修理に出した

テーマ:
ずっとギターを弾いてなかったから久しぶりに弾こうと思ったらネックが反ってる感じ。
すさまじい弦高になってて弾けない。
そりゃ夏は冷房、冬は暖房の直下にあって、オイルも塗らない、湿度調整もしてないんじゃ環境としては最悪。
ってことでせっかくなので数年ぶりにリペアに出しに行ってきました。

結論から言うと全くネックは反ってませんでした。
昔の自分はこんな弦高で弾いてたのか?すげぇな!
ショップの人にも「かなり高い設定で弾いてたんですね」なんて言われた。
そういや握力全開で抑えてたもんな。
今の腕じゃ間違いなく弾けないので、弦高下げておくことにしました。

ちなみに以前も言われたことなのですが、ネックがすばらしくいいみたいです。
高いギターだから反らないというわけではなく、安くても反らないものもあれば、
ビルダー作の100万クラスのものでも反るものもあるらしいです。
木は生き物だからある程度厳選しても先々までは読めないもんねぇ。
早く戻ってこないかな。
AD

テーマ:
本当にしばらくぶりの日記。
久しぶりだとよく言う言葉「元気だった?」
それに答えるとするなら、「全然元気じゃなかった」

この1年半はずっと暗闇にいたようなものだった。
堕落し続ける自らを感じつつ生きることはとても辛いことで。
例えるなら微量の毒に徐々に犯されて死んでいくような、そんな感じ。
お天道様に背を向けている自分自身が嫌いだった。
自殺を考えたことも一度や二度ではなかったし、これから先そう思わないとも限らない。
だから、今生きているうちにここで記しておこう。

大切なのは希望、そして、誇りがあること。
今の生き方に胸を張れたら、きっと君は輝いている。
それは社会的な立場とかそういう自分以外の何かに依存したものではなくて、
自分自身がどれだけ生きているかということなんだ。
言い換えれば「正しい道を歩んでいる」という誇りなんだ。

今はまだ誇りなんてない。
けど、本当に少しずつだけど、育んでいるよ。
未来の俺はどうなんだい?
1ヶ月後?3ヶ月後?半年後?一年先は?
お前を笑顔にするために、今の俺がやらなきゃならない。
ツケを払うのが今の俺なら、笑顔の種をまくのも今の俺だろ。
AD

日々の中で

テーマ:
めでたいことがありました。
それは10数年来の友人だからこそ強く思うこと。
それを知ったことで自分自身ももっとしっかりしなきゃと思ったし、より良い影響受けると思う。
ほんとよかったね。おめでとう!

とりあえず今日はあまりに眠すぎるからもう寝よう。
おやすみなさい。
AD