メロメロパーク
2005年03月14日(月) 00時46分15秒

バスガス爆発・ブスバスガイド(爆)

テーマ:★林檎の昔を振り返る。★
↑良く言いませんでした??早口言葉で(爆)
知らなかった方は、是非言ってみて。結構難しいですよぉ~
新人シャンソン歌手、新春シャンソンショー
匹敵するほど難しい・・・くはないです(爆)(≧∇≦)
ホントはバスガス爆発までらしいんですけどね♪

そんな早口言葉にもあるブスバスガイド
昔しておりました(爆)でもほんの2年ばかりぐらいだけど・・・・
喧嘩して辞めちゃったのよ。(;´Д`A ```
いや、これネタでも何でもなくホントの話です♪

高校に通っている時にはもうすでにバスガイドになる夢がありました。
それは中学生の頃・・・・修学旅行で京都・奈良に行きました。
観光で行った先で薬師寺というお寺を訪れました。

もとから歴史とか好きだったのもあるんだけど
まあそこの案内してくれた
お坊さんのカッコ良いこと!!!!!
メチャクチャカッコよかったです~***ヾ(≧∇≦)ノ"***

ホントこの人のお嫁さんになりたい~♪
ってぐらい格好良くて(爆)

でもこの人に近づく為にはどうしたらいいのか・・・・・
ってナイ脳みそでよぉぉ~く考えたら・・・・・
旗を持ってあたしたちを先導してくれるバスガイドさんの姿が
目に飛び込んできました。



あぁ!!!!!!!(*゜ロ゜)ノ



これしかない!!!




よぉぉ~く考えてひらめいたのがバスガイドでした(爆)
殆ど毎日、観光客を連れてここに(薬師寺)来るわけだし・・・・
そしたらお近づきに慣れるんじゃないかと(爆)
よし!決めた!!!あたしバスガイドになる!!!O(≧▽≦)O
・・・・と単純な動機で決めました(爆)この頃、当時14歳でした。




それからず~っとバスガイドの夢を持ちつづけ
高校生になってから進路を決めるときに、
勝手に奈良交通(←修学旅行で使ったバス会社)の
資料を取り寄せここに就職するつもりでいました。
けどいちお近場のバス会社の資料も取り寄せていました。

さて…あたしの心は奈良交通に決まっていたんだけど・・・・
ここで厄介な問題が。( ̄▽ ̄;)
奈良交通なだけに会社は奈良にある。当たり前だけど(爆)
その頃、親が離婚するしないで大モメにモメていた時期でもあって
うちはオカンが男の人を作って出ていってしまったので
二つ下の妹の事が気がかり・・・・お父さんも気になるし。

( ̄ヘ ̄;)ウーン・・・・どうするかなぁ・・・・
奈良に行ってしまったら・・・・
安月給じゃなかなか帰ってこれないし
でも妹の事が一番心配だし・・・親は行ってきなとはいうものの…(-_-;

考えて考え抜いた末・・・・・

近くのバス会社に決めました。
同じバスガイドだし、家から近くならすぐ帰れるし心配ないね♪
ってことで就職しました。
親が関係なかったら奈良に行ってたよぉ~♪


やっぱバスガイドの入社試験では
歌の試験がありましたよぉ~(>▽<;;

最近仕事場で懐メロをきいてるんだけど
大黒麻季とかリンドバーグとか昔よく聞いてた歌で
10年前ぐらいの曲がもう懐メロとは・・・・Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!!
そのなかで一昨日たまたま
小泉今日子の『優しい雨』 という歌が流れました。
この曲はあたしが入社試験のときにアカペラで歌った曲です。
緊張してドキドキしながら歌ったのを覚えています。
試験向きの歌じゃないよね(@Д@;
後から凄い後悔したんだけど(爆)

けど後から聞いた話、歌の内容とか歌が上手いとかは
見てないようで、名前呼ばれてすぐに立ち上がって
歌えるかどうかを見ていたそうです。
モジモジして恥ずかしがってちゃバスガイドは
勤まらないってことらしいです。
もし誰かバスガイドになる方は是非度胸見せてやってください(爆)(≧∇≦)
あと試験は作文でした。
どんなバスガイドになりたいかみたいな内容だったかな?



バスガイド話もイッパイあるけど長くなりそうなので今回はこの辺で。
みんなは結婚前とか今とかは
どんな仕事だったのかな??(*´∇`*)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月11日(金) 02時17分45秒

付き合えなくても、結婚できなくてもいいから…

テーマ:★林檎の昔を振り返る。★
またまた昔話です(o^∇^o)ノ

これはあたしが20代前半の頃のお話です。

前々回の話であたしが水商売をしていた話を書きました。
そのときのお客さんの一人との話です。
歳はあたしより3つ年上で、電車の車掌さんをしている人でした。
見た目からも優しさがとてもにじみ溢れてる人でした。

この人は凄くあたしにもまわりの人にも優しくて人から好かれる人でした。
あたしも段々とその人に引かれ始めていいくのには
そう時間がかかりませんでした。

2人で食事したり、カラオケに行ったりする回数も多くなり
よく遊びにいくことが多かったです。
そうすればするほど、ドンドン好きになっていってしまいました。



けど・・・・その頃もうすでに今の旦那とは付き合っていたので
その人とは付き合う事が出来ませんでした。

旦那と別れて一緒になろうかと思った時もありました。
けど踏み切れずにずっといました。
なんだろう・・・・何で踏み切れないんだろう・・・・
何かがあたしの心の中であっちへ行くなって引っ張られていました。
旦那と別れられない何かが・・・・あったんだと思います。


旦那は当時から今も変わらず、凄く良い人です。
けど、考え方が冷たく自分の事なのに、
3歩下がって周りを見ているような人でもあります。
(良く言えば客観的に周りを見れる)
人見知りが激しくて、恥ずかしがり。
けど見た目は恐くて、いつも初めて会う人には『なんか怒ってる?』
と聞かれてしまうような人。


愛情表現は、好きだ!!愛してる!!とかって
身体中から情熱とか愛情をメラメラとぶつけてくるタイプではなく
心のすごぉ~~~く奥底で青い炎が灯ってる感じ。
好きだったり愛してるの気持ちはあるけど表現が出来ない人。


あたしはどっちかというと今まで身体で愛してるとか好きだ!って
凄く表現してくるタイプの人が多かったせいか、
旦那の愛情表現にはものたりなさを感じていました。
そんな時には決まって

ほんとにあたしの事好きなんだろうか・・・・
彼(旦那)はどう思ってるんだろうか・・・・
と考え込んだり、相手にぶつけてみたりしていました。
けど返ってくる言葉はいつも同じ。



うん…好きだけど・・・・


今思えばこの言葉だけを信じてきたのかな。
最初旦那とあたしは普通の恋人同士のような関係じゃありませんでした。
ちょっと危なすぎて言葉にはできないんだけど・・・・
あたしはいつも影から見張られているような感覚がありました。
それは全部あたしのせいです。あたしの中の悪魔が悪い事をしました。
見えない何かで捕まっているというか・・・・・別に束縛とかじゃないんだけど。
あたしも旦那から離れられない感覚がありました。

まあ旦那の話はとりあえず置いといて・・・・


その人はあたしが今の旦那と付き合ってる事も全て知っていました。
お店に旦那が来ても全然普通に一緒に飲んだりもしてて。
周りは結構ドキドキしてたみたいだけど・・・・
いつ林檎の争奪戦になりだすかって(爆)


けどその人は、なかなか自分のところに来なくても
全然焦ったりしていませんでした。

ある日、仕事の帰り一緒のタクシーに乗ってる時にこんな事をいわれました。


俺は・・・・


お前と付き合えなくっても良い。


結婚できなくても良い。


ただ好きなだけだ。


だからお前は気にしなくていいから……






気にしなくていいからって言われても・・・・
そんな事言われたらメチャクチャ気になるじゃんね(^▽^;)

でもあたしがハッキリしないから彼はそう言ってくれたのかな・・・・

すっごい彼の気持ちは嬉しかった。
正直・・・・あたしも大好きでした。


だけど、心の中で引っかかる人がいました。
あたしの中で踏ん切りがつけない人が。


この彼には申し訳ないけど、ホントにずっと好きでいてくれました。
あたしが結婚するまで・・・・ずっと。

酷い人とか思われるかもしれないけど、あたしにとっても大切な人だったので
結婚式にも呼んだら来てくれて祝福してくれました。
あたしにとっても、彼にとってもけじめをつけるために。

結婚してからは1回もあっていません。
連絡も取っていませんでした。



そんな彼に去年たまたま電話する機会がありました。
って言うか事故(爆)(^▽^;)まさか電話番号変えてないとは・・・・

カエデが携帯をいじっていて、取り上げたらどっかに発信しちゃってました。
慌てて切って誰にかけたのか確認していたら、急に電話が鳴り出てみたら…


『どうした?なんかあったか?』


って……彼でした(爆)




何年ぶりだろう・・・・結婚式以来だから4年とか経つかな。
久しぶりの彼の声、あの頃と変わっていませんでした。
お互いの今の状況を話したりしたら、あたしが結婚して少したってから
同級生と結婚したとの事。子供が3歳の子がいること。
最近家も買って幸せに暮らしてるとの事。

色々話して電話を切りました。

なんか複雑だな(笑)
あの時あたしが彼の胸に飛び込んでいたら・・・・・
今、あたしはどんな生活を送っていたんだろう?
今も一緒にいたのかな?それとも別れちゃったのかな?


もしあの時……っていう人生の分岐点みたいなものを
違う方向に曲がっていたら今の自分はどんなんだろうね??



もしドラえもんがいたら・・・・・こっそり見てみたいかも(*´∇`*)

みんなは、あの時もしこうだったら・・・・
っていう人生の分岐点はどんなでした?


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月02日(水) 00時36分25秒

砲丸投げ選手はホーガンだけを・・・・(滝汗)長いぞよぉ~

テーマ:★林檎の昔を振り返る。★
なんか着々と過去を暴露し始めている林檎です(爆)
みんながザザザ~~~ッと引いていくかと思ったらまだ案外
近くで体育座りしながら見ててくれてる人がいるので安心しました(爆)
けど今日でだいぶ減ると思います(爆)(≧∇≦)


今日も暴露シリーズ。長いので途中で離脱してもOK(爆)
諦めてやめてもよし(爆)(≧∇≦)
お暇でしたらお付き合いくださいませ♪


さてさて、今日は昨日のお話にも少し出てきた
高校生のときに付き合っていた1つ上の彼のお話です。

この彼との出会いはあたしの前の彼親友でした。(←よくあるパターン)
前の彼とは、バイト先のコンビニで出会いよく一緒に働いていました。
無口だけど優しいそんな彼でした。
あたしはすぐに惹かれ、あたしから告白して付き合う事に。
普通のカップルみたいに、指輪を買ってもらったり
映画に行ったり、あちこち遊びに行きました。
彼の親友を混ぜてよく遊びに行くことも多かったです。
けどドンドン親友達を混ぜて大勢で遊ぶ事が多くなり始めていました・・・・


多分あたしが切り出さなきゃ、いつまでもこのままだらだらして
しまうんじゃないかと思って思い切ってきっかけを作りました。

どうしていつも友達が一緒なの??2人じゃダメなの??

って言って見ました。
付き合いだして3ヶ月後のことでした。

いつも一緒に居ても、何か空間のようななんか変な空気を感じていて……
一緒に居ても寂しさがドンドン増すばかりでした。

そのなんともいえない空気の原因は彼の気持ちでした。

『妹みたいにしか思えないから・・・・』

という恋人じゃない空気でした。
付き合いだしてから薄々と感じていたのはこれだったのです。

あたしはすごく好きだったけど、こんな気持ちじゃ嫌だったので
別れる事にしました。

彼と別れた後、周りの目も気にせず大泣きしていた時に
1つ年上の彼が抱きしめて慰めてくれていました。


別れ話をする相談をその彼にはよくしていました。
すごく親身になって聞いてくれてすごく優しくしてくれました。
けどそれは、ただのイイヒトじゃなくてあたしに好意があったから
そうしてくれていたようです。

大泣きも一段落して、落ち着いた時に彼からこんな事をいわれました。

『俺だったら●●を泣かせやしない!ずっと大切にする!
こんな時にオカシイかも知れないけど…だけど俺と付き合ってくれ!!』


って・・・・そのときさっきまでの別れ話で頭がイッパイだったので
考えさせてくれって言ったんだけど・・・・後日付き合う事に。

いやぁ~汚いよね。(>▽<;;
弱ってる所に漬け込まれたあたしもあたしなんだけど(爆)
なんでも、前の彼と別れた原因も親友があたしの事が好きだというので
前彼が身を引いたみたいな感じだったらしい。
でも妹としか思えないって言うのは、全部が嘘じゃないみたいだけどね。
親友も混ぜて遊ぶようになった頃から、もう好きだったようで…
それを知っていた前彼がわざと一緒に遊ぶ時間を多くしたそうです。


さてそんな彼とは色々あったけど3年ぐらい付き合っていました。
前半すごくあたしも好きになってきて付き合っていたんだけど
段々とあたしの気持ちが離れていってしまい
他の人とも浮気してたりもしていました。

でもこの彼、ホント意外な過去があったりして・・・・
女の子として小学生まで育てられたり・・・・
なので名前も女名。名前を呼ばれると女の子かと思う。
(途中で漢字を改名した様子)
生まれてきた時は女の子だったようで・・・・
(もっと此処ではいえないことが沢山あるんだけどね。)

こんな話を彼のお母さんからもされていて、将来は結婚するんだろうな…
って思っていたみたい。彼もお母さんも。


けど、うだうだと浮気を繰り返すあたしがある時、今の旦那と出会いました。


初対面、はっきりいって

『なんだこの人・・・・変な人』
と思っていたんだけど、それと同時にピキーンと
『あっ・・・・なんかヤバイ。あたしこの人と付き合ってしまったら…結婚してしまうかも』
なんて予感があって・・・・。
(←松田聖子のビビビみたいなもんかな)
それってすごく嫌だったのでかなり躊躇したんだけど(爆)
旦那の一目惚れで付き合う事に・・・・
(↑その時はね良かったの!今は全然違う人みたいじゃん!
と旦那は良く言います(爆)

この頃あたしは18歳でした。
旦那と付き合いだしてからあたしもすごく好きになり
彼と別れる事にしました。
今の旦那には、『付き合ってる人はいないよ!』と嘘をついていたので
何とか一人で片付ける事に。

さあさあこっから本題だよぉ~(←前振り長すぎ(爆)

彼を公園に呼び出し別れ話をしました。
最初はただ、好きな人が出来たとか、気持ちがなくなったからとか
言っていたんだけど、 『嫌な所は直すから、考え直して!』
とか言われて何時間も説得をされるハメに・・・・

いい加減頭に来て


『新しい彼氏がいるんだよ!!Σ( ̄皿 ̄;;』

…といった瞬間!!!
あたしの顔目掛けて思いっきり一発殴られました(爆)


実は彼……砲丸投げの選手だったんです(@Д@;
そんな力がある人に殴られたらたまったもんじゃありません。Σ( ̄皿 ̄;;
でもあたしは頭にきすぎて態度豹変!!!

『バスガイドは顔が命なんだよぉ~!!てめえぇ~!
男なのに顔殴ってんじゃねぇ~!!ボケッ!!』


ってあたしも何発も殴り返してさっさと帰りました。(爆)
やっぱあたしって酷いかもぉ~さすが一度は悪魔に心を売った女だ(≧∇≦)


けど、砲丸投げの選手が殴っちゃ反則だよね~(^▽^;)
普通の男の人よりかなり痛いです(爆)


そんな彼、そのあともず~っとストーカーのように何ヶ月も
付きまとっていたけれど完全シカトしていたら数ヶ月で消えました。

旦那にも彼氏がいたことなど話して(殴られえた事だけは話したけどあたしが殴った事はいってない(爆)沢山守ってもらいました。


その後5年ぐらい経ってから、
あたしが働いていたパブに前彼とかと一緒に来て…
ひたすら殴った事を謝りたいといってたけど、今更謝られてもね~
ということでほって置きました(爆)おまけに旦那がその場所にいたし(爆)
旦那が思いっきり彼を睨んでたよぉ(≧∇≦)
しかし、どっかから情報を仕入れたんだかなぁ~(^▽^;)


そのまた何年か後、オカンとかと飲んでてたまたま入ったスナックで
偶然彼のお母さんと対面する事に・・・・
すっごい泣きながら謝ったよぉ~。・゚・(ノД`)・゚・。
毎日いりびたっていた彼の家から急にいなくなったから
お母さんはかなり心配してくれたそうで。
あたしも何も言わずに出てきてしまった事がすごく心残りだったので
沢山謝りました。彼もあたしと別れてからかなり生活が乱れ
痩せ細ってしまった様で……大変申し訳。m(_ _"m)


今はもう思い出だけど(良いとは言えないけど(爆)
今ならあたしも彼に謝れそうかな。けど18歳のあたしと今のあたし
違いすぎるから会わない方が彼のためかも(爆)(≧∇≦)


いやぁ~長かったね。最後まで読んだ人はいたかな?!(爆)
また暴露話あったらお話します~♪
ますますみんながいなくなりそうだけど(爆)(≧∇≦)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月01日(火) 01時41分19秒

お寿司屋彼との就職合戦。

テーマ:★林檎の昔を振り返る。★
今日は調子に乗って前記事 のお寿司屋さんとの事を書きます。
ブログもHPにも初めての公開です。後悔ですの間違いか?!(爆)


これは13年ぐらい昔のお話です。(ヤバ!歳がばれる(爆)
あたしは、その頃花の高校生でした。

特にあてもなくお金に困っていたわけじゃないのに
この頃はバイトを2つも3つもしていました。
朝早く、6時頃からスーパーの牛乳を並べたりするバイトをしてから
学校へ行き学校が終わったらお寿司屋さんの洗い場でバイトをしていました。

お寿司屋さんは良かったよぉ~♪蕎麦屋さんとくっついていたんだけど
仕事の後のまかないご飯が美味しいし♪(*´∇`*)なんせタダだし最高♪

そこに働いている時に本店(本店は築地にある有名店)からの移動で
若い板前さんが来ました。
といってもその頃の年で25~6歳でした。
関西なまりのあるとっても面白い人でした。

その板前さんとは良くご飯に行ったりカラオケに誘われたりして
ちょこちょこ遊びに行きました。飲み屋に連れて行ってもらったお店も
その後あたしが働く事になったパブでもあります。

その頃あたしは1つ上の彼氏がいたんだけど
*こいつの話も沢山話したい事あるんだよね~(-_-;これはまた今度。*
ちょっと嫌だったりした時期で、この板前さんと付き合っちゃてもいいなぁ~
って思っていました。(*´∇`*)

休みの日には富士山に行ったり、夜景の綺麗なところなど
あっちこっち連れていってくれました。
あたしの中ではもう付き合っているような感覚になっていました。
彼も同じ風に思ってると思っていました。


そんなある時、彼がこういいました。


寿司彼『お前さぁ~就職どうすんの??』

あたし『うーん・・・とりあえず資料を取り寄せているけど。なんで?』

寿司彼『就職はこの辺でか??』

あたし『いやぁ~多分京都か奈良かな。』

(その頃は京都か奈良のバスガイドになる予定だったんだけど
家庭の事情で近場に変更・・・・。)


寿司彼『お前なんか雇ってくれるとこなんかないぉぞ~(笑)』

あたし『なんだよ~ムカツクなぁ~あるよ!あるよ~!』


寿司彼『そっかぁ~じゃあまだ決まってないんだったら……




俺のところに……
永久就職せえへん??』


んんん??何々?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

あたし『●●んとこって、寿司屋かよぉ~??えぇ~やだぁ~!』


寿司彼『お前全然意味わかってねえべ……_| ̄|○』

あたし『えぇ??なんで???寿司屋でしょ!(*'ω'*)』
寿司彼『永久就職って意味わかってないなぁ・・・・・』

あたし『んん??なになになに~~??Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)』 


なんと、彼は突然、高校生のあたしにプロポーズ
してきたのでした。
すごく嬉しかったし、ホントは何もかも捨ててついていきたかったけど……
彼は俺と一緒に神戸(実家がある)に帰ろう・・・・。とまでいってくれました。
けど高校生のあたしは友達の事、親の事とか、
いろいろ考えたら頭がパンクしそうになって。(@Д@;

嬉しいのとどうしたらいいのか分からないのとででいっぱいに…
頑張って出た一言は…


『行きたいけど・・・・無理…』



でした・・・・。
高校生のあたしにはまだ早すぎました・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


けど彼は思いっきりギュッと抱きしめてくれて
頭をイイコイイコしてくれてありがとう、悪かったなを連発してました。


それからすぐに彼はあたしに黙って店を辞め神戸に帰りました。(/_<)



その後ピアスを初めてあけました・・・・
早く大人の女になりたかった願望を込めて・・・


後日聞いた話では、彼は実は芦屋に実家があり
かなりのお金持ちさんだったことが判明( ̄▽ ̄;)!!
マンションからビルまで沢山持っていたそうで・・・・
自分修行のために、何年かだけ板前さんになってたとかで……
今じゃ何をしてるんだか??青年実業家とかになってるのかな?(>▽<;;


あぁ・・・・今頃一緒に行ってたらどうなってたんだろう?(爆)
一緒にいってたらこうしてブログやってないしね(爆)
思いっきりセレブな生活してたのかな?(爆)
彼はどうしてるのかな?一緒に酒でも飲んで昔話をつまみに
馬鹿笑いしたいな(≧∇≦)

今じゃ狭い部屋で、家の中はジャージ姿が板についてるからなぁ(≧∇≦)
この方が似合ってるかも(爆)


あっ!これ!今流行りの嘘日記じゃないですよ(爆)
マジ日記です(≧∇≦)




今度は1個年上の彼との暴行事件をお話したいと思います(爆)
気長に待っててね(≧∇≦)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月01日(火) 00時18分20秒

飲んじゃったついでに昔話(爆)今日はしんみり風?!

テーマ:★林檎の昔を振り返る。★
いやいやぁ~最近飲みまくりだね(^▽^;)
ちゃんと生きてるのか?って言うぐらい飲んでます。(>▽<;;
まあ年に何回か出し、たまにはいいかね♪

昨日も沢山飲んできましたぁ~♪O(≧▽≦)O
昨日は急遽来れなくなった人とかもいて、15人ぐらいで飲みました。
みんな来れたらもっとよっかったのになぁ~(/_<)

パパは会社の旅行にいってしまってたのでカエデも連れて行きました♪
友達の子供も来てていっぱい遊んでくれてイッパイ面倒を見てくれて
すごく助かりました♪(*´∇`*)


沢山来たメンバーの中でも、
あたしは一番最年少でみんなとっても可愛がってくれます♪
みんなが一緒だと気持ちがあの頃に戻れるんだよね・・・・・

昨日集まったメンバーは、昔パブ(スナック)をやってたお店のママや
その店のスタッフ、常連のお客さん達です。
もうお店がなくなってしまってから、約6~8年ぐらい経つんだけど
今でもみんな仲良しです♪(≧∇≦)そしてみんな店を愛してました。

あたしが唯一仲間といえる人達です♪


あたしもその店のスタッフの一人でした。
スタッフというよりは、お水のお姉ちゃんだよね(爆)
あたしは、1●歳のころからやっていました。
(ヒント:森高千里の歌)ヤバイヨ ヤバイヨ(>▽<;;
なんせその頃はまだ、可愛い可愛い高O生でした(>▽<;;

たまたまバイトをしていたお寿司屋さんで一緒に働いていた人に
連れて行かれたのが、みんなが居たこのお店でした。

★お寿司屋さんの人の話もいろいろあったんだけどこの話はまた後日★

あたしは初めて行った日に、すごく感動してお店のママに
『社会勉強をさせて欲しい!』
頼み込み働くようになりました。
もちろんお客さんには年齢をごまかして働いていました。


いやぁ~此処で働いた何年間かホントあたしの青春だったよね。


普通はもっとお天道様が輝いてる時間に青春するのが普通なんだろうけど(爆)
でもいちお、高校生まで10年間バレーっをやってたのでいちお
それも青春してたよ~♪(←言い訳?!)(* ̄∇ ̄*)

途中、あたしはバスガイドに就職したので
2年近く辞めてたんだけど、課長と喧嘩をして再び夜の世界に戻る事に・・・・。


このお水の世界、良い事もあり、つらい事や嫌な事や警察が来たり(爆)
など・・・・・沢山いろいろあったけど、みんなが助けてくれた。
歳が一番下だって言うのもあって、すごく可愛がってくれて
ホント感謝してます♪m(_ _"m)
沢山いろんな事も勉強できて良かったです♪

人との繋がりも、あたしにとってすごく大きな財産になりました。

きっと何十年立っても仲良しでいられると思うし♪
みんなすごく大好きです(*´∇`*)



あとその頃ね、今のあたしじゃ考えられない服装してたりしてました(爆)
今は、殆どジーパンにトレーナーとスカートにスニーカーとかが多いんだけど
その頃は、丁度シャネルが流行ってた時期でもあって
昔よくシャネルの巾着みたいな黒いリュックしょってる子いなかった??
あたしもお恥ずかしながら・・・・あれしてました(爆)
あと、シャネルの金の鎖のカバンとか(爆)

黒いスーツに金ボタンやら、黄色いスーツ水色のスーツ着たりして。
で、化粧バリバリで高いヒールで走りまくり。
貴金属は全部金でジャラジャラ(爆)髪は巻き髪でブランド大好き!!
ヴィトン・グッチ・プラダ・D&G・ベルサーチなんでもコイで♪


今は・・・・反動が来たのかな?!(爆)
全くブランドに興味がなくなっちゃいました(爆)
いや、ヒスが別かな(爆)(≧∇≦)
でも全然今じゃ想像もつかないような格好してました。(≧∇≦)
お水やってた面影もなく(爆)
こうしてブログやってるときはジャージだし(*≧m≦*)ププッ


みんなの青春時代はいつでした??
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。