アップルライフ

『子どもたちに安心・自信・自由を』
子どもを育てることが好きで子育ての専門家より大切なことを学びました。


テーマ:
「‘強い子’に育って欲しい。」

「‘強い精神‘を育てる。」


と、昔の人はよく言ったことだと思いますが、

今、この言葉通りに育てると、

子どもは、大変窮屈な思いをすることになりますよね。


私は、自信を持って、自分の意見を言えたり、

イヤなことはイヤだと言える子どもに育って欲しいとは思うけど、

世間は、まだまだ厳しいことを言い過ぎるように思います。


「我慢強い子になるように。」

・・・なんて、今の時代でも言ってますよね。

学校でも言われてきますあせる


自分の思いを話せない環境で、我慢して育ってきていると、

他者にも同じようにして欲しいと思うのですよね。



今は、昔の人が言った「強い」という言葉は、

‘我慢強い’という意味が大きいのではないかと思います。


「決めたことはやり通さないといけない」だとか・・、

思い込んでしまうとしんどいです汗


気持ちって変わるものだから、

結果だって変わってもいいですよね合格


「強い」 「弱い」は、表現の仕方の一部なので、

やっぱり、基準にするのは、自分の気持ちなんだと思います。


親子関係においては、親の気持ちが、

子どもの気持ちに覆いかぶさってしまうことがあるので、

これは気をつけたいところです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「子どもがよくウソをついて困るんです。」

‥ということってありますよね。

そこで、ぜひ読んで頂きたいのが、

こちらのサイトです。
    右下矢印右下矢印右下矢印
佐々木正美先生の「MIND 子どもの心を育てるために」より

ココの、「子どものウソ」というところをクリックして下さいビックリマーク


とても、わかりやすく佐々木先生がお答え下さっています。


ウソをついたときって、誰でもあると思うのです。

大人でも子どもでも、理由は同じなんじゃないでしょうかねべーっだ!


私も、いろんな人間関係の中で‘本当ではないこと’を

使わせてもらうこともありますσ(^_^;)

それは、「自分を守るため」ですラブラブ


正直に何もかも対応していると、

自分が傷つけられることがありますよね~あせる


大人の方が、そういうウソはつかないと、

社会の中ではやってられないことってありますよね~ショック!


子どものウソも、同じだそうです合格


この佐々木先生のお言葉の中で、

私が印象に残ったのは・・・、


〝ウソをつく前に、

   そのウソを言える雰囲気があれば理想的〟



「これ、私もしているときがあるな~」と思いました(^_^;)


アップルくんが、ご飯の前に、お菓子を食べたくて、

私が、部屋から離れたときに、コソコソしている様子を感じたんです。

こっそり見てみると・・・、

テーブルの下に隠れて、お菓子を食べてるときがありましたビックリマーク

「可愛い~、そんなことせんでも怒らへんのに‥」と、

思ったのですが、ちょっと騙されておこうと思って、

しばらくは、そのことにふれなかったのですが、


私が「オレンジさんな~、こんな夢見たことあるねん。

ちょっと、聞いてくれる?アップルくんリンゴ

アップルくん 「うん、なに~?」

私  
 「あんな~、ご飯の前にできたらお菓子とか‥、食べへん方がいいやんか~、でも食べたくなるやん?  
そんでな‥、ある日、オレンジさんがご飯の用意をしてるときに、アップルくんがな~、テーブルの下に隠れてお菓子食べてる夢見てんビックリマーク
 「おもしろい夢やろ~ニコニコ

アップルくん 「そう~」

と言いながら、クスクス笑ってました音譜


こういうことですよね。

そんな大したことではないのに、

「ウソはついてはいけません。」ということに当てはめなくても、

いいんですよね。


もし、子どもがウソをついても、

そのお母さんが、わるいわけではないんです。


子どもが、気づかせてくれてるんですよね。

ここで、親も成長できるチャンスなんだと思います。

そのお母さんも、子どもの頃に「ウソをついてはいけません!」と、

言われてきたのかもしれないし、

ちょっとしたウソでも、許せないぐらい心が疲れているのかもしれませんよね。


こういうった、子どもの言動や、行動は、何か意味があるんですよね。


自分を責めずに、自分を大切に心も体も休めて、

自分自身と、子どもに向き合っていけるようになれたらいいですねラブラブ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「日記、5日分を書いて、親が返事を書く。」という宿題の意味は?

 みっぴ先生もいろいろと考えて下さったのですが、

夏休みでも、先生は休みはないということなので、

学校に電話をしてみることにしましたビックリマーク


私「せんせ~い、夏休みの宿題で、私が困っていることがあるんです汗 

  聞いてもらえますか~?」

私「日記を5日分書いて、返事を書いてあげるっていうのなんですけど、
 
  どんなことに気をつけて書いてあげたらいいですか?

  子どももがんばって書いてくれるので、

  ガッカリさせるようなことは書きたくないし、どうしたらいいのかと思って。。。」


・・と、相談しました。



先生「感想を書いてもらったらいいんですけど・・。

   子どもの気持ちに共感してあげたり、がんばったんだなと思うことは、

   そこを強調して褒めてあげたり・・、

   あとは、文章の書き方など、ひとマスあけるところをあけてなかったら、

   書いてあげたり・・・ですね。」



私「そうなんですね~。私らは、国語的なことはわからないし、

  間違ってたら子どもに怒られるので、その辺のことは書いてあげれません
 
  が、こんな宿題は初めてだったもので・・・(^_^;)。」


私「この宿題は、先生方が、子どもたちや親に望むことなど、

  何かあるのですか~?」 ←ホントはこれが本題ですビックリマーク



先生「休みが明けて、5日分の日記を持ってきてもらっても、

  見るのに時間がかかるので、返事を書いて返してあげる頃には、

  子どもたちもシラ~ッとするようなので、

  書いてすぐに、感想を聞かせてあげた方がいいかと思って、

  そのようにさせてもらったんです。

  ・・子どもたちにも言ってたんですけどね。」



私「そうなんですね。子どもは忘れてるみたいでした~ビックリマークかお

 親御さんによっては、子どもの宿題は見ない方もいらっしゃるので、

 そんな子どもさんは、親に頼んだら怒られることもありますよね~。」



先生「そうなんですビックリマーク子どもたちはそのことを言ってました。」


私  「ですよね~。」
  
   「これは、‘私の夏休みの宿題’なので、がんばってみます~汗

    ちゃんと書けるかなガーン・・・ありがとうございました~ビックリマーク


・・・ということで、こんな理由でした(@_@)


どうなんでしょうね。

アップルくんに 

「先生に返事書いてもらうのと、親に書いてもらうのってどっちがうれしい?」

って聞いてみたのですが、

「どっちもなくていい。」・・という答えが返ってきました!!


これが正解かもしれませんね合格

日記や作文を書くのって、イヤですものね~汗


謎がとけましたビックリマーク
このイヤな気持ちを受け止めてあげたいと思いますラブラブ

みっぴ先生、ありがとうございましたニコニコ

またよろしくお願いしますσ(^_^;)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
またまた、アップルくんの宿題で、

意味がわからないことが出てきましたビックリマーク


夏休みの宿題が、い~っぱいあるのですが、

その中で、

「日記を5日分書き、そして、家の人にお返事を書いてもらう」

というのがあります。


「ハァ~ッ!?

と、またまた思ってしまいましたあせる


子どもの学校での勉強や宿題を、

全然見ない保護者の方もいらっしゃるようなので、

こんな宿題があれば、その子どもが叱られることになります。


私は、アップルくんの宿題や勉強は、まだ見ている方ですが、

この私でも、「なんで、日記に、親がお返事を書く必要があるの!?
と思ってしまいました。


以前、このブログに、宿題のことで疑問点を書いたら、

現役の小学校の先生から、回答を頂きました。

それはとても納得できる回答でした音譜


漢字や計算などは、1ヶ月も間違いをそのままにしておいたら、

間違ったまま覚えてしまう可能性もあるので、

答え合わせをして提出する。

・・・ということで、これなら理解できます合格


でも、日記は、親とコミュニケーションをするためなのでしょうか?

小5にもなると、日記を読まれるのも恥ずかしいですよね。


実際に、「お母さん、こんなことしてくれへんガーン

という子どもさんもいたそうです。

「先生が、お母さんに頼んでみよか」と話したそうですが、

「自分で言う。」と言ったそうです汗


先生から言われたら、余計にこの子どもさんは叱られますよあせる
この子は何もわるくないのに。。。



こんなこともあることを気づいていらっしゃらないのでしょうね。


夏休みの宿題のプリントは、終業式にもらってきたので、

先生と話す間もなく、夏休みに入ってしまいましたあせる

懇談会のときにわかっていたら、

聞きたいことは聞けたのですが、夏休みのことを一切話さずに

終わってしまったんですショック!


「小5の子どもの日記に、親が返事を書く。」

これはどんな学習ができるのでしょうか?

誰か、教えて下さいメモ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
アップルくんは、お友達と遊んでいて、

「絶交や。」と思うようなことがあり、

かなり怒っていましたむかっ


何があったのか、詳しいことを話してくれたので、

「そうか、それは腹が立つよな~ビックリマークむかっ

と、気持ちを聴いていたのですが、


明くる日、学校から帰ってきて、

そのお友達とは仲直りをしたとのこと音譜


「昨日は、ごめんね。」と、言ってきてくれたんだそうですドキドキ

それを聞いて、私は、

「アップルくんも、お友達とそんな付き合いが
 できるようになってるんだ。」・・・とうれしく思いました合格


1年生ぐらいの頃、カウンセラーさんに、

「‘情’のあるお友達ができるといいね。」

と、話してくれていたのですが、

情のあるお友達ができたようですラブラブ


これからも、いろんなことがあると思うけど、

自分の気持ちも、お友達の気持ちも大切に、

人付き合いができるようになってくれればうれしいですニコニコ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「大人に叩かれる(暴力をされる)と、

 大人への恐怖心を抱くねん。」


と、ひとこと、ポツリと話してくれました。


そうですよね。怖いですよねあせる

信頼関係を築くどころじゃないですよね。

私も、スゴク怖いだろうなと思いますしょぼんしょぼんしょぼん
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「ジェンダー」についての記事を書きましたが、

「ジェンダーフリー」というのは、和製英語だそうで、

いろんな意見もあるようなので、

私が認識しているのは、

こちらのサイトをご参照下さい。
   右下矢印右下矢印右下矢印
    ジェンダーってなぁに  NPO法人SEANより
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、ジェンダーチェックを載せてみたのですが、

今の社会は、扶養手当や、家族手当などもあり、

「家族単位」となっているので、

実はこれが、やっかいなことを作っているようです!!


私も、昔、伊田広行さんの著書を読んで、

「なるほど~ビックリマーク」と思ったのですが、


どういうことかというと・・・、

家族単位というのは、家族を「1」とするので、

2人以上で「1」と考えるのです。

夫と、妻で、「1」。

夫と妻と、子どもで「1」と考えます。


なので、役割や特性などが違う男女がいて成り立ち、

自動的に、家族単位には、ジェンダーの存在があるのですビックリマーク

例えば、よく言われている、

「男が仕事をして、女は家事や子育てをする」っていうやつですあせる


女の人は、世話役をしないといけない。

優しくて、美しくなければいけない。

自己主張してはいけない。

・・・というような、社会的・文化的に作られた女らしさであることが

前提として、家族単位にはあるということなんですビックリマーク


私は、ジェンダーフリーな人なので、

こんな言葉を書くだけで、息苦しくなりますショック!


女性は、自己決定ができなくて、男性に依存し、

男性は、身のまわりのことができなくて、女性に依存し・・


このような親のもとにいる子どもたちは、

やはり、誰かに依存しなければ生きていけなくなるはずですあせる


男性でも、世話好きな方は、

社会に出て、仕事をバリバリするより、

家で家事をする人が好きな人もいます。


女性も、子どものお世話をするより、

社会で優秀な業績を上げれるような方もいらっしゃると思います。

なので、性差で決める必要性はないんですよねニコニコ


この「家族単位」から、今は「シングル単位」へと、

進化してきています。(生きづらく感じる人は・・・)


「シングル単位」は、人ひとりを「1」とします。

なので、仕事でも、家事でも子育てでも、

性差に関係なく、自分の特性を持つものをすればいいのです。


働きたいのであれば、いつでも誰でも働けるということです音譜


私も、社会に出て働いていると、性差で賃金が変えられることを、

腹正しく思ったことがありました。

「あのおっちゃん、私より仕事してないのに、なんでそんなに給料高いん!?

「子どもが4人いるから。」と返事をもらったこともありますあせる

ハァ~~ッ!?・・・って感じでしたあせる


こういった家族単位の意識があり、同時にジェンダーの意識があると、

モラルハラスメントも、パワーハラスメントも、

セクハラも・・、 暴力、虐待も起きてしまいます。


そんな男性の母親も、家族単位の中で、

いっぱい我慢して生きてきているから、

息子が結婚したとき、


我慢して生きてきたものが、嫁に向かってくるということですあせる

ここで、姑からお嫁さんへのモラハラが起こります。


こんなの耐えられないですよね汗汗汗


こんなことに気づき、

「家族単位」から「シングル単位」へと

進化していく家族が増えるといいなと思います音譜


私が読んだ伊田広行さんの著書
シングル単位の恋愛・家族論—ジェンダー・フリーな関係へ

シングル単位の社会論―ジェンダー・フリーな社会へ-伊田広行
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「死んだ方がいいんやろか‥」

「死んだら今みたいに悩まなくてもいいよね」・・と、

真剣に考えている子どもたちがいます。


こんな子どもたちは、自分の感情を表す言葉が見つからなかったり、

選択肢が少ないのかもしれませんね。


「キレる」とか「死ぬ」という言葉を使うことが多くなっているように思うのですが、

0~100までのいろいろな感情があるとして、

もうイヤになったら、間にある感情表現がわからないから、

「死にたい」と、いきなりここまで辿りついてしまうような‥


例えば、友達に無視されてイヤな気持ちがしたときに、

「寂しい」「悲しい」「くやしい」「嫌い」「腹が立つ」

「むしゃくゃする」「イライラする」など、

細かな感情があるのだけど、思いつかないのでしょうね。


こんな感情表現は、小さいうちから、教えておいた方がいいようです。

これは大人の役目だと思います。


あとは、どうするかの選択肢をたくさん持つことです。

◆話して気持ちを伝える

◆気持ちを伝えるのが怖いときは、様子を見る

◆手紙を書いて気持ちを伝える

◆だれかに気持ちを伝えてもらう

◆友達に相談する

◆先生や、親、大人に相談する


いろいろあるんですよね。

こんなことを教えてあげて欲しいです。

親の知らないところで子どもが真剣に悩んでいる場合があります。


何でも相談にのってもらえる大人になりたいけど、

なっていないことにも気づけないこともあるので、

少しは、子どもの様子を気にしてあげたり、

周りのお母さん方から情報収集をしてみることも必要なように思います。


大人も同じことが言えます。

自分に、自分の気持ちを聴いてみて、

選択肢を増やしてみることも考えると、気持ちがラクになると思いますラブラブ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。