良いお天気でしたわ。

気温が上がっても、

まだ、あの蒸し暑さはないので

過ごしやすいです。

 

仙台では、羽生結弦選手

パレードが行われましたね。

ワタクシもつい、
生中継に見入ってしまいました。
 

羽生選手の笑顔の

爽やかさに、ココロ洗われます。

 

と、それに引きかえ

ワタクシのフランス語はと言うと…

あ、羽生選手とは

なんの脈絡もありません

 

フランス語って
ひとつひとつの単語が
正確に発音できても
 
いざ、フレーズとなると
たどたどしく、途切れ途切れ
 
ああぁ、ちっとも美しくない…
 
特に初見のときは
意味も頭にないので
 
 
…マンツーマンレッスンで良かったわ
人様にはお聞かせできません
 
先日のアンサンブル通信コラムは
Yasko先生でした。
※アンサンブル通信とは
毎週金曜日に届く、アンサンブルのメルマガのことです。
 
拝見して…
 
ああぁ、まさに
ワタクシが感じていたことを
お書きになっているわ。
 
ちょっと抜粋してみますと…
 
-------------

もちろん一つ一つの単語の発音も重要ですが、

その単語と単語を繋げるには「フレーズを意識して滑らかに」

-------------

音楽でいう「スラー」を意識して発音すると

それだけでも驚くほど滑らかになります。

※音楽用語のスラーはフランス語では

la liaison そう、リエゾンなのです。
-------------

Comment réglez-vous ? を てぃらんらりらら~? 

と、音楽的なフレーズを意識したことはありますか?

-------------

 

音楽家としての視点でフランス語の発音に
アプローチする…Yasko先生の
発音強化グループレッスン、気になります。
無料ですし…
 
本日もMerici~ありがとう
励みでございます
↓ ↓ ↓


にほんブログ村

 

 
☆アンサンブルで学びましょ☆
入会金を無料にされたい方
こちらをご覧になってくださいねクラッカー