☆ハウスウェディングしてみました☆

無職になった主婦「あぽきち」がただただダラダラと書き上げるブログです。


テーマ:
新婦の手紙は前日書かないほうがいいらしい
前日に泣きながら書いて
当日は目が腫れる事があるらしいので。
(Byカメラマンからの教え)
私も泣いた次の日は目がすごく腫れます。
そんな時は・・・
目薬ぃぃ~~~
泣いた後に充血を取る目薬をやると
結構違いますよ~~
もちろん、あぽきちはカメラマンの言うことを聞いて
新婦の手紙は前日に書きませんでした。
当日の朝に書きました。。。(・∀・)
実は式の前日に事件がおきまして
筆が一向に進むことなく
一時は「新婦の手紙ナシ!」ってことになるぐらいに
落ち込みまくっていました。。
でもモリゾに
「後で後悔するから書いておきなさい。」と説得され
がんばってみたんですが前日は無理。
当日は気持ちを切り替えて
がんばりました。。
人間ギリギリになると文章があれよあれよと
湯水のごとく湧き出てきまして
一気に書き上げました。
一瞬「オレ天才?」って思ったぐらいです。
時間が無かったので下書き無しです。
1度読み直して終わり・・
皆さんは新婦の手紙読んでいるときって泣きましたか?
私はものすごく涙もろいんですけど
当日に仕上げたせいか、話すスピードが速くならないように
意識していたせいか全然泣くことが無かったです。
むしろ落ち着きすぎていて、わざと鼻声にしたくらいで・・・
~~~~
以前行った親戚の結婚式では
新婦の手紙がまるで選手宣誓のように
堂々としているものがありました。
「以上!おわりっ!!!」
って新婦の言葉に思わず
「おぉ~~~」と会場がどよめきました。
~~~
私の場合
涙の代わりに流れたものは・・・
鼻水・・
手紙が読み終わり両親のもとへ歩いて行くと
普段は絶対泣かない母が泣いていました。
父は下を向いて顔を上げなかった。
それ見て涙が出てきました。
でも、そこの場面で一番泣いていたのは・・・
モリゾです。。
写真見てびっくりですよ!
新婦以上に泣いていた新郎。
立って下を向いている姿をローアングルから写したせいか
まるで廊下に立たされて怒られて泣いているかのようでした。
最後の挨拶の時はしっかり話していたくせに
新婦の手紙に一番涙していたのはヤツでした・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

披露宴のお話


入場してから、新郎挨拶がありまして

乾杯をしてから宴が始まります。


席が良かったのか、上から見ていても和やかな雰囲気♪

皆楽しそうなんで嬉しくなっちゃいました。

親戚も呼びたい人を呼ばせていただいたので、

私もかなり気が楽でした。


で、早速ケーキカットですよ。

普通、前の方でケーキカットするそうなんですが

前の席は友人だらけ、

友人だけで盛り上がるのもなんなので

あえて私たちは真ん中あたりの窓際を選びました。

わざと親族に近い席にしたんですよ。


友人がワラワラとやって来てみんなに囲まれ

ケーキカット

写真撮られるのも芸能人みたいで気分がいいね~


ケーキ


で、ケーキバイトです。


はじめはモリゾがケーキをちょっと取る。。

ってのが決まりじゃない??


アイツ、ザックリ取りやがった!!


あぽ「無理だよ、入らないって・・」


モリ「これぐらい大丈夫でしょう??」


あ~~~~ん


花嫁さん、大口開けました・・・


花嫁プチギレ♪


いつまでも口に残っているから、食べるのにせいいっぱいだし・・


でも、ここは花嫁なんで


もぉ~~(ノ´∀`*)って言いながら、怒ってみせるわけですよ。


(只今、さとう玉緒を崇拝中・・)


で、こんどはあぽきちからモリゾへ


顔はニコニコしながら、プチギレ花嫁は

大量にケーキすくってやりました(  ̄ー ̄)


友人「それじゃ少ないでしょ。」


さらに倍!!ドン!!


でも「あ~ん」と言いながら大口を開けていたのは


・・・私でした


おかげで楽しそうな写真にはなりましたけどね。


ケーキカット2

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、あぽきちです。


結婚式の話の続き。


ライスシャワーを終えて、顔に米がついて

食いしん坊状態の顔になってしまった、あぽきちは

続いてテラスに上がりました。


ブーケトスでございます。


式場の方には「大抵の人はブーケトスしますよ。」といわれ続けたんですが

ギリまで悩んでいました。


と、いうのも未婚が少ない・・

ブーケトスして誰も拾ってくれないと寂しいし・・


私ですら後のほうなので、やめようかと思っていたんです。

独身の男は余るほどいるというのになぁ~


で、司会者さんとどうするか悩んでいたら

司会者さんが


「花にリボンをつけて引っ張るのは??テラスからリボンを下まで伸ばすと・・・


船出みたいですね



船出・・・船出・・・

頭の中では敬礼している自分の姿が浮かぶわけですよ。。


あぽきち「すいません、それやりたいです・・・(´ー`)」


つーわけで、リボンつないでやりました。


よくありますよね、私も何度か参加したことがあります。

複数のリボンを持たせて、一つだけがブーケに繋いであるってヤツです。

私も一度当たったことがあります。


普通は式で使ったブーケを投げますが、私たちの場合

人前式で皆様から集めたブーケ。

それを投げるのは嫌なので、別のものを作ってもらいました。


教会のテラスに出てた時は


「そこかよ!!」って三村みたいなツッコミを皆様からいただきまして


10本のリボンを垂らす。(ちなみに未婚は4人です。)


で、皆(既婚&子供もアリ)がリボンをつかむ。。


つかむ・・・つかむ??


つかめない・・・



リボンが短いんですよ・・・(;・∀・)



だから、私がテラスから身を乗り出して手を伸ばしました。


「こ、こわいぃぃ~~~~~・゚・(ノД`)」


叫ぶ花嫁。。


司会者「花嫁も怖がってますので、では!テープを引いて・・・」


って言う前に引いてるアホもいまして。。


やっぱり周りからは「早いよ!!」ってツッコミ出ました。


で、1本になった図がこちら


テラス


ブーケをゲットしたのは、私の会社の同僚(未婚)だったので超嬉しかったです!!

この人にとってもらいたかったし。(* ^ー゚)


で、このブーケを下にそのまま落としていいのか

持って下に行くのか聞いてなかったあぽきちはこの状態で静止。


そうすると、片方のリボンを持っている同僚はふざけてリボンをグングン引っ張るわけですよ!!


「ご、ごわいぃぃぃぃぃ~~~~(゚д゚lll)」


結局下に落としたんですけどね。


なかなか上から人を見るのも気持ちが良かったです。

手を振ると皆が手を振ってくれる。

こうやって人間は勘違いしていくんでしょう・・・


後でプランナーが

「す、すいません・・リボン短くて・・怖かったですよね!?」

って謝ってきました。


別にこの程度は全然気にならなかったから

いいんですけどね。


どこか抜けてるうちのプランナー

その後、色々とやらかしてくれていたのは言うまでもありません。。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
結婚式って思った以上に時間が短いんですよ。
新郎新婦って記念写真やら何やらで拘束されることが
多いから、思っているように動けない・・
挙式の時はあちらこちらの席へ挨拶して回っていたんですが
もう少し、式と挙式の間に色々動けたら良かったと思いました。
友人ともっと写真撮りたかったなぁ~(T_T)
大体は
式が1時間
披露宴が2時間半
式と披露宴の間はあっという間に過ぎます。
私的には1時間半ぐらいあっても良かったとは思いますが
ゲストは間延びしてしまうんですよね。
ん~微妙なところ
友人といっぱい写真を撮りたい方は
式が終わった後でしんみりしている時に
新婦が「写真撮ろうよ!」ってなかなか言いにくいかと思うので
プランナーだの司会者だのに
「皆に呼びかけてもらえますか??」ぐらいは言っておいたほうが
いいかもしれませんよ。
親族の方とは親族の集合写真とか待合室で撮れるかと思うので
ここでは友人中心でもいいかもしれませんね。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

あぽきち愛の詩♪

写真見て

スタイルいいね

あぽきちさん


だけど胸には

パット

布団並み


左右2枚2枚で

触られても気づかず・・

無念


さっ!

何から書こうかな??
写真も未だ手元に無いし・・
私的に一番成功した企画から。。
新婦退場、新郎退場ですかね?
時差で退場なんですけど
当初の予定は私は子供達と一緒に退場と考えてたんですが
それを変更しました。
ちなみに子供達にはケーキを運んでもらいました(^-^)
【新婦退場】
お世話になったおじさん、おばさんに頼みました。
そこの夫婦は子供がいないせいか、小さい頃からかわいがってもらって
よく旅行にいったり、泊まりに行ったりと大変お世話になったご夫婦です。
モリゾ母に頼もうかと思ったんですが、モリゾ母は人前に出るのが
嫌いだそうで、やめました。
おじさん、おばさん照れながらも大役を果たしてくれて
扉の外に出てから、皆で号泣してました・・(>_<)
【新郎退場】
新郎は誰と???
新婦の母と!!
これ盛り上がったらしいです。
母は照れてたらしいです。
で、扉付近まで行ったら、来週誕生日なのでブーケをプレゼントぉ~
(当初の予定は初めにブーケを渡して、持った状態で退場だったんですけど・・式場がボケてまして・・・)
で、今月末にうちの父も誕生日なので
今度はブートニアを母から父の胸に挿してもらったんです。
この時母は照れていたそうな。
こういう企画ってありそうだな~と思ったんですけど
新婦の母と新郎が退場っていうのが、式場始まって以来だそうです。
やった一人目だっ!!
会場はいい感じになっている頃
裏では超バタバタでした。。
反省点だの良かった点だのいっぱい書くね~
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事のストレス&夏風邪に負けているあぽきちです。


土曜日にプランナーにメールをしました。。


「次に打ち合わせに行けるとなると、21日頃になるので

それまでに決めることがあったら教えてください。


もし、それまでに式場に行く必要があったら、明日(日曜日)になります・・・」



明日来てくれと言われました・・



つーことで日曜日は新居の家電やら家具やらをそろえるのを後回しにして

式場へ行きました。。。



決めることをピックアップしてもらったり、テーブルクロス、ナフキンの色を決めました。


テーブルクロスはベージュとグリーン悩んだんですけど

プランナーと私達二人の多数決でベージュに決定です。。


お色直しをしたら着物な私達に合う余興って何だろう??


と考えてたんですけど。


プランナーさんが

酒樽を割る(鏡開きっていうんだっけ??)とかありましたよ。って言ってました。


そういう企画好きっす!私、酒好きなんでヽ(´▽`)/


「あと、面白かったのが餅つきです。」


??餅つき??


「餅つきパフォーマンスなんですけど、獅子舞が出てきたり、お餅もただ搗くんじゃなくて


キネを回したり、楽しかったですよ。搗いたお餅はふるまっていただけるので(^-^)」


餅食べたいっす!!


なかなか面白い企画ではあるけどね、問題が・・・



値段が高すぎる・・・



そうね、例えるのなら・・



衣装1着分・・・



すいません・・・保留で・・・

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前にもこのネタは書いたのですが・・

今日ね、母親と話をしていたら

「子供の花束贈呈いれてあげて。」って言うんです。


子供の花束贈呈って苦手なんですけど一緒に住んでいる姪のハーちゃんだったらやってもらいたい!

と思っていたんですが・・


母的には親戚の子供、幼稚園以下の3人にやってもらえと・・


「お~め~で~と~」って棒読みで言ってもらえと・・


この前の親戚の結婚式ではハーちゃんは花束贈呈に参加しないで

幼稚園以下2人がやったんです。

一人はサプライズで花束を持って参加してました。


親戚の子供の中では小学生でお姉さんなハーちゃんだけど

子供なりのハーちゃんの面子ってものがあるんですよ~

親連中は気がついてないんです、ハーちゃんが傷ついていたことをね。


まぁ~彼女は上がり症なんで逆に気を使っていたんだとは思います。


花束贈呈の理由は親連中が喜ぶんですって。

写真は撮れるし、わが子の成長がみれますからね♪


いわゆる親戚への心遣いってやつなんでしょうかね。

花束だってこっちが用意するし(^_^;)


だからといって子供を出したくないわけじゃないんですよぉ~


花束意外で出したいんです!


どんな企画がいいかな?案をください・・


人前式に登場させるか、式の途中で出すか考え中・・


結婚式ってさぁ~すべてが自分の思い通りにはいかないものなんですね・・


なんかイヤだな~と思ってしまった。。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回に友人の余興について書きました。

皆さんから「うらやましいデス」ってお言葉をいただいて、友達のありがたみ感じました。。

あまり普通は前には出たがらないものですよね、実際私もそうだもん。。

あがり症なんで(^_^;)


なぜにそんなに目立ちたがりが多いのか?

その理由は・・・


舞台での役者経験者が多いからなのです!!(アマチュアだけどね。)


余興の話をしている時に

こういった特殊な方々は普通の人があまり質問しないことを言ってきます。



「キャパは何人ぐらい?」  収容人数を聞きます。ついでに会場の広さをイメージします。


「全体的な流れは?」  流れをつかんでプログラムの調和をはかります。


「余興は何分ぐらい?」  プログラムの流れを考慮した後に時間を決めます。


「何キッカケで入ればいいかな?」  余興を始めるタイミングを確かめます。

                      

「で、何の役やろうか?」  それは自分で考えてください。



これは演劇人のサガなのかもしれません・・

私の友人はたいていコレを聞いてきます・・

その中の一人は強く「全体的な流れが決まったら教えて。」と言ってきました。。

その子の為に結婚式のプログラムを作ります。


この人たち・・・全体的にプロデュースしようとしてるんだぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


公演をやるんではありません・・

結婚式をやるんです・・


私たちの!!ヽ(`Д´)ノ

で、余興をやってくれるという2組。

その内容とは・・

1組目

「二人の出会いを再現演劇♪」


2組目

「二人の出会いを再現VTR♪」

内容が・・・

かぶってますから。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。


いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。