大戸屋のはなし

テーマ:
たまにガッツリと和定食が食べたくなる時があります。

特に魚。



そんな時は大戸屋に行くんですけど、チェーン店の癖に店舗の差が激しいこと。

なので、またしてもメモ。



◆新宿中央通り店

とにかく混んでる。そしてうるさい。
うるさいのは別に構わないけど、日本語の会話が少ない。
そしてよくすっぽかされる。でも食事の品質は合格点。


◆新宿靖国通り店

とにかく狭い。そしてうるさい。
若い人多め。特にホストとか。
こちらは接客も品質も下の中くらい。
行く価値なし。


◆笹塚駅前店

若干入りにくいところにあるけど、広々としていて雰囲気も良い。
変な客が多いのが玉に瑕だけど、接客も品質も上々。
新宿を回避してよくこちらに来る。


◆仙川商店街通り店

入り口こそ狭いけど、中はそこそこ。
従業員が少なめでいつもカツカツ。
クソブラック臭がやばい。
でも品質、サービス共に良。
大変だなぁ・・・


◆聖蹟桜ヶ丘駅前店

広々としてて綺麗。そして接客も良い。
なのに、たまにご飯乾燥してたりする残念なお店。



とりあえず詳しいのこれくらい。
また何かネタ思い浮かんだら書きます。
AD

喫茶店リスト

テーマ:
好んで行ってる喫茶店をリストアップ。(都内のみ)



◆ COFFEE ROASTER 2-3 [杉並区]

コーヒー美味しい、軽食も美味しい、雰囲気は最高、softbankのwi-fiは入ってる。
それでいて値段はリーズナブル。そして全て手作り。
文句なしのお店。一番通ってる。下高井戸駅から徒歩1分。
わずかな欠点は、入り口付近は外気が入りやすいのと、椅子が硬い。
奥の方の席はキャリア電波は入りにくい。
完全禁煙なので、喫煙者にはオススメ出来ない。


◆ cafe&bar L'ecume des Jours [調布市]

夜はBARメニューにもなる24時までやってる数少ない喫茶店。
レトロな雰囲気が素晴らしく、軽食はどれも美味。
コーヒーも紅茶ももちろん美味しい。仙川駅から徒歩7分。
少し価格は高め。それと携帯の電波が入りにくい。
こちらも完全禁煙。


◆ cafe Amati [新宿区]

新宿駅近くに3店舗構えるカフェ。
夜遅くまで営業しているのと、早い時間からやってるモーニングメニューがオススメ。
よく行くのは京王MALLの端に構える純喫茶風のお店。価格は高め。
コーヒーはよくあるチェーン店よりは味が良い感じ。紅茶は美味しい。
軽食はモーニング以外は種類が少ない。
今時珍しい非完全分煙かつ、喫煙席が圧倒数。
他2店舗はカフェ風で軽食も多い。


◆ cafe 咲ら [杉並区]

「和」をテーマにしている大通り沿いの小さいお店。
売りが抹茶だけど、コーヒーも出している。
抹茶ラテは一見の価値あり。明大前駅から徒歩7分。
スイーツなども和菓子を意識していて、こだわりが見える。
雰囲気はお座敷などもあり、満点。だけど、店舗のwi-fiが少し弱い上に地下なためキャリア電波は全滅。


◆ Blue Monday [世田谷区]

夜はお酒も飲め、DJブースもあったりする。
貸切イベントなどにも対応していて、臨機応変。
コーヒーの味はそこそこ。スイーツと軽食が絶品。
お店の雰囲気も良く、駅前なのに入り口が分かりにくいためかそこまで混雑はしていない。
非完全分煙なため注意。
下北沢駅から徒歩10秒。



今回はこんなところで。
AD

お給料と やり甲斐

テーマ:
仕事をするにあたって非常に重要な要素となる「給料」

皆さん、いまやられている仕事はどのくらいですか?



例えば、今都内だと「時給:932円」が最低らしいです。

時給換算した時、どのくらいでしょう?



私がいまお手伝いしている飲み屋さんが1,000ちょっと。

ライターだと1時間でこなせる量を考慮したら1,400程度。

占いだと・・・あんまり参考にならないかもしれないけど2,500程度。



※企業のプライバシーのため、多少ぼかしてます。






そして、昨年に新社会人になった妹の給料が時給換算すると1,800ほど。

知り合いが10年勤めている会社が3,100くらい。



参考までに平成26年度(2014)の平均年収、420万だと

完全ホワイトと想定して、時給換算すると約2,500円です。






『仕事はお金で決めるものではない!』

なんて美学があるようですけど、そんな綺麗事言ってられるのは働いていない内だけだと思います。

それか洗脳された奴隷でしょう。



わたしはお金で決めたい。



上に書いたものを見ると、何と夜の仕事を主体としている飲み屋の給料が一番安いことに気づく。

それでいて一番体を壊しやすい。



飲み屋で働き続けている人が揃って口にするのは


『飲み屋では「給料」以上のものが得られる』


具体的に言えば「人を見るチカラ」とか「会話テクニック」だったり「人(お客)との縁」でしょう。

これらが後々の人生でどれだけ活かされるのか。



ハッキリ言わせて貰えば、この程度のものどこで働いていても獲得出来るんですよね。

『水商売は底辺』なんて言われることに反論出来ない理由がここにあります。



ちなみにわたしは「風俗」は底辺とは思ってません。

あれこそ経済を支える要だと思ってます。





もちろん完全な女性のみが働くことが出来る「時給3,000以上の水商売」に関しては、

上述の通りではないです。



それだけのお給料の仕事をしてらっしゃることでしょう。

あくまで底辺なのは「時給2,000円以下周辺」の水商売。

タバコとアルコール塗れになってまでする仕事ではない。



AD

サボりがち

テーマ:
最近、ブログとかSNS系を放置しがち。



だって、更新するヒマなんて無いんだもの。



ネタは割とあるけど、疲れて寝てしまうのが関の山。



とりあえず、現在進行形でお腹を壊していて、ふらふらしてる😵






明日はエイプリルフールですね。

今回はおとなしくしてようかな。

ブログ村

テーマ:
クッソ使い勝手悪いけど、使いこなしたら絶対面白いツール一位だと思う。

項目がありすぎて、トップページから楽天ショッピング並みのゴチャゴチャ感があり、
まずどこからクリックすればいいのかわからない。

下手したら、トップページ見ただけで知恵熱出るんじゃないかってくらい。



1ページに情報が多すぎるという、今も昔も流行らない手法を変えないまま存続しているのはすごい。

なぜ、このコンテンツは死ななかったんだろう。不思議です。

生き残っているということは、それなりの力があるという事。

んで、使ってみたいけど、これ使うくらいならアフィリエイトとかまとめブログ勉強した方が建設的だと思ってしまう。



結局いつも15分ほどページを眺めて、頭痛くなって終わる。



これ使いこなせていて、説明上手い人・・・募集中。