アップルライフ

『子どもたちに安心・自信・自由を』
子どもを育てることが好きで子育ての専門家より大切なことを学びました。


テーマ:
070224_1935~01.JPG
コアラちゃんです♪

可愛いです(^-^)

近い将来、アップルくんに彼女ができたら、折り紙でこんな可愛いのを折ってあげるのかな~?^^
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
生活習慣の中で、小さな子どもが、

まだ1人ではできないことってありますよね。


大体が、子どもが嫌がるようなことだと思うんです(^_^;)


「歯磨き」や「爪きり」

小さい子どもが嫌がっているのに、

体を押さえ付けてまでは、私はできません。




「歯磨き」や「爪きり」は大切なことです。


こんなときって、難しいんですよね。


やらないといけないことが優先されると、

子どもが嫌がってもやってしまうんですよね。



でも、これが、子どもじゃなくて、

大人だったらどうするでしょう?


歯ブラシを持って追いかけたり、

爪を切りにいったりしませんよね?^^


親子関係の場合、大人の都合で、

子どもに不適切な関わり方をしてしまうことがあるので、

子どもの気持ちを優先できるように

気をつけたいものです。


大人も、工夫したり、知恵を出すことによって、

子どもの意思で動けるようになってくれると、

ベストですよね(*^_^*)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私が子育てに興味を持つようになってから、

いろんなお母さんを意識して見るようになった頃に、

めっちゃ、鳥肌がたったことがあったんです!


それは、駅に、

幼稚園のお迎えで集まっているお母さん方を見たときです。


きっと、このブログを読んで頂いている方の中にも、

子どもさんのお迎えに行っておられる

お母さんもいらっしゃると思うのですが、


「なんだか、大変じゃないですか~?」

子どもの送り迎えが大変なのではなくて、

お母さん方のつき合いが・・・。(・_・)


すご~く、綺麗な格好をしている人もいるし、

「子どもがいたらあんなとこに入らなアカンのや~」

と思い、「お母さんって大変やな~」って思ったんです。



そして、入学式のときも、不思議な光景を見ました。


子どものクラスに入り、

お母さん方が、知っているお母さんがいないかを探し、

声をかけまくっていました。


同じ幼稚園の人を探し、早速、ランチの約束をしていました(笑)


これは、何かのマニュアルにでも載っているのでしょうか?


うちは、保育園だったし、

もともと、どこのお母さんとも繋がりはなかったし、

「繋がっとかな‥アカン。」とは思ってなかったので、

唖然としてしまったのですが、


またここでも「お母さんって大変やな~」

と、思ってしました。



  なんで、大変なのか!?



もちろん、大変じゃないお母さん方もいるんです。

でも、大変なお母さん方は、

不安でいっぱいなんだと思います。


そんな不安でいっぱいのお母さん方が、

その不安を、他のお母さんにも、

伝染させているようにも思うんですよね。


そして、この不安は子どもにも伝わります。


また、親の不安により、

子どもが、友だちと遊ぶ約束をしてこないと、

「どうしてお友達と遊ばないの!?」

なんて、叱ってしまうことだってあるようです。


こんな親の不安の原因は何なのか?


‥を、考えてみることで、

子育てがラクになる道に辿りつくと思います。


そして、ママ友がランチに誘ってくれなくても、

なんとも思わなくなりますよ(*^_^*)









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
うさぎ


昨日、折っていた『お餅をつくウサギ』ができました!

ウサギさん、一生懸命にお餅をついています^^


アップルくんは、

学校に、お友だちのためにも、

折り紙の本を持って行ってるので、

ランドセルに入っている教科書より、

折り紙の本の方が重いんです。


こんなに折り紙をたくさん折っているけど、

学校の勉強も意欲的で、わかっているようだし、

塾は行ってません(*^_^*)


今は、また押し入れに入って、

くつろいでいるアップルくんです^^

【折り紙】作:桃谷好英「新おりがみランド おりがみ日本の四季」桃谷好英(著) 誠文堂新光社 より
     作り手:アップルくん
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


アップルくんドラムも作りました☆


ドラムセットをネットで探してプリントアウトし、←(これは私の役割)

それを見ながら作業をしていました。


この写真ではわからないのですが、

ちゃんとキックもできるように、

細かいところまで作ってました^^


今度は、お餅をつくウサギを作ってます。


折り紙創作:アップルくん

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
友だちが集まっている場所や、

深い仲ではないけど、サークルのような集まりの輪の中などに、

入っていきにくいときがありますよね。

入れない人もいると思います。


大人は入りにくくても、

1歳・2歳の子どもさんは、輪に入っていけるんです。

子どもの輪でも、大人の輪でも。



こんな場面に遭遇したことがあったんです。

その時、カウンセラーさんが、

「子どもってすごいよね~。」

「楽しそうだと思ったらこうやって、

 簡単に入ってこれるのよね。」と。。。



大人だったら「何だかイヤだな~」と思ったり、

「入れてもらえなかったらどうしよう」と思ったりしませんか?


これってなんでそう思うのでしょうね。


小さな子どもはそういった考えを持っていないので、

自分そのままだから入れるんですよね。


でも、大人になったら、

‘いろんなモノ’がそのままの自分のまわりに

くっついてきてしまって、いつのまにか、

傷付いた自分になっていることがあるようです。


その‘いろんなモノ’の中には・・・

  比較

  競争

  無視

  差別

 過剰な期待

  暴力

などがあります。


これらは全部、否定的なパワーですよね。

「抑圧」「権力」「支配」



「もうお兄ちゃんなんだからできるでしょ。」

と言ってしまっていたり、


身体的な発達のことなどで、

「○○ちゃんはできるのにうちの子はできない。」と

比較が、抑圧になっていることが多いんですよね。


輪に入れないことがいけないのではなく、

入れないときは、自分を守っているのでそれでいいんです♪


学校や幼稚園などで、

子どもさんがお友達と上手く遊べないと

悩んでいるお母さんがいらっしゃったなら、

そんな理由があることを知ってもらえたらと思いました。






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
子育てって大変ですよね。


私がアップルくんの対応で困ったときにね‥

アップルくんに言われることあるんですよ。

「子育てって大変やろ~」って。 (・_・)


子どもに言われたら笑いますよ。

イライラしてた気持ちも吹っ飛びます(^_^;)



離婚したり、死別したり、

夫婦が仲良くなかったりするとき、

自分のことより、子どもを育てていけるのだろうかと

考えると思うんです。


私も、アップルくんに関わらせてもらってから、

気づいたことは、


自分ひとりだったら、

何をしてもいいように思うけど、

子どもがいると、そうはいかないですよね。


子どもに影響がいく場合があるので、

これは大問題です。


人生いろいろですが、

子どもを育てることを通じて、

本当の自分と向き合うことができ、

‘生かされている’ということが感じとれるんだと思います。



イヤなことも悲しいこともたくさんあるし、

うれしいこともたくさんあるけど、

どんな気持ちも、大切な自分の気持ちで、

そんな気持ちを持ちながら、

みんながんばっていると思う。



簡単ではない子育てだけど、

育てるために、人に助けてもらったり、

知恵を出したりすると、育てていけるし、

そんな人ほど、自分自身の成長が大きいんです。


そして、子どももよく育つ。

子どもはしっかり親を見ていますからね。


誰でもやろうと思うまでできないものだけど、

人間の脳って、

ギリギリのとこまできたら、働いてくれるようです。


人にうらやましがられるような裕福な生活をしたいとか、

有名になりたいとか、そんなことは全然思わないけど、


ただひとつだけ思うのは、

安心感のある生活をしたいとは思います。

これがあったら、何でもできそうですからね(*^_^*)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
お花


おめでとう~~~~☆

アップルくん10歳になりました♪


予想以上に、こんなに成長しているアップルくん。

お父さんも天国で喜んでくれてるで~。


子どもって生まれてきてくれたことだけで、

親孝行してくれてるっていうのが実感です。


私は、本当の親じゃないのに、

こんなにうれしい気持ちにさせてくれて、

ありがとう(*^_^*)

あつかましいぐらい関わらせて頂いて感謝しています。


アップルくん、毎日よくがんばってるし、

その調子で大人になってね。

私もplainさんも

アップルくんの邪魔はせずに、しっかりと見守るからね。



今日は、いろんな人に優しくしてもらって、

アップルくんはとてもハイテンションでした^^


アップルくんのお誕生日プレゼントは、

折り紙の本、6冊!


アップルくんは、今、

なぜか、押し入れの中で懐中電灯を照らしながら、

折り紙を折っているのでありました(^^)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
アップルくんが言いました。

「ジュータンひいとくで~♪」


昨日、ご飯の用意をするときに、

アップルくんにセッティングをお手伝いしてもらったんです。

お箸や、飲み物の用意など‥。


そのときに出てきたのが、

「ジュータンひいとくで~♪」


これはランチョンマットのことでした(^_^;)

「エッ!ジュータンってランチョンマットのこと?」


「うん。ご飯たちにとったらジュータンやろ^^」

と言ってました。


可愛い表現ですよね♪


楽しそうに用意をしてくれて、

食べ終わった後には満足そうでした(*^_^*)



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
学校の通学路で、

子どもがたくさん通っているところを

通勤の方が、歩きタバコをしていたり、

吸ったタバコを火がついたまま平気で道路に捨てたり、

ツバを吐いたり、


子どもが赤信号で待っているところを

大人が渡っていったり・・・と、


とても気になることがあります。


通勤の方の中には、

子どもたちの前だからと気にしてくれている方も

いると思うのですが、


とても通学路が汚れています。


子どもの見守りやパトロール中に、

子どもにはルールを守るように、厳しく言ってるのは大人なのに、


大人はルールやマナーを守っていない。


こんな大人の姿を子どもはしっかり見ているんですよね。


だから、大人の言うことなんか聞きたくないんです。


勝手な大人が多いです。



「地域の活性化」って、よく言われてるけど、

目立ちたいことしかしないのではなくて、

目立たないことをしてこそ、活性化につながると思います。



駐車禁止の場所に駐車している車。

車が入ってきてはいけない時間帯に入ってくる車。

道路の舗装。

信号の待ち時間の調整。



困っていることはたくさんあり、

大人が動けばできることだと思うのですが、

こういうことは動かないんです。


子どもに要求して、

子どもに言うことを聞いてもらっています。


こんなことがやっぱり私は気になります。


私も動けることはやってみよう。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。