
 
と、子供のように駄々をこねても仕方がないので、ちょっと病院に行ってきました。
 
こんな時なに科に行ったらいいんですかね?
 
よくわからないんですけど、仕事中だったので1番近くの内科に行きました。
 
 
症状を伝えると、花粉症とは言われずに風邪の症状では?
 
とのことで、時期が時期だけにインフルエンザの検査もすることに。
 
ま、迷惑かけてはいけませんからね。
 
 
結果はインフルでもなく、喉の炎症からくる風邪じゃないのか?ということで
 
IMG_0508.jpg
 
薬をもらって帰ってきました。
 
 
薬を飲んでいたら症状は治まってきてるのですが、まだ目のしょぼしょぼと鼻水は続いております。
 
ここ2、3年、この時期になったら花粉症のような症状が出てるんですよね。
 
今までは幸い1回こっきりで済んでたんですが、今回はどうでしょう?
 
花粉症でないことを祈りながら今週も終えたいと思います。
 
 
 
 
オヤマダが働く美容室アプレ
http://apres-hair.com

福岡市中央区警固2−18−17
SHOWAけやき通りビル4F
 
簡単便利なLINE予約はこちら。
  友だち追加数 
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
 
 フェイスブック申請大歓迎です小山田修のフェイスブック    
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日やってもらいましたボリュームアップエクステという名の増毛
 
FullSizeR.jpg
 
これがまた本当に自然でボリュームアップできまして
 
FullSizeR.jpg
ビフォアー↑
アフター↓
IMG_0433.jpg
 
その後の違和感とか、シャンプーとかお手入れとかの具合を確認しておりましたところ、これがもう今まで見てきたエクステとは比較にならないほど自然なんですよ!
 
見た目はもちろんシャンプーなんかも全く問題なく、非常に快適に過ごしております。
 
IMG_0409.jpg
 
でね、実際のところ私が担当しているお客様の年齢層も上がってきておりまして、こうした生え際やつむじの割れ、そしてトップのボリュームに悩む方が増えてきたんですよ。
 
そこでカットやパーマを駆使して、なんとかそのお悩みを解決しようと奮闘しておりましたが、この特許増毛エクステを体験したら、その悩み解決の次元が違うことがわかっちゃったんですよ。
 
もうね、これはやるしかない。
 
ということで早速始めております。
 
IMG_0492.jpg
 
特許技術の習得に向けての練習を。
 
IMG_0468.jpg
 
今回は美容師である私の奥さんも一緒にやっていきます。
 
IMG_0501.jpg
 
今回初めて取り組みましたが、さすが国内最高峰の特許増毛エクステ技術です。
 
2、3回チョロチョロっとやったくらいでは、いくら美容師として鍛えた指先をもってしても上手くできません。
 
まあそれは覚悟の上です。
 
2週間後には創始者の方を招いての技術講習もあります。
 
それまでに恥ずかしくない程度の技術は身につけておかないとですね。
 
 
奥さんも、寝る間を削って技術練習に取り組んでおります。
 
一人でも多くの方のお悩み解決のお役に立てればと思います。
 
 
ではまた
 
 
 
オヤマダが働く美容室アプレ
http://apres-hair.com

福岡市中央区警固2−18−17
SHOWAけやき通りビル4F
 
簡単便利なLINE予約はこちら。
  友だち追加数 
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
 
 フェイスブック申請大歓迎です小山田修のフェイスブック    
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝食後のデザートが
 
IMG_0463.jpg
 
みたらし団子のオヤマダです(絶賛増量中)。
 
 
さて、週刊現代の中で気になる記事を発見。
 
 
 
会社で偉かったオレは、家でも一番偉いんだ。文句があるなら辞めろ!……じゃなかった、出て行け! 思わずこんな態度をとってしまい、家族に愛想を尽かされる男性が増えている。哀しい実録。
 
 
・・・
 
 
本当にこんな人いるの?
 
と家の中での立場が
 
奥さん>>>>>>>>(超えられない壁)>>>私
 
の私は思うのですが、どうなんでしょう?
 
ま、でも有名企業に勤めていると、それだけで周りが持ち上げてくれたり、社会的信用が得られたりするから、家庭内でそういう態度になってしまうんでしょうね。
 
私なんか中小零細弱小家業なので、仕事を聞かれて『アプレです!』と元気に答えても
 
(・・・・・)
 
となるだけですし、銀行にお金を借りにいっても保証人を二人もつけないといけないし、その上担保まで必要になって土下座する勢いでお願いするんですよ。
 
楽天カードの申込みで落ちたりもしましたからね(泣)
 
 
一流企業だと婚活の時にも有利だというし、コンパでもモテモテだとか・・・
 
もちろんローンの審査は一発で通るし、クレジットカードの申し込みで落ちることもないでしょうね。
 
 
 
そんな方が退職して肩書きを失ったら?
 
よくよく考えたら飲み屋さんとか屋台で遭遇しますね。
 
私は話しかけるなオーラを目一杯発しながら飲んでるんですけど、そういったおっさんは御構い無しにヅカヅカと土足で踏み込んできます。
 
 
そういった時の話の内容は
 
 
・あの建築物は自分(の会社)が作った
・あの(有名な)会社の社長を知っている
・朝まで飲んで次の日仕事した話
・今の日本の政治がいかにダメなのか
 
 
といった、聞いてもクソの役にも立たないものばかりなので聞き流していますが、ちゃんと覚えてますね(笑)
 
 
こんなおっさんにならないように、私は飲みにいったらエロい話しかしないようにしています(最低)
 
 
 
このブログ読者に一流企業に勤めていて退職された方はいないと思いますが、美容室業界の中では有名なお店に勤めていて独立した人が
 
「俺、○○美容室で働いてたんだよ」
 
とか言う人はこの傾向にあるのでお気をつけください。
 
 
ちなみに私はよく
 
「独立前は大名の美容室で働いてたんですよ(エッヘン)」
 
と言ってしまいます。
 
 
 
 
オヤマダが働く美容室アプレ
http://apres-hair.com

福岡市中央区警固2−18−17
SHOWAけやき通りビル4F
 
簡単便利なLINE予約はこちら。
  友だち追加数 
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
 
 フェイスブック申請大歓迎です小山田修のフェイスブック    
 
 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近のまりちゃんは
 
IMG_0462.jpg
昭和のアイドルのヘアスタイルを勉強しています(笑)
 
それだけではなく、ダイエットも始めたようです。
 
何ダイエットかはよく知らないのですが、私のマネをして
 
IMG_0446.jpg
プロテイン摂取!
 
タンパク質補給はダイエットに欠かせませんからね。
 
ただし、私が飲んでるホエイプロテインと違って、ダイエット向きのソイプロテイン(大豆タンパク)です。
 
そしてそれを割るのは
 
IMG_0444.jpg
私と同じく低脂肪乳(笑)
 
ちなみに右がまりちゃんのです。
 
そしてそれらを混ぜ合わせるシェーカーは・・・
 
IMG_0445.jpg
 
おそろいww
 
 
そんなまりちゃんはもうすぐ誕生日。
 
なんかダイエットに優しくない甘いもんでもプレゼントしてあげようww
 
 
 
 
 
オヤマダが働く美容室アプレ
http://apres-hair.com

福岡市中央区警固2−18−17
SHOWAけやき通りビル4F
 
簡単便利なLINE予約はこちら。
  友だち追加数 
予約はトークからどうぞ!(詳しくはこちらからLINEでの予約の仕方
 
 フェイスブック申請大歓迎です小山田修のフェイスブック    
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと小耳に挟んだお話ですが、美容師の認識と一般の方の認識に差があってびっくりしたので書きます。
 
 
 
 
「○○専門店」
 
と聞くと、どういった印象を持ちますか?
 
 
「○○について幅広く深い知識がありそう」
 
って感じですかね?
 
 
それが飲食店だったら
 
「中津の唐揚げ専門店」
 
なんかはめっちゃジューシーで美味しそうですよね!
 
 
 
違うジャンルでは「再婚専門結婚相談所」なんてのもあります。(知り合いなのでリンク貼ります)
 
初婚とは違い再婚ならではの悩みにも答えてくれそうですし、それでもいいという方が見つかりやすそうですよね。
 
 
そしてデブ専門○○というマニアのためのお店もあります(知らんがな)
 
 
そんな中、美容業界の専門店といえば
 
・カット専門店
・カラー専門店
 
というのがあります。

専門店ならばカットが超上手いんだろうね!
カラーもいろんなカラーをやってくれそう!
 
と思うかもしれませんが、それらの専門店、実は他業種の専門店とは違い、幅広い知識と高い技術があるわけではないんです!!
 
 
カット専門店は1000円カットに代表されるものですが、10分でカットを終わらせる技術力には長けてますが、総合的な技術力において高いレベルにあると思っているお客様は少ないのが実情です。(失敗して私の元にに駆け込んできた人を数十人知っています)
 
 
そしてカラー専門店ですが、これも割と低価格で多くは
 
「カラー剤を塗ることが出来る美容師」
 
がいる美容室であり、色彩学についての知識や髪質によるメラニン色素の違い(ユーメラニンとフェオメラニンの差)、脱色過程によるアンダーカラーの把握、ヘアカラーレベルについての理解、酸化染料と直接染料の違い、色の3原色と第2原色、それらの補色の関係、ジアミンカラーとノンジアミンカラー、ヘナやインディゴ・・・
 
などなど、普通の美容室でそこそこ勉強しているなら当たり前に知っているようなことも知らない美容師が多いと思います。
 
なぜなら、カラー専門店の求人に
 
「カラーはお客様自身が選ぶので、ブランクがあっても大丈夫」
 
って書いてあったから(笑)
 
 
なので、こだわりのカラーを望んでいる方が、
 
「アプレでは思い通りの色にならないから、カラー専門店でやってもらおう!」
 
と思ってこういうところに行っても、なかなか望み通りにはならないでしょう。
 
 
 
でも本当の意味でのカラー専門店は少数ですがあります。
 
 
私がカラーリングを学んだことがある、西麻布のサロン「モンブランクリケット」なんかはそうです。
 
ここの代表であり、カラーリストの大川氏の知識や技術はまさに専門職の極みです。

機械のような手さばきでのホイルワークに無駄のない塗布技術。
 
ブリーチ剤を自由自在に操り、ハイライトを繰り返して仕上げるデザインはまるで織物のような美しさです(私は出来ません)
 
このように、美容業界での専門店というのは、一般とはちょっと違った意味合いのことがあるというお話でした。
 
 
ではまた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月はあっという間に終わりますね。
 
特に今月は定休日の月曜日に、研修やらセミナーやら飲み会の予定が入り、慌しくすぎていきました。
 
2月も休みは仕事関係でほとんど潰れるんだよな〜
 
 
昨日の休みもいつも通り8時過ぎには家を出て、決算の為に税理士さんの元へ。
 
終了後はそのまま商工会議所でジョブカードの相談。
 
で、せっかく中洲に来たので南新地をウロウロしてから天神でランチ。
 
IMG_0448.jpg
 
海鮮丼!! ウニ、イクラも入って980円とか頭おかしすぎるw
 
そんな頭おかしいお店は
 
天神北にある
IMG_0449.jpg
魚けんさんです。今度夜も行ってみよう。
 
 
それから区役所で諸手続きを済ませて1時間ほどジムで筋トレ。
 
昨年秋からバルクアップ中だけど、なかなか体重が増えないんだよな〜。
 
現在70kg弱。
 
 
帰宅後は娘とお絵かき。
 
次女の友だちからリクエストされたので、張り切って書きました(笑)
IMG_0456.jpg
 
なんか忘れた・・・
 
 
夜は家ですき焼き〜!
 
で、久しぶりにワイン1本空けて酔っ払ってしまった・・・
 
 
 
22時には就寝と健康的な子どもみたいな1日でした。
 
 
2月もよろしくお願いしま〜す!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
オヤマダオサム45歳。
 
美容師ですから、育毛剤も使ってます。
 
髪と頭皮に良いシャンプーを使っております。
 
お酒は少々飲みますが、バランスの良い食事に睡眠も十分です。
 
ストレスはありませんし、タバコは吸いません。
 
 
だけど、
 
 
気になるんです
 
 
おでこのM字進行具合が!
 
 
FullSizeR.jpg
 
FullSizeR.jpg
この割れが嫌なんですよ。
 
 
頑張ってはいるんですが、このおでこのM字進行具合はいかんともし難く、ついに私は
 
 
増毛することにしました。
 
 
 
で、こう見えても私美容師ですから、増毛に関しての知識は多少なりともあります。
 
もちろん現代はネットでちょっと調べれば、いろんな増毛が出てきますよね。
 
で、どこの増毛技術がいいのか?
 
 
その選び方はまた改めて書きますが、簡潔にいうと
 
・大手は却下
・安すぎるのは却下
・技術者の技術習得が簡単なのは却下
・理・美容師じゃない人がするのは却下
・シールタイプは却下
 
という結論です。
 
 
そこで私が選んだのは特許増毛エクステという文字どおり、特許を取得している増毛技術のパイオニアです。
 
 
早速増毛開始
 
IMG_0407.jpg
45歳男子の悲しい現実・・・
 
FullSizeR.jpg
 
今回は200本の増毛ですが、仕上がりの方は
 
IMG_0433.jpg
ジャン!
 
IMG_0409.jpg
ジャジャジャン!!
 
FullSizeR.jpgIMG_0409.jpg
 
これね、他人から見たらそんなに気がつかない(これ重要)んだけど、自分ではかなりの変化を感じることができます。
 
時間にして20分ほどでしたが、途中の痛みや違和感も全く無く大満足です。
 
IMG_0434.jpg
 
もう前髪の割れは気にしなくて済みます。
 
もちろんつむじの割れなんかにも有効です。
 
 
今度はつむじにも挑戦しようと思う45歳の夜。
 
 
ではまた
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてバンコク最終日。

 

名残惜しいけど帰国の途につきます。

 

IMG_0320.jpg

 

タイではトイレに紙を流してはいけません。

 

トイレットペーパーを使ったら、備え付けのゴミ箱に捨てるのです。

 

日本で使うようなウォシュレットはありませんが、

 

IMG_0321.jpg

小さなシャワーが備え付けてあり、これでお尻を洗います。

 

はじめは(これでどうやって洗うんだよ!)と思ってましたが、滞在中はずっとお腹の調子が悪かったので、このシャワーも上手に使えるようになってました(笑)

 

コツは前かがみになってお尻を突き出すようにすることですね。って何の話だよ。

 

IMG_0326.jpg

ホテルのロビーにて。広々してんな〜

 

で、フロントにてタクシーを呼んでもらいます。

 

タクシーの到着を待っていたら、スタッフの方が何やら一生懸命説明してきます。

 

もちろん英語だったので何言ってるかさっぱりわかりませんでしたが、何となく神妙な顔つきだったのは覚えています。

 

そして最後にタクシーのナンバーを書いた紙を渡され、ポケットにしまうようジェスチャーで説明してくれました。

 

スワンナプーム空港まで行くのはスタッフの方が説明してくれたので、特に行き先も告げずに出発しました。

 

しばらくすると運転手さんは手のひらを差し出し

 

「カードをよこせ」

 

というようなことをタイ語で言ってきます。

 

私は何の気なしに先ほどホテルスタッフにもらった紙を差し出すと、それを見るでもなくポケットにしまいました。

 

 

 

するとどうでしょう!!!!!!

 

 

ななななんと、

 

 

タクシーの運転手さん、

 

 

 

メーターを動かしてないではありませんか!!!

 

IMG_0329.jpg

証拠写真(笑)

 

 

これはタクシーボッタクリの常套手段だと、ガイドブックにも書いてました。

 

 

タイのタクシーはボッタクリが有名なんですよね。しかし滞在中2回タクシーに乗ったんですけど、ボッタクリにはあってなかったので油断してました。

 

 

私はすぐに「メーターを下ろせ!」「さっき渡したカードを返せよ!」

 

と伝えましたが聞く耳を持ちません。

 

 

運転手は「空港まで1000バーツだからな!」と(もちろんタイ語で)言ってきました。

 

来た時は、高速道路代込みで400バーツほどだったので、倍以上の値段をふっかけてきたことになります。

 

 

私は一応「500バーツにしてよ」と交渉しましたが、「いや、ダメだ」と・・・。

 

そこで奥さんと相談

 

 

私「1000バーツって言ってるけどどうする?」

 

奥さん「変なとこに連れて行かれても嫌だから払ったら?

 

・・・

 

人のお金だと好き放題言えます。

 

 

実は私、タイに来る前からタクシーでボラれることも想定していました。

 

元々のタクシー料金も安いので、ボラれたとしても中洲のボッタクリキャバクラのダメージに比べたら屁でもないはず。

 

で、1000バーツって言ったら3300円ほどですから、ホテルから空港までの距離と高速道路代を考えたら日本並みです。

 

これからタイ語しか話せない運転手と、日本語しか話せない私が値下げの交渉をしてイヤな展開になって子供を困惑させるよりも、1000バーツを気持ち良く払って最後のバンコクをいい思い出のまま終わる方が良いと判断しました。

 

 

 

そこで一応確認の為に「高速道路代はどっちが出すんだ?」と聞くと運転手は

 

「自分が出す」

 

と言ったので、私は笑顔で

 

「わかった。1000バーツでお願いするよ!無事に空港まで連れていってね」

 

と肩を叩きながら言いました。

 

すると運転手は相好を崩して喜びの表情を浮かべました。

 

その瞬間、暗く静かになっていた車内の雰囲気は一変し、私と運転手がなぜか握手を交わすと笑いも起きあがります。

 

(良かった。なんとか楽しくタイ旅行を終われそうだ)

 

というのがこの時の正直な感想です。

 

 

 

タイのタクシー事情は私も詳しくはわかりません。

 

ボッタクリを容認したことは、今後の観光客に同じような思いをさせてしまう危惧もありましたが、不用意にタクシーの番号を控えたカードを渡してしまった落ち度もありましたので、気持ち良く1000バーツ払いました。

 

でも私と握手するときの喜びようをみたら、悪い人とも思えなかったんですよね。

 

それ以降、タクシー車内では運転手さんと会話をすることはなく、奥さんとボッタクリについて語り合っていました。

 

 

約40分後、スワンナプーム空港に到着。

 

私は無事に着いたことに安堵し1000バーツ札を渡そうとすると、なんと運転手さんは駆け足で外に飛び出し、全力で走って荷物を運ぶカートを持ってくるではありませんか!

 

日本でもなかなかみない姿だったので驚きました。これぞ1000バーツ効果(笑)

 

トランクから荷物を出し終えた運転手さんに、笑顔で1000バーツを差し出しながら

 

「コップンカー」

 

というと運転手さんは両手でお札を受け取り、深々とお辞儀をしながら

 

「アリガトゴザイマス!アリガトゴザイマス!」

 

と繰り返します。

 

私は勝手に

 

(この人も家族がいて子供がいてしっかり稼がないといけないんだけど、しょうもない情報商材にひっかかって借金をしてしまって家での居場所がなくなっちゃったんだろうな)

 

と思い、

 

「無事に空港まで届けてくれてありがとう。でもこれからはこんなことせずに仕事頑張って家族と楽しく過ごしてね」

 

と伝えると、なぜかその運転手とハグしてました。

 

 

その瞬間家族も大笑いです。端から見てもボッタクられた観光客とぼったくった運転手には見えなかったはず。

 

タイでボッタクられたタクシー運転手とハグするのって私ぐらいじゃないですかね?(笑)

 

娘たちも笑顔で手を振ってそのタクシーとお別れしました。

 

 

「負けるが勝ち」

 

という言葉がしっくりきた初めての瞬間でした。

 

 

 

 

IMG_0330.jpg

ボッタクリ被害にあった直後の日本人(スワンナプーム空港にて)

 

 

IMG_0335.jpg

4回あった機内食の最後にやっと出てきた台湾ビール

 

 

 

こうして無事に終了したタイ旅行。

 

家族全員「また行きたい!」というほど大満足の旅行となりました。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランチ後はBTSサイアム駅からアソーク駅に移動。

 

バンコクのBTSはわかりやすくて便利ですね。

 

アソーク駅から「ターミナル21」というショッピングモールへ。

 

多分直結してたんじゃないかな?

 

IMG_0306.jpg

 

このターミナル21は、文字通り空港のターミナルをイメージしたショッピングセンターなのです。

 

東京、サンフランシスコ、ハイウッド、パリ、ローマ、イスタンブールなど各階ごとに名がついていて、それぞれの国を楽しめます。

 

東京のフロアにはやたらと意味のない漢字の看板があったな(笑)

 

買い物してて思ったんですが、タイの店員さんは仕事中にもかかわらず、スマホをいじっていたり、おしゃべりに夢中になっていたり、メイク直しをしていたりと自由すぎる(笑)

 

お国柄の違いなんでしょうね。

 

で私も買い物熱が高まったので、タイのアパレルブランド店で数点購入。

IMG_0308.jpg

 

バーゲンもやってて人がごった返してたんですけど、ビックリしたのがズボンの試着をするのに、その場で履いてるズボンを脱がずにそのまま試着してること。

 

だから履く時もぎゅうぎゅう押し込むような感じだし、脱ぐときは履いてるスボンも一緒に脱げ落ちそうな勢いなんですよ。

 

売り物のズボンも伸び切っちゃいそうだし、そもそもそんなんで試着って言えるのかよ?サイズ感わかんねーだろ?(笑)

 

ま、これもお国柄だね。

 

そしてスタバで一休み。店員さんに名前を聞かれたので

 

「OSAMU」

 

とゆっくりハキハキと答えたんですが、

 

IMG_0303.jpg

 

タイ語じゃわかんねーよ!

 

これ名前?それともコーヒーって書いてんの?教えてタイ人。

 

 

ここからホテルまで歩いて帰り、最後の晩餐になる夕食へ。

 

選んだのはカレーに注いで有名なタイ料理「タイスキ」で有名な「コカ・レストラン タイムズスクエア店」

 

バンコク在住の友人に教えてもらいました!

 

IMG_0312.jpg

 

タイスキとは野菜たっぷり、お魚、お肉がも入れて美味しい鍋です(ざっくりと)

 

タレは好みでニンニク入れたりライム絞ったりでしたね。

 

これがまた美味しかった!!

 

子供達は(辛さで)タイ料理がほとんど食べられないので、これが今回の旅行中食べた唯一のタイ料理だったかな?

 

店内にはソイカウボーイに来たであろう日本人男性がタイ人女性を連れてきてたり、日本人ツアーの団体さんがきてたりと賑やかでした。

 

その後ホテルまで歩いて帰る途中、マンゴー買ったり、ソフトクリーム買ったりしたんですが、ようやくタイでの買い物に慣れた感じでしたね。

 

 

さあ明日は帰国の日。

 

まだ帰りたくないよ〜っというのが家族の総意。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。