エーペックスタイランドのブログ

バンコクにある旅行会社の日本人スタッフが日々の生活をつぶやきます。


テーマ:
シェムリアップ2日目~

朝、早起きしてスラスランへ朝日観賞へ
やっぱり雲じゃまだなー
お弁当持参で来ている人もいました

ガイドのラタナさんは三脚付きで本格的に撮影開始 笑
やっぱり三脚いいなー買おうかしら

{6243890B-86C2-4891-AA05-597329C4BE51:01}

2日目の午前中は、街の中心部から1時間半ほど
ベンメリア
ジブリの、天空の城ラピュタっぽいらしいということで
スケジュールにいれてもらいました

そういえば昨日までの遺跡はドラクエっぽいらしい
うちの旦那曰く。。
私はドラクエはあんまり知らないけど
子供たちはそういう楽しみ方もあるのかも

{937D765D-944F-407A-B5C4-CD5359347348:01}

ベンメリア、とっても好き~
歴史的価値は実はあまりなく、世界遺産ではありません
まだまだわからないことだらけ
修復も全然進んでいない
このほぼそのまま感がいい
ジャングルを散策していたら遺跡発見!
というくらい自然の中に遺跡が溶け込んでいて
探検家になった気分です音譜

{8E33E4C4-AB3E-497F-A703-B26875E58CDE:01}

一応散策路もできていて
そこをたどれば安全に見学できます

中国人とかは遺跡に直接登ったりしていたけど
年に何人もけが人が出るらしいので
あんまり真似しないようにー

今は乾季でコケが黄色く、緑もこれでも少ないらしい
雨季はコケが青々してもっときれいなんだとか(ガイドさん談)
写真好きとしてはそそられます~
次回は雨季に来よう
そしてベンメリアはマストだなー

{F8657616-FE22-4A9B-B7DF-0D1467F5FD62:01}

お昼御飯は、暑くてあんまり食欲もなかったので
レストランよりカフェー
ということで
カフェモイモイナイフとフォーク
カンボジア料理がちょっとずつ食べられるセットメニューもあって
少しずつなので食べやすく
満足でしたー
若い方や大学生っぽい団体さんもいましたよ
デザートではかぼちゃプリンとカンボジアアイスコーヒー
お昼はちょこっとカフェ飯でもという方は
是非行ってみてください(≧▽≦)

{9BB2592A-3220-4E5A-9668-ECE618089A56:01}

午後一番はプリアカン
外壁のガルーダ像が立派です

{3FE451AE-3102-4BC4-84FE-4FF8FE4C99F9:01}

貯水池の奥にあるニャックポアン
柵がはられていて近くには行けないけれど
4つの池に囲まれて
真ん中の池は蛇がぐるりと囲んでいます
療養所・病院のようなところだったようで
自分にあった池の水を飲むと治ったとのこと

{CFBEA689-CE2A-48BC-83A3-1420A565F7D4:01}

タソムリエップの根が絡みついているところがフォトスポット

{52B69F57-53A2-4E9F-99CE-E3572F1E8B65:01}

遺跡鑑賞後は、少しショッピング
オールドマーケット周辺の雑貨屋さんをめぐりました
つい星の王子様のクメール語版を買ってしまった
読めないー

吉野家はとってもおしゃれな感じでした

{9DCD9822-A7D9-4032-A466-31840805AF3E:01}


カンボジアはタイ同様、これから雨季に入ってしまいますー

日本とは違い、タイのように時々どしゃーっと雨が降るだけで

一日中雨というわけではないので

酷暑の4月よりはいい季節かもしれません

雨上がりのコケが光った遺跡も素敵ですねー


是非週末旅行で行ってみてはいかがですか?


ご旅行はAPEX THAILANDで是非ドキドキ


ぶぅでしたぶーぶー





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ぶぅですぶーぶー

週末旅行~カンボジアのシェムリアップへ行ってきました★
将来的には入れない遺跡も出てくるらしい・・
という噂も聞いていたので
一生に一度は行っておかなくちゃとずっと思っていました
バンコクエアウェイズのプロモーション航空券が出たので
この機会に行ってみることに
本当はもう少し涼しい時期に行きたかったのだけど
もろもろ事情あり、酷暑と呼ばれる4月に行くことに(x_x;)

しかも前々日からぎっくり腰をやってしまい
会社の先輩にコルセットを借りて行きました

さてさて、それでは旅行記はじめましょ

今回は1泊2日ということで、朝一フライトで行って
最終フライトで戻ってきます
これだけあれば、結構1泊でも満喫できますよ~
これは、バンコクに住んでいるからこそですね
旅行中、日本からのツアーの方に遭遇しましたが
同じように朝一で出発しているようですが。。
飛行時間にかなりとられる&乗り継ぎなどで。。
1泊は無理ですもんね。。
バンコク在住の皆様、帰国までに一度は行ってみてくださいねビックリマーク

朝早起きしてスワンナプームへ
いつもはスターアライアンスなのですが
残念ながらシェムリアップ行きは運航がないので
初バンコクエアウェイズ飛行機
マイルはたまりませんが、一つ利点が♪
バンコクエアウェイズは皆さんラウンジが使えます
ビジネスラウンジほどは豪華ではないものの
朝一だったからか、かなり空いていて
乗り継ぎらしき人たちはみんな寝てましたね
飲み物やクッキー程度はあります

シェムリアップ線は今のところATR機が主流です
あ、プロペラです
飛行機苦手なので。。ドキドキ
こんなんでも、70席あるんですよ
いつもより視界が低くて不思議な感じ
すごく飛んでいる感満載です

{BA9AA59D-BF40-4A7A-B4D0-3851E8F8DEDA:01}

1時間かからずにシェムリアップ到着
バンコクよりは暑くない気もするけど
日差しを遮るものが少なく、暑い
空港は今、拡大工事中です
近い将来、きれいな空港が誕生するのではないでしょうか
ビザ&入国書類は事前に空港で記入しておいたので
それを出すだけ
みんな申請するので迷うことはまずありません
搭乗口前の待機スペースにも書類はありましたし
機内でも配布がありました
結構書く内容が多いので、機内持ち込み荷物に忘れずにボールペンいれましょー
朝一だったので、待ち時間も数分でした

空港を出たら、ガイドさんがお出迎えしてくれました~
今回は現地手配はAPEX カンボジア シェムリアップ支店にお願いしました
プライベート車&日本語ガイドさんで
ストレスフリー快適旅行へ出発です

まず、空港から観光パスの作成所へ行きます
私たちは3DAYパスを作成
パシャっと一瞬顔写真を撮られるだけですぐできます
こんなんだよーとUPするつもりだったのですが
うちのだんなが洗濯してパスは粉々になってしまったので。。
UPは断念。゚(T^T)゚。汗
紙に名前やら写真が載っているものです
ディズニーのチケットよりは少し大きいかなー
チケットホルダーがあると便利かなーとも思いましたが
わざわざ購入するほどでも。。
ディズニーのに折っていれちゃえばいいきがします
遺跡の入口で毎回見せなきゃなので、出しやすいところに入れておけばそれでもOK

初日まずはアンコールトム
「大きい都」という意味です

{6B5F29EF-0BE8-42DD-9870-BBB963E0AC70:01}

壁の装飾模様は想像以上に細かく
昔の人の技術力はすごいなぁーと
装飾一つ一つに意味があって
ガイドさんの説明を聞いているだけで勉強になります

{B17DD31E-ED19-4694-9057-6CB29D94771A:01}

大きな顔はクメールの微笑みの表情なんだそう
象のテラスやライ王のテラスも見学しました音譜

{30631614-E16E-445C-8388-7A7EA82A8C40:01}

見学後はお昼ごはん
初日はツアーで行きそうなレストランに連れていってもらいました
タイ料理だとソムタムが好きなので。。
似ているマンゴーのサラダが食べたく
ガイドさんに頼んでもらいました
事前に、カンボジア料理ってどんな感じ?って聞いてみたら
甘酸っぱい
辛くない
っていう総評
実際に食べた感想は。。
味がない 笑
味が足りない 笑
激辛・濃厚なタイ料理が恋しくなりましたナイフとフォーク

{4F117571-B053-414E-9C3E-498F81B8D33F:01}

午前中の観光を終えて、少し早めですがチェックインへ
今回のホテルはPrince D'Angkorさん
ツアーでよく使うことも多いので一度体感しておこうと

チェックインではウェルカムドリンクのオレンジジュースをもらい
少し日本語を話してくれてホテルの方もとてもいいかんじ
近くにスーパーもあるし便利だよー

お部屋は二人には十分な広さ
バスタブもついてたし
上からみたプールはファランの人もいっぱい泳いでいて
気持ちよさそうだったー
水着持っていけばよかったー

{E71BC69C-C9C5-4319-B8F3-B6BE41120266:01}

少し休憩してー
午後はアンコールワット

大きなお堀に囲まれ
やっぱりシェムリアップといったらアンコールワットという存在感
少し曇り気味だったからあんまり空がきれいに映らなかったけど
晴れてたらもっときれいかもー
曇りどころかこの後雷雨ふったけどね

{763B7C06-103D-4519-8E8B-839D4D146B72:01}

まだ乾季ですが少しだけ池に水がたまっていて
逆さアンコールワットも撮れましたOK
今回のガイドさんはカメラマンも目指しているらしく
だんだんと、「カメラマン ラタナと行くアンコールツアー」になってきて
行く先々のフォトスポットは的確な指摘がはいります 笑
はい、ここで一枚!
もう少しこっちから!みたいな 笑
私も主人も写真が大好きなのでこれはいい偶然でしたラブラブ

{C5B140DF-764F-4DC5-AE32-EE8C0CCEE450:01}

コルセットながら
お昼に痛み止めを飲んだらえらい動けるようになったので
第三回廊まで登ってみました
登ったらシェムリアップが遠くまで見渡せて
気分サイコーアップ
いざ降りるときになったら恐ろしくこわかた

ガイドさんは上には登らないので
下はガイドさんだらけ
でもガイドさんが一向に近づかない
っていうか下みれない
登りは平気だったのになぁー
ただひたすらに 怖い(。>0<。)

{DE9AAA9F-59C9-43AB-B3D7-DD971A94988C:01}

夕方からは夕日鑑賞へ
プノンバケンはかなり混みあうということだったので
プレループ遺跡へ
くもりだったのであまりきれいには見れなかったけど
なんか
ぼーっと日が沈むのを見ている時間っていいなーと
非日常的でたのしかった

今度はアンコールワットの夕日もみてみたいなぁー

{BBFEAE6C-6205-40A6-A760-D8A0EF1BC8DB:01}

夕食はアプサラショーへ
ツアーではラッフルズホテルのアプサラに行くことが多いけど
お休みだったので普通のアプサラへ
タイと。。変わらない?らしい
私はタイのも見たことがなかったから結構面白かった
昼間暑すぎて、ごはんよりオレンジジュースがぶのみしてた

{C7CB5A47-18B8-4490-8F99-756296701F3D:01}

明日は朝日から始まるよー
早起きだ。。


1日目の感想
4月のシェムリアップは暑い
水筒もってこればよかったなー
ごはんのレストランで氷貰って入れとけるし
あと、アンコールワットでは日傘の人もいた
なんか反則な感じもするけど、これから雨季にも入るし
兼用の傘あれば持っていくのもいいかも
虫は思ったよりいなかったかなータイの川沿いの方がよっぽど蚊いる
途中でホテルでシャワー浴びる時間もあったし
もっと着替え持ってきておけばよかったかも

痩せたきがする 笑
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
4月はソンクランがあったせいもあり
あっという間だったなぁ~(+_+)

仕事帰りに、今日はリッチにホテルブッフェといきますか

BTSサパーンタクシンから徒歩すぐ
シャングリラバンコク音譜
このホテルは川沿いのホテルの中から飛びぬけて便利
レストランもハイレベルでバラエティに富んでいます

1階の川沿いに位置するNEXT2CAFE(ネクストトゥーカフェ)が本日のレストラン

ネクスト2カフェは、マーケットスタイルの地方料理とコンチネンタル、
アジア料理のアラカルトメ ニューをリバーサイドにてお楽しみいただけるビュッフェレストランです。
バンコク ダイニング&エンターテインメント誌の2009~2010年と2011~2013年
ベスト ビュッフェ レストランに選ばれました。
(HOTEL HPより)

席は外のテラス席と、中の席と選べます
まだ雨季でもないので、今回は外の席にしましたが
暑い。。。
まぁ中は中で寒いか

ドリンクを注文したら
ブッフェ開始アップ

外エリアにはシーフードカウンター
その場で大きいエビやらサーモンやらを焼いてくれます
焼き立てはおいしいよぉー合格
そのお隣は中華、別カウンターにはタイ料理があります
トムヤムクン・グリーンカレー・その場で作ってくれるパッタイなど
海外から来た方でも一通りタイ料理を楽しめます

{3D7B9B33-05AF-4AEA-9BEC-F9D8F7CF3051:01}

中に入ると、インドコーナー
ナンを焼く窯もあります★
グラスでラッシーらしきものも(試すの忘れました)

{2847E77C-FDE1-4EED-925F-4665F60042C3:01}

インドのコーナーの周辺にはベジタリアン向けのもの多い気が・・
と思っていたら、他のコーナーにもきちんと食材表示が目
旅行会社の社員としては気になりますね
やっぱりちゃんとしたホテルはすごいなー

ちなみにこの写真はポークリブの隣にありました
骨付き肉、柔らかくて最高でした音譜

{1F991C53-8361-4CA2-ACAC-E2145A21475B:01}

グリルカウンターナイフとフォーク
ローストビーフやらベイクドポテトをお楽しみいただけます

{359BA31B-780F-4818-BE97-DA0E22084C12:01}

順番逆行しましたが、コールドコーナー
大きな貝とエビがたっぷり
エビは皮をむくのがめんどうだったので
貝にちゅーっとレモンを絞っていただきました
グリルもあったし、シーフード満載ですね~

{2B3208CF-8212-4E6E-B78C-E3760FD47A11:01}

飲み物にワインをチョイスしたなら是非チーズコーナー
ブルーチーズももちろんあります
香りをかいでいるだけでもワインが進みそうワイン

{7578CF82-96C5-4D4A-9925-37E8C0C72003:01}

日本のコーナーにはお寿司&お刺身が
思ったよりちゃんとおいしそう

お刺身はその場でシェフが切ってくれます(^-^)/
日本のお刺身より分厚い。。でもその分口いっぱいお魚
サーモンとしめサバをいただきましたが
美味~

{96596D6C-B2F9-4081-9854-F8AB09BB6480:01}

パンもたっぷり
ファランの人はお皿いっぱいにパンをもっていってました
そのお隣では、シーザーサラダをその場で作ってくれます
家でやるより美味しい気がするのはなんでだろう

{FB0075BD-9434-41BC-B2E4-DC772BA36DCA:01}

最後の締めは、コーヒーを頼んでデザートタイム音譜
写真はマンゴーセットを作ってみました
プチマンゴームース
プチカオニャオマムアン
手作りマンゴーアイス

プチケーキ類もフルーツもたっぷり
チョコフォンドゥもありましたー

あまりお腹がいっぱいにならないうちに
是非ご堪能あれ

{9D96797F-7E06-42E6-9A14-A528DBAD5BA7:01}


少しリッチな気分になりたい日

自分へのご褒美

記念日

などなど。。。


ホテルブッフェいかがですか??


ぶぅでしたぶーぶー






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。