☆恋 ブ ロ ~2008年4月に結婚~☆

同棲を経て、結婚することになりました。準備も大切な思い出。記録ブログです。

2006年4月1日  同棲開始
2007年5月×日  プロポーズ

2007年9月29日 結納

2007年11月3日 入籍
2008年4月下旬  代官山のレストランで挙式披露宴



『お願いゴト』

ブログのリンクを張っていただいていない方へのコメントのお返事は、申し訳ありませんが遠慮させていただく方向です。

なぜなら、どういった方か分からないのに、安易なお返事はできないからです。

リンクを張っていただいて、ブログに遊びに遊びに行かせていただければ、私なりにコメントができますので、是非リンクをはってくださいね☆


 


テーマ:

さて。二次会会場へ到着です。

ゲストがくる1時間前にinしました。


そのころには、幹事の方々が準備を整えてくれていて、受付の後輩ちゃんたちもスタンバっていてくれて、「あぁ、二次会かぁ~」とぼんやり思ったのを覚えてます。


ところで、二次会用のドレス。

これ、胸の辺りを前日に自分でつめたんだけど、当日、またしてもやせてしまったらしく、がばがば・・・

あんなにきつめにつめたのに。

私の胸のお肉は、どこにいっちゃったのでしょう・・・


なので、二次会の間、ほぼずっと、みぞおちの辺りを手で押さえています。

じゃないと、ずりおちちゃう・・・

まぁ、格安で借りれたのでよし。

デザイン重視で選んだし。


思いのほか、たくさんの人が集まってくれて、

たくさんしゃべって、たくさん写真を撮って、ケーキカットと2人にまつわるゲームをしたりしていたんだけど、幹事の方からのサプライズビデオがあったの!!!


私が必死に親を探している間、親は、このビデオ撮影をしていたのですよ。

メッセージを取っていてくれて、それを二次会の終盤で流すという、なんて粋な計らい!

大感激でした。


いい友達をもったなぁ、って真剣に思っちゃったもの。


案外2時間はあっという間に過ぎ去って、お開きをした後、3次会へ流れ着き、家に帰ったのは日付が変わって私の誕生日になっていました。


ながーいながーい一日もあっという間に終わっちゃった。

泥のように眠りについたよ。


AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

無事に披露宴が終わったあとは、挙式やデザートビュフェをしたガーデンで、ゲストのお見送りです。


このときに、プチギフトは渡さなかったんだけど、ぜんぜん問題なかったな。

普通に、「ありがとうございました」ってお礼を言って、少しお話をしてお見送り。

納得行かないプチギフトをあげるくらいなら、上げないほうがいいって本気で納得したものね。


お見送りが終わったあとは、2次会のドレスに着替えてカメラマンさんに2次会ドレス姿も収めてもらうことになっていました。

すごく気に入ってたドレスだったから、どうしても撮ってほしかったの~





なので、急いで着替えて、中庭に下りて写真を撮らないといけなかったのに、

別のところで「お母さんがいない!お父さんがいない!携帯に電話しても出ない!」

と、プランナーさんとかがあわててる・・・


この期に及んでどこにいっちゃったのか・・・

自分たちの荷物も頬って置いて(怒)


私は着替えなきゃいけないし、親も捜さないとみんなに迷惑かかるし、もーどうしたらいいんだよー><って状態。

仕事でてんぱった時みたいな、ガンダム状態(顔がこわばって般若みたいな状態)になってました。


何でこのときに親がいなくなっちゃったのかは、この数時間後に知ることに・・・


とりあえず、写真を撮らないといけない!ってことで、そっちを優先して、中庭などで写真をとってももらいました。

かなりお気に入りの写真です。


そのあとは、荷物をタクシーに積みこんで、いったん家に帰ることに。

タクシーで15分くらいなんだよね。

近くてよかった、本当に。


ちなみに、タクシーは、引き出物の残りや、いただいた電報(ぬいぐるみとかがあってかなりかさばるの!)などでいっぱい。

2人でタクシーから降ろせるのか心配になるくらいの量でした・・・

大きなスーツケースも、もちろんぱんぱん。

荷物が増えるとは聞いていたけど、これほどとは・・・次に結婚する友人たちには、大きなスーツケースで搬入するのは必須だと教えてあげよう。


家に帰るころには、雨がぱらぱら・・・

そして、家に帰って、荷物を降ろして、30分くらい時間があったから、いったんドレスを脱いでコルセットを取って楽な格好になって、二次会会場へ再度出発。


このあたり、あまりにも疲れすぎていて記憶が定かじゃありません・・・

「果たして二次会にいけるのか?!これから6時間あまり、体力は持つのか?!」と思ったくらいぐったりでした・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さぁ。腹ごしらえの後は、ガーデンからの入場です。

私たちの後ろには、デザートビュッフェの数々が勢ぞろい。

なんだかんだいろいろと検討 しましたが、結局デザブは普通どおりにしました。

つまり、半分デザブ・半分チーズビュッフェはやめたのです。


なぜかというと、

 アオキラチーズビュッフェにチェンジすると、

   お皿の数が激減してしまう⇒見劣りする

 アオキラデザブの数が、思ったほど多くなかった

という理由から。


デザブの一部はこちら~キラキラ



チョコレートやカカオが一切ダメなカレなので、オペラも抹茶のオペラにしてもらうなど、いろいろとプランナーさんに無理を言って頑張ってもらいました。

おかげで、みんなに「おいしい!!」って言ってもらえました。

チョコがなくても、特に問題なかったみたい。

よかったぁ音譜



そして、ここで、いきなり、「はぁあっぴぃばーすでぃー」と音楽が!!

「え??」とぽかんとしていると、カレが「明日、誕生日でしょ」と。

そう、私は、結婚式の翌日が誕生日なのです。


えーーーーーーーーー!!っとまたもやサプライズ


ケーキが運ばれてきました。


そして、プレゼントまで!!

結婚式の1ヶ月前くらいに、御殿場のアウトレットで「いいなぁ~ほしいなぁ~」と言っていたkate spadeのバックでしたドキドキ
私がほしいなぁといっていたのを覚えていて、一人で御殿場まで買いに行ってくれたそうです。
私には、「ゴルフの打ちっぱなしに行ってくる~」といって、御殿場まで行っていたなんて・・・全く気づかなかった!!
あまりにも嬉しすぎて、満面の笑みです音譜

後日カレに、「いつからやろうと計画していたの??」と聞いたら、
「式の日取りが決まった時から何かやろうと思ってたんだよ」
とのこと。
そんなに前から計画してくれていたとは・・・。感動キラキラ

唯一の余興は、弟に歌を歌ってもらいました。
弟はバンドをやっているので、機材とかも本格的なものを持ち込んでます。
しかも、バックの音をバンドの人たちと録音してきたらしく、それをパソコンで流しながら歌ってくれました。

2曲も。
しかも1曲は自作の曲。
GLAY(多分)のボーカルがお姉さんの結婚式に作った曲というのがあるのですが、そんな感じで作ってくれました。

またもや感動キラキラ
幸せです。

われながら、みんなに愛されているのがひしひしと伝わってきて、じぃーーーーーんと地味にしみじみ感激してしまいました。
あぁ、うれしいなぁ・・・としみじみ。

みんなでガーデンで写真を撮ったり、お話したりしていたのですが、この間私たちは全くケーキを食べられませんでした。。。
残念・・・。
後でお土産でいただけるのですが、ちょっとでも動いて食べておけばよかったなぁ~~
「所定の場所付近で動かないでいてください」といわれていたので、ずーっと同じ場所にいたのです。
それがちょっと心残り。

披露宴会場に戻ります。
私たちは、花嫁の手紙の前に、「光の儀式」を行います。

光の儀式とは、3本のろうそくがあり、左右の短いろうそくは独身時代、真ん中の大きなろうそくはこれからの生活を表しています。
左右の短いろうそくの火を、ふたり同時に真ん中のろうそくに写し、短いろうそくの火を消して台に戻します。
この大きなろうそくは、節目節目にともして、初心を思い出すのだそう。


この儀式がやりたい!ということで、牧師さんをお願いしたのです。
デザブの砕けた雰囲気から、一気に場の空気がしまり、花嫁の手紙に持っていくという演出。
大成功だったと思います。

そしていよいよ、私のメインイベント、「花嫁の手紙」です。
直前まで「やりたくなぁーーーい!!」といっていたけれど、前日には腹をくくって書きましたよ。
で、読みました。

案の定、号泣で、大変でした。
カレは私の涙を拭いてくれようとするのですが、実は涙じゃなくて鼻水が大変なことに・・・
「そこじゃない!鼻!」という声がマイクを通して会場へ伝わってしまい、ちょっと笑いが・・・
私はそれで涙も鼻水も止まって、無事に読み通すことができたので、結果オーライ?!

このときに考えていたこと↓

「こするとアイメイクがくずれるから、涙は抑えるだけにしなきゃ!!!」
感傷に浸るまもなく、かなり現実的です(笑)

花嫁の手紙の後は、両親への記念品贈呈

花束と、ティファニーの小さな陶器のBOXを渡しました。
ティファニーBOXは、私たちのマリッジがティファニーなので、そのつながりで・・・と思って選んだもの。

カレの両親へは、カレがお義母さんに花束を渡して、私がお義父さんに記念品を渡し、
私の両親へは、私がママに花束を渡して、カレがパパに記念品を渡しました。
この方法、「一気に渡すよりも気持ちが伝わっていいね」と、後日ゲストの方からほめられたので、案外みんなちゃんと見てるんだなぁ~と思ったよ。

そして、カレのシメのご挨拶があって、カレのお父さんのご挨拶があって、両親と共に披露宴会場を退場です。
カレのメインイベントは、このシメのご挨拶だったみたい。
今まで見たこともないくらい緊張してたな。
手のひらの汗が、尋常じゃないくらいだった汗

+++++

ガーデンで、ゲストの皆様のお見送りです。


私たちは、特にプチギフトは用意しませんでした。
女性ゲストの方に、卓上装花を差し上げただけ。
それでも、間が持たないということはなくて、全然問題なかったです。

プチギフトを用意しなかったのは、ピンとくるプチギフトが見つからなかったから。
下手なものをさしあげるくらいなら、いっそのこと、ナシにしたほうがいいんじゃないかとふたりで考えたのです。

お花は、お花屋さんで用意してくれた普通の袋に入っていたので、
自分たちで用意したシールを貼りました。


上のほうに張ってある長方形の白いものがシール。
拡大したのはこちら。
このシールを貼りまくりました。
ちなみに、ポチ袋を止めるためにも使用。
なにかと使いまくったよ!

コレで披露宴は終了!
次は二次会です!!










AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ、披露宴開始です。


まずは、私たちふたりからの、ゲストへのご挨拶


カレは、キーワードを紙に書いたりしてちゃんと準備していたのですが、私はノープラン。ノー準備。
準備しようと思ったのですが、結局まとまらずに、「当日のノリでいうわ~」とのんきに構えていたので、直前になって超あせっちゃったのです。

結局、考えた挙句にボツにしたフレーズ、「バターが美味しいので食べ過ぎないようにしてください」とかしょーもないことを言っちゃいました。
笑いが取れたので、まぁ、結果オーライかな(笑)

そして乾杯
乾杯は私の上司にスピーチ兼でお願いしました。
しゃべりなれてることもあって、どんどん場の雰囲気をかっさらっていく!!
二次会でも語られるくらい、どっかんどっかん持っていってました。


でも、おかげで、私の緊張もゆるーくなってきて、やっと笑顔が出てくるように。
(ほんと、このくらいまでは笑顔の写真が極少・・・汗
上司に感謝ですな!

披露宴も始まって、前菜です。

これよー音譜この前菜のインパクトがほしくて、このコースにしたんだよね。
そして、試食の時に「本番は、こうしてください」ってリクエストしたことがあったのです
それは、この2つ。
 ハート左手前の大根(ピンクと黄色の飾り)をハート型にしてほしい
   ⇒元は木の葉型だったの~
 ハートお花の色をピンク色にしてほしい
   ⇒元はオレンジ色でした
見事にハート型&ピンク色になっていて大満足!

「この前菜だけは、控え室には持ってこれないので頑張って食べてくださいね!」と前もって言われていたので、頑張って食べましたよ。
そしたら、「そんなに食べる新婦は見たことない」って言われましたよあせる
まーそうでしょうが。美味しいのでしかたあるまい。

そうこうしているうちに、友人のスピーチがあって(ここでも号泣)、みんなが写真を取りに来てくれてお話したりして、結構時間がたったと思う。
みんな、「あっという間だよ~」って言っていたけど、私は時間が長く感じたなぁ。
「まだ中座じゃないんだぁ」ってぼんやりと思っていました。

そしたら突然、「新婦様、こちらを向いて座ってください」といわれて、きょとんとしながらもそれに従ったら、なんと、カレからのサプライズが!!
カレが私の弟に頼んで、当日参加できなかったおじいちゃんから、ビデオレターを撮ってきてくれてたんです。
もちろん私は大号泣号泣
おじいちゃんネタは弱いっすね・・・。
今もCD手元にあるけど、とてもとても見れないです・・・。

コレが終わって、やっと中座。
サプライズで、退場のエスコートをママに頼んだんだけど、ママったら恥ずかしいのか何なのか、異常に歩くのが早い!!スタスターーー
「ちょっとー!はやいよー!!」と言いながら引きずられている図・・・。
早すぎです。マミー。
会場を出た後に、ふたりで写真撮影をするんだけど、「今お化粧が変だからヤダ」とか言う始末。
まぁ、「なにいってるの!そんなの私も一緒だからとるよ!!」と強引に撮りましたけど。
あいかわらず、マイペースな親ですわ。
ちなみに、カレも母親と中座。お義母さんはとっても喜んでいたそうです。
それが普通だ。うちが変だ。


中座後、控え室で何とかメインを食べる。でも、泡だけ。

なぜかというと、前菜がおなかの中で膨らみ始めて、もうコルセットに余裕がなくなっていたのです。
私は食べると、胃がポコンってでちゃう胃下垂なので、てきめん。
でも何とか、このメインのお肉の上に載っているショウガのムースだけなめてます。
このムース、超美味しいんだよね。
返す返すも、惜しいことをした・・・。

カレも、黙々と食べてました。ほぼ完食?!って勢い。
オトコノヒトはいいなぁ~





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ、挙式です。

最初に、カレの入場です。私のブーケを持っています。


私はこの時、後ろのほうの影に隠れていたのですが、カレの入場のときにちょっと笑いがおきたんですよね。

父親と、「なんだ?なんだ?!」と言っていたのですが、後で聞いたら、カレのピンクのタキシードに皆さんがどよめいたみたいです。

まぁ、珍しいもんね。ピンクのタキシード。

でも、とっても似合っていて、私もカレもお気に入りなのですラブラブ



そして、私と父親の入場です。


リハーサルで歩き方を散々練習したにもかかわらず、ふたりともグタグタでした(笑)

ぜんぜん足並みがそろわなくて、「笑顔で入場しよう!」と決めていたのに、ぜんぜん笑顔じゃないあせる

ただ歩くだけなのに、こんなにイライラするとは・・・

写真見ても、ぶぅーって顔してるんですよ、私。。。悲しすぎる。。。


牧師さんが、とっても楽しい方で、がんがんゲストから笑いを取っていきます。

親父ギャグ、満載なんですよ。

 「蚊取り線香持ってきちゃったかなぁ。キンチョー」

 「僕、死んじゃいそう。だって、牧師だもん」

なんて・・・

そして、コレで爆笑をとってしまうあたり、おそるべしキャラクター。


ブーケセレモニーでブートニアをカレの胸に着けてあげて、指輪の交換をして、誓いのキスをして、ゲストの前で誓いの言葉をふたりで言って、挙式は粛々と進みました。


や、粛々とか?!


リハーサルとは違うことをやらされたりして、焦ったことも。


誓いの言葉は、牧師さんのほうを向いて、ふたりで考えた言葉を一緒に読み上げるということだったのですが、

牧師さんの気まぐれ(多分最初からそうしようと思っていたに違いない)から、「ゲストのほうを向いて読み上げましょう」ということになって、超焦りましたよ。

でも、頑張って読み上げました。

こういうちょっとしたサプライズをちょこちょこと織り交ぜる楽しい牧師さんです。


そして、最後のほうで、赤ワインの交換です。

これは、後の披露宴で行われるシャンパンでの乾杯と続く儀式。

「結婚式と披露宴は一続きの儀式なんだよ」と言う意味での架け橋となる儀式です。

固めの杯みたいなものかな。


一口飲んだ後に、お互いにワイングラスを交換してまた飲みます。
飲み干すつもりはなかったんだけど、カレが「飲み干さないの?」という表情をしたので、ちょびっと飲んだ後、ふたりで一気飲みです。
ゲストの皆さん、大笑い。


たぶん、そのころ、ガーデンのルーフが開いて、気持ちいい日の光と空気が流れ込んできます。


そして、フラワーシャワーで退場です。

「なるべく濃い色の花びらで!!」と注文したフラワーがこちら。

まぁ、よしとするか。白が入っていないだけOK。


フラワーシャワーも、ゲストの皆様からいただくだけでなく、最初に私たちがお互いのゲストの方向にフラワーシャワーをします。

私はカレのゲスト方向に、カレは私のゲスト方向に、というようにです。

それを合図に、退場の音楽が流れて、退場です。

不覚にも、このときに泣いてしまいました。。。

泣かないって決めていたのに、こんなに最初にです。


退場の後、中庭で全員と写真を撮って、親族スナップとって、2人の写真も撮って、わたしは、披露宴用の髪型にチェンジビックリマーク

そして、このときに、自宅から用意してきたちっちゃいおにぎりをぱくつくおにぎり


入場前には最終チェックです。

何のチェックをしてたんだろうなぁ~あまり覚えてないなぁ~~


このころの記憶はほとんどありません(笑)

挨拶どうしよーとか考えていた気がするなぁ。

で、いよいよ入場です!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当日、挙式までのタイムテーブル

式が近づくにつれて、いろんな人から「何時に行けばいいの??」と聞かれることが多くなって、自分では把握しきれなくなってきたのです。

なので、エクセルで作りました。

両家両親へも、前もって渡しておきました。

きっと、親族から聞かれることとかあるだろうと思って。


コレは作って正解。

プリントアウトしたものがぼろぼろになるくらい、何度も何度も見直しました。


朝は5時起き

湯船に入って、血行を良くします。その後、シートパックを。

シートパックをするのとしないのとでは、1日のお肌の頑張り具合が違うので、今日やらなくていつやるの?!という具合でやりました。

そして、小腹がすいた時用のちっちゃい一口おにぎりをタッパーにつめて、カレの朝ごはんのおにぎりを握って、

6:40にタクシーが到着。

なぜか、バンみたいなタクシーでラグジュアリーに会場へ到着しました。さすがKM!

会場の前では、担当Sさんが待っていてくれて、「おめでとうございます」とひとこと。

この時、「あぁ、ついに結婚式なんだなぁ~」と少しだけ実感がわいてきました。

それまでは、皆無(笑)

花嫁部屋に入ると、電報とかが着ていたり、ドレスがかけられていたりで、すっかり嫁部屋。
ほほーというまもなく、いよいよヘアメイク開始です。

ipodとスピーカーを持ち込んで、自分のテンションがあがる曲をがんがんかけながら、ヘアメイクしてました。
館内の音楽は、クラシックだったので、どうしても緊張してしまうのですよ。
普段聞きなれた曲の方がリラックスできるかなぁ、と思って持ち込んだのですが、大正解。
時折、クラシックとぐちゃぐちゃになっちゃいましたが、テンションが下がることなく、楽しくヘアメイクすることができました!

ミッキー&ミニーは、いただいた電報です。

挙式のヘアは、こんな感じ。


この、ヘア飾りのレースがポイントなのです。

実は、ユザワヤで購入したこのレース。超格安!!!3桁。

ボンネとして購入すると、多分5桁はいくんじゃないかなぁ。

でも、挙式だけだし、そんなにお金は出したくなかったので、単なるレースをUピンで頭につけてもらってます。
レースが繊細ですごく映えますね。大満足音譜


同じ場所で、両母親とブライズメイドの着付けなども行っていたのですが、ゆっくり話をする時間はなかったです。。。

母親は多分、興奮していたのでしょうね・・・何を言っても無視されました・・・聞こえていなかったらしい・・・


ヘアメイク終了後、急げ急げ~~~と大移動。向かった先は・・・


こちら。式場の前のカフェの前。

超ヒキの画ですが、ここでいろいろとショットをとりました。
お天気が良くて、気持ちよかったなぁ~

その後、式場のいろいろなところで写真を撮って、披露宴をするところで式のリハーサル。
父親と一緒に、歩き方とかを練習しました。
思いのほか、式の内容が盛りだくさんだったので、覚えるのに一抹の不安が・・・

でも、牧師さんが「覚えなくていいですよ」と言ってくれたので安心。
覚えるのムリだものー。超緊張しているのに。

このころの写真は、笑顔皆無。むしろ、不機嫌そう。
めちゃくちゃ緊張しているのがアリアリと分かる感じ。

そして、両親にベールダウンしてもらいました。
なんだか分からない間に、ベールダウン。
あまり、ウルウルしなかったなぁ。このころは。

そして、いよいよ、挙式の始まりです!



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚式当日の模様は、こんな感じでレポろうと思います~


①挙式前

②挙式

③披露宴前半

④披露宴後半(中座後)

⑤披露宴終了後

⑥2次会

⑦手作りしたものⅠ

⑧手作りしたものⅡ


このくらいで収めたい・・・

多分こんな感じです!多くなることもアリ・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新婚旅行から帰ってきました~

旅行レポの前に、結婚式レポを完結しないとですね・・・長い道のりになりそうです。。。。


前日は、想像以上に大忙しでした。


①まず、搬入物を式場へ持っていくこと。

海外旅行の旅に使用している大型のスーツケースに搬入物を入れ込んで、タクシーで持って行きました。

この時、スーツケースは片側しか物が入っていなかったので、大きすぎるかなあ?と思ってたけど、コレが後で功を奏すことに。

スーツケースにしてよかったぁ。


②その後、ネイルへ。

やっぱり、ネイルは前日じゃないとね!


③ネイルが終わって、一度帰宅。

二次会用のドレスを受け取って、少々お直し。ちくちく。

脇を詰めたんだけど、コレが結構時間がかかったんだよねぇ。

大急ぎでしたにもかかわらず、何回かほどいたりして、結局2時間くらいかかっちゃいました。


④で、大急ぎで用意をして、明日のためにコラーゲン鍋を食べに。


いつも行っている中目黒店がいっぱいだったので、今回は西麻布店に。

ガッツり食べて、お肌もぷるぷる。明日に備えます。


とはいっても、なんだかんだ細かいことを用意していたら、すでに1時過ぎ・・・。

明日は5時おきなのに。


タクシーの予約をして、おやすみです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚式は、無事に楽しく終わりました。


レポしたい!!なのですが、手元に写真がほとんどないのと、祭りの後の片付けでレポする時間がないのです。。。
連休明けに新婚旅行(ギリシャ!!)に行くので、挙式レポはその後かなぁ~と思ってます。ゴメンナサイ><


+++++


さてさて。
ずーっと前、ほぼ1年前にエンゲージリングをいただいたのですが、そのお返しをまだ購入していませんでした。
というか、カレのほうで、ほしいものが固まっていなかったのです。。。

で、やぁーっと購入してきました。


ブツはカメラ。
しかも2台。


カレはカメラが大好きなのですが、現在使っているのはお義父さんが若かりしころから使用していた激重の一眼レフ。
このカメラで、カレの成長をとどめてきた、年代モノのカメラなのです。
まだまだ使えるのですが、いかんせん重過ぎる・・・
首からかけてみると、めちゃめちゃ前傾姿勢になるくらい重いので、肩こり腰痛もちのカレにとってはかなり辛かったらしい。

なので、結納返しはカメラがいいと思っていたみたいなんだけど、どれにするかを選ぶ時間がなくて、ここまでずるずるときてしまったというわけなのです。


だけど、もう結婚式も終わったし、新婚旅行にも行くし、さすがにもう決めようか、ということでやっと購入!


1台目:KONICA MINOLTA α-sweet II

フィルム使用の一眼レフです。
こちらは、どのメーカーさんも生産終了としてきているらしく、プロ用を除いては、もう新しいものは作られないそう。
一般人はデジカメの需要のほうがはるかに高いからみたい。
とはいえ、うちのカレのように、フィルムがいい!っていうひともいるんだから、生産してくれてもいいのになぁ~と思っちゃいます。
このカメラも、もちろん中古品。でも、状態は結構良い。
レンズも品薄の中、2件目のカメラやさんで見つけることができました。
カメラとレンズって別売りなのねぇ~~と初めて知った次第。。。


2台目:CANON EOS Kiss X2 - ダブルズームキット

デジタル一眼レフです。しかも最新!!
初心者でも扱えるのですが、全てマニュアル操作にするとこだわりの人にも結構使えるモノらしい。
デジイチを使っちゃうと、普通のデジカメが使い捨てカメラレベルのものに思えてしまうわぁ。

早速、こちらの2台をもって、下北沢をお散歩しました。
カレはもちろんすごく楽しかったみたい。
私も、なぜかテンション上がりっぱなしで、デジイチで80枚くらい写真を撮ってしまいました。


それでは、これからギリシャに向けて調べ物&用意をしないと!!
レポも考えますね~








いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。