雑貨と音楽とGoods

音楽やデザインの美しいGoods、オモシロGoods、その他アーティスティックなもの交流を目指しています。


テーマ:

捨て猫を保護して、里親を探そうとしていた「ねこ君」のその後ですが・・・・・、自分で飼うことにしました。

 

理由は2つです。

とても可愛くって私に懐いてしまっていて、情が移ってしまったのと、里親を探そうと思っていたとき、「愛情がない人だったら可愛そう!」とか「無責任な人だったら・・・」とか、「愛情がある人でも家族にねこ嫌いな人がいたら・・・」などと考えてしまって、行動に移せなかったです。

 

ということで、ねこ君は私の家族になりました!(^-^)/

 

名前ですが、いろんな名前を考えて呼んでみました。日本風の名前が似合っているかな?と思い、「小太郎」「彦左衛門」「達也」など、ねこ君に呼んでみたのですが、何も反応しなくって、

たまたま「ミーくん」と呼んだとき、「ミャン」と反応したんですよ。偶然かな?と思ってもう一度「ミーくん」と呼んでみたらまた「ミャン」と反応したので、名前は「ミーくん」になりました。

 

 

ただですね、あまりにも寝相がこっけいなので、親戚は勝手に「又吉」と呼んでいます。(笑)

 

ねこがこんなに可愛いとは思いませんでした。

寝るときは、いつもベッドで私の足元や頭付近に寝るし、また私が起きるまではベッドの上でず~~っと待っているんですよ。

 

以前自宅でねこを飼っていたのですが、母がすべて面倒を見ていましたので、つまり母に懐いていたので、こんなに寄り添ってくるとは知りませんでした。

 

私が家にいるときは、常に私の近くで遊んでいます。

キッチンに行くとキッチンで遊ぶし、机で仕事をすると机の上で遊んだり寝ていたりします。

 

 

それからですね、ねこがこんなに繊細だとは思いませんでした。

叱るとき、叩いたりするよりスプレーで水を掛ければいいと書いてありましたので、あるとき1回だけスプレーでシュッとやってみました。

 

そしたら、いつもは私の横でおなかを出して大の字になって寝ているのですが、シュッとやった直後、私から少し離れて小さく丸くなって寝ているんですよね。

初めて怒られてショックだったようです。

 

「ねこって、こんなに人間と同じように感情があるんだなぁ~!」って思いましたね。

 

それからは、怒ったあとは必ず「抱っこ」して、「怒ったけど、嫌いになったんじゃないよ!」って伝えるようにしています。

 

これは良かったようで、いくら私が怒っても逆に信頼関係が出来てきているような気がします。

 

 

相変わらず、いろんなところに入り込んで遊びまわったり、いたずらをしていますが、この寝顔を見ると、すべて許してしまうんですよねぇ~!;^_^A

 

-----------------------

 

★ 楽天 猫用品 人気ランキング ★

☆ Amazon 猫用品 ☆

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。