先週末と今週末4日間の気功ワークショップに参加しています。今日も朝から気功&瞑想で穏やかなスタートなのですが、最近夫婦で熟睡できない状況が続いていますガーン

 

日曜日のワークショップ終了後にデービッドに迎えに来てもらったのだけど、義父のレンが転倒したとの事、今回はデービッドが発見者だったのですぐにベッドに休ませ大事には至らなかったものの、レンに外出禁止令を出したのがストレスだったのかここ数日あまり話さなくなった状態が続いてましたえーん

 

昨日は家の中で転倒、ガラスの入れ物を壊し怪我をして起き上がれなかった状態で数時間家の中に閉じ込められたレン。デービッドが家に入った時には室内のカーペットは血と尿で汚れていて何が起きたのか一瞬分からず、シャーロックホームのようにあらゆる推測の結果ある程度状況が把握できたと後ほどあった時に話してくれました。久しぶりにレンにオスティオパスの施術をしてあげたくさんの水やフルーツを摂り安静にさせてました。この時間帯偶然にもレンの遠隔QX-SCIOセッションをお願いしてたので私が帰り着いた頃にはセッションも終了していてかなり回復していました。ベッドから起き上がり私が持って帰ってきたキッシュ&サラダをすごい勢いで食べてくれました照れ

 

メールでセッションの内容を教えていただくとまたまたドンピシャのアドバイスばかり…前回気をつけるように言われたダストアレルギーは軽減されていたのですが(口呼吸から鼻呼吸に変わって水もたくさん飲ませるようにした為)、神経痛、低血糖による精神の不安定、不確定な未来への不安(ケアホームに連れて行かれるのではという恐怖)、免疫の低下が見られたとの事、全て当てはまりデービッドもますますビックリビックリマーク今回のセッション中に遠隔でエネルギーの流れ&感情の測定と修正、SCIO推奨のカラーセラピー、糖代謝の修正などを行って頂きました。

人口甘味料や精製された白砂糖は低血糖を招きやすく(甘いもの大好きなレン)低血糖になると気分が重くなるのは年齢に関係なく起きる現象らしくレンは食欲もある方なので(その通り!)元気なうちはあまり厳しく制限するよりも楽しく食べてもらうほうが本人も喜ぶと思うけど自然な形に近い甘みのものに変えていけたら体にも負担が少なく良いかもしれないとの事でした。セッション前後のレンの違いを一番わかっているのはデービッド、ベッドから起き上がるレンの状態が明らかに良くなったと言ってました。またまたQX-SCIOに助けられましたドキドキ

 

昨日は万能酵母液&納豆菌水の作り方教室で夕方まで外出中、デービッドもその事を知っていたので私が帰るまで連絡してこなかったのですが、おかげで美味しいブランチと万能酵母液&納豆菌水の作り方教室開催を満喫する事ができました。楽しすぎて写真撮影するの忘れちゃいましたけどあせる

 

教室に参加する前に5人でブランチしたカフェChriskitchが最高でしたラブ

以前来た時はお昼過ぎでほとんど食べ物が残っておらず今回リベンジ、ブレックファーストメニューも気になったので早めに到着して一人だけオーダー…

ベリーソースがたっぷり乗ったパンケーキ、ボリューム満点合格

メインのチキンとマカロニチーズ

こちらもメイン、野菜と玉子たっぷりのフリタッタ、キッシュに似てます。

6種類のサラダはどれも美味しそう!

てるこさんの選んだマカロニチーズ&3種サラダ(ナス、マッシュルーム、ケール&ブロッコリー)

私はキッシュみたいなフリタッタと3種サラダ(ビートルート、きゅうり、ポテト)をオーダー、量が多いのでテイクアウトにしてもらい無事レンの胃袋にへ直行笑い泣き

ゆきこさんが頼んだスープ&サイドディッシュ、入れ物がレトロで超おしゃれ〜お願い

今回はおなかいっぱいすぎてデザートまでは辿り着けなかったけど、グルテンフリーのケーキもあり全部美味しそうでした。今度はお茶しに来たいラブラブ

 

 

AD