エルフの馬カフェ ~ Beautiful toy horses ~

美しい馬フィギュアを、ドラマチック!? に紹介してまいります。


主演;エルフ ( バービー扮する L.O.T.R .ガラドリエ
ル・オビツボディ27w)


テーマ:
前回の記事から一年ちょい経ちましたね、溝(どぶ)ねず美です。

去年に比べるとだいぶ美白(白髪?)になりましたよ。
去年↓

網戸や天井によじ登ることこそ最近は見られなくなりましたが、ご飯も定量を残さず食し、でっかいホイールぐいんぐいん回し、好奇心旺盛、健康に過ごせています。

溝さんの前は二匹とも一年半で死んでしまいました。ハムスターの平均寿命は2~3年というから飼い方に問題ありだったと思います。とりあえず前の二匹との違いを記そうとおもいます。
〇前の二匹→どぶさん
〇オス→メス
〇臆病→出たがり
〇どこでも排泄→ほぼ決まった所に排泄
〇エサ食べ放題→頭蓋骨程度の定量
〇ヒマワリの種等を与えていた→与えていない
〇掃除を頻繁にしていた→たまーにバッチリ掃除する
〇よく痒がっていた→ほとんど見たことがない
(去年秋に少し痒がっていたので、落葉樹のモコモコを新聞紙と不織布に変更している)

好奇心旺盛などぶさんはこのボールに入って縦横無尽に冒険するのが好きらしい。

中で脱糞することもないのでそれなりに楽しんでいるもよう。掃除する時などに重宝してます。

どぶさんは一昨年の11月生まれ。購入当時は比較的成長が遅く動きも弱々しかったのでペットショップのお姉さんは微妙~と心配されていたけど、この子だけ手に寄ってこられちゃったりなんかしますとね、、擁護したくなっちゃうんですよね~~。

所詮人間の勝手な思い込みとか勘違いなんでしょうけど(笑笑)
逃れられないサガなのか、こんな自分の姿が甚だ滑稽にも見えたりします。

トーベヤンソンさんの嵐のお話で、自分に危機が迫ったとき、何かを擁護することで心を落ち着かせようとする。 嵐のとき恐ろしくて怖い訳は、家のなかに居るからだって。(青い鳥文庫/ムーミン谷の仲間たち より)

どぶさんは嵐見たさに外で待ち構えているタイプかも(^^)鼻をヒクヒクさせながら…好奇心がストレスを上回って愉しさになるような。

そういえば子供の頃は自分もそうだった。←ねずみ並みww

あれ、、いつから感性が乏しくなったんだろうか。

春一番は春の匂いががして血が騒ぎワクワクしたり、でっかい雷とか格好よくて超崇拝してたし、噴火や地震などとても敵わない自然が大好きで、地面に耳くっつけて地面語聴こうと真剣になったり、巨大な動物の巨大な口に飲み込まれたらゾクゾクして幸せだろうなぁとか、愉しい感覚に充ちていたんだよなぁ、、、、

不謹慎とか、自重とか、良識といったものでこれら好奇心を封印・抑制して来たのだろう、大切なことだ。

でもまぁ、差し障りない範囲は好奇心を開放してみたほうが健康的に過ごせるかもしれないですねp(^-^)q

溝ねず美さんの場合ですが飽きずにずっと食べてます♪



apposhan





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「apposhanと生物」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。