絵日記でございます。

大きい子供とか、本とか、写真とか、おでかけとか、なんか色々。


テーマ:

パニック障害①からの続きです。

 

この話は、ダーリンは元うつ病シリーズの続きとなっています。

 

テーマ「うつ病」からまとめて読めます。

 

私の発症の原因など、このうつ病の記事を読んでからの方が

分かりやすいと思います。

(長くてごめんなさい)

 

パニック障害は、5年前の話です。

今は元気です♪

 

----------------------

 

 

前回、離婚しないという結論になった所まで

書きました。

 

----------------------

 

今回は、

私が治っていく過程を書いていきたいと思います。

 

 

 

でお伝えしたように、

窒息しそうな、ただごとではない発作が

毎日起きていました。

 

 

 

1か月以上続いていたかな。

 

日に何度も起きるので、

どこへも行けないし、友達にも会えない。

 

 

 

 

もう一生このまま、引きこもった生活を

していかないといけないのかな、と

絶望を感じていました。

 

 

ところが。

 

 

災い転じて福となす、という言葉が当てはまるか

分かりませんが、

 

日に何度も発作を起こし、

その数、トータルで言えば数百回にも及び、

 

こんなに発作を起こしていたものだから、

 

 

 

 

 

1人目の医者に、パニック発作では死なない、と

言われたけど、

毎回死にそうになるので信じられなかったけど、

 

 

 

半信半疑だった私も、

発作が終わると、ケロっと「普通の人」になるので、

「死なない」という事を完璧に理解する。

 

 

そして、

発作が起こる前触れが分かるようになりました。

 

最初の頃は、いつ発作が起こるか分からないし、

公共の場や、自分に不安が強いと起こるのかな?

と思っていたけど、

リビングで一人でダラっとテレビ見ているだけでも

起きました(なんでやねん)。

 

「何をしていても、それは突然来るのだチーン

と思い、

慌てふためいてパニックになっていたし、

いつ起こるか不安でたまらなくて

恐怖を感じていたけれど、

 

あ。

 

来る。

 

来る来る。

 

来る来る来る来る来る。

 

 

キターーーーーーー!!!

 

 

と、前兆がかなり的確に分かるようになったんです。

 

そうなると、

逃げたい時に、逃げられる日も出てきました。

私は、人に見られるのがとても嫌だったので、

間に合わない日もあったけれど、

この、前兆が分かる、ということで

少しだけ安心感が産まれました。

 

たまに、発作がピークを迎える前に

「ゆっくり呼吸をする事」を意識する事によって

止められる時もありました。

発作を自分で抑える事が出来るなんて!

 

それまでは、

自分の身体に何が起こってるのかさっぱり分からず、

ただひたすらパニックになっていましたが、

発作の特性が見えてくると、

冷静になっていく自分がいました。

 

たとえ前兆が分かっても逃げられない場所、

駅から駅までの距離が長い電車や、

新幹線、飛行機、

エレベーターなどは相変わらず怖くて乗れなかったけど、

(発作が多かった時は乗っていません)

 

逃げられる所なら、

行けるんじゃないかと考えました。

 

 

スーパーだって、

起こると分かれば、トイレに逃げ込めばいい。

トイレが遠かったら、

買い物途中のかごをその辺の端っこに置き去りにして、

外へ出ればいい。

(何度も置き去りにしました(≧▽≦))

発作が止まった後に戻ってきて、

また買い物の続きをすればいい。

 

私には、

「レジに並ぶ」という行為も苦しかったので、

(並んでる途中、逃げられないじゃない?)

混雑しない時間帯や、大雨の時を狙ったり、

空いているレジに並びました。

 

初めて買い物を成功させた時。

 

 

まるで、

「はじめてのおつかい」

 

発作を起こさずに買い物をして、

家まで帰って来れた、

それが涙が出るほど嬉しかったです。

 

 

 

 

 

引きこもりをやめて、

出掛ける事に、チャレンジし始めます。

 

 

 

まだ最初は、

スーパーやコンビニだけだけどね照れ

 

でも、小さな成功を繰り返す事によって

大きな自信になると思います。

 

 

 

「お仕事はどうされていたのですか?」

という質問があったのですが、

 

こんな状態でも、仕事を辞めなかったんです。

前に言いましたが、

夫の事が嫌で、家ではリラックス出来なかったけど、

仕事はとても楽しくて、

これを奪われたら、

人生の楽しみの1/3を奪われた気分になるので

辞めたくなかったんです。

(当時の職場ね♪今の職場はそこまで楽しくないキョロキョロ

 

職場の人には、

これも以前言ったように、

「発作を起こす体質」と伝え、もしかしたら仕事中に

発作を起こす事があるかもしれない。

その時は、すぐに治るので、

救急車を呼ばないで下さい、と言いました。

 

「ちょっと、あぽりさん、

大丈夫!!!!!?????」

と相当驚かれましたが、

「大丈夫大丈夫♪」と

本当は大丈夫じゃなかったけど(笑)、

そう言うと、周りも納得してくれていました。

 

なぜ救急車を呼ぶなと、

最初に注意事項を言うのかと申しますと、

発作中は、呼吸が出来てない状態なので、

言葉をしゃべる事が出来ません。

 

なので、

「救急車、呼ぶ!?」と聞かれても、

「呼ばなくていい」という返事が出来ないので、

黙っている間に呼ばれてしまう事があるからです。

 

 

 

不思議な事に、

仕事中と、家族が家にいる時と、

友人と会っている時は、

発作を起こしたことがありません。

 

発作は大抵、1人で行動している時。

 

どうしてだろう?

 

と、ずっと不思議に思っていたのですが、

 

これは、ネットの聞きかじりで、

医者から言われた事ではありませんが、

 

「しゃべっていると発作が起きない」

 

という記述を見つけました。

 

 

本当かどうか分かりませんが、

 

私は接客業なので、仕事中はずっと声を出しています。

 

そして、家族が帰ってくればしゃべってます。

 

友達と会う時もしゃべってます。

 

 

しゃべってれば、

発作は起きないかもしれません。

 

 

しゃべる事が出来るという事は、

呼吸が出来ているという事になるので、

これは理にかなった話だと思いましたが、

信じなくてもいいですからね!

 

ただ、

これに気付いたのはずっと後の話なので、

もっと早くに知っていれば

永遠にしゃべり続けたのに…

じゃなくて(そんなにしゃべれないわ)、

その事を知っていれば、

もっと早い段階で、人と会う勇気が出たのにと

思いましたおねがい

 

 

 

話を元に戻しますが、

「これはイケる!」と思ったのと同じ頃に、

発作の間隔が、毎日から、

3日に一度になりました。

 

3日に一度だって十分多いのですが、

今まで毎日だったわけです。

しかも、一日1回ならまだしも、

一日に何度も何度も。

 

それが3日に一回になるなんて…!!!

 

そして、発作はたったの3分。(ウルトラマンか)

 

長くても10分で、ケロっと復活します。

発作が止まれば、本当に普通の人なんです。

 

3日のうちの、たった3分間の苦しみ。

 

確率として、

発作を起こす確率より、

起こさない確率の方が、めちゃめちゃ高いということです。

 

起こす確率より、

起こさない確率の方が高いのなら、

 

もっと出掛けられる!

 

 

 

毎日だった時は、

「また今日も、昨日と同じ一日が始まる。

きっと発作を起こすのだろう」と

絶望から始まる朝を迎えていましたが、

 

3日に一度になった時は、

「今日は発作を起こさないかもしれない!

このまま治っちゃうかもしれない!」

 

こういう思考に変わっていきました。

 

発作が起きても、

たった3分。

 


 

電車は無理せず、

急行には乗らず、

各駅停車でゆっくりと。

 

もしも発作が起きたなら、

途中下車すればいい。

 

今日失敗したら、

明日もう一度やってみよう。

明日失敗したら、

明後日、もう一度やってみよう。

 

たった3分の発作に、

怯えて暮らすのはやめよう。

 

完全に、こう思うようになりました。

 

 

 

会いたい人に会える。

 

行きたい所に行ける。

 

 

なんて幸せな事なのでしょうね。

 

出来なかった事が出来るようになっていく喜びを、

噛みしめていました。

 

 

パニック発作が治っていった時、

平和な毎日に、本当に、心の底から感謝していたのですが、

最近の私は、そういう事を忘れて生活している。

こういう記事を書くと、

あの頃を思い出し、自分も引き締まる思いでいます。

 

今日が元気な事を、いつも感謝出来るといいですね♪

 

 

 

 

この後、どんどん良くなっていって、

ついに発作は消失するのですが、

続きはまた次回へ。

 

 

つづく。

 

 

------------------------------

 

恐れ入りますが、

こちらをポチっとよろしくお願いいたします♪

 


絵日記ランキング

 

次回は、日常の記事を、と思っていたのですが、

今日の記事、長くなって途中で切ってしまったので、

パニック障害の方の続きを更新しますね。

明日から3連休なので、

更新が遅くなるかもしれません。

 

皆様も良い連休を♪

 

って、3連休じゃなく、

明日から長期お盆休みに入る人も多いのかな!

 

いいなー♪

 

私は明日、仕事だもんね。

お盆も祭日も関係ないもんね。(泣ける)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(23)

あぽりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「パニック障害」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。