BLOG De Chirico

空間と、そこにある音楽と

コンノアキコ
ブラックミュージック系シンガーソングライターー。
2016年より、コンテンポラリージャズにシフト。



ライブ活動はもとより、カフェ・イベント(大手カフェから個人経営まで)、ラウンジやレストラン、ギャラリーや企業パーティでのイベントやBGMなど、更に映像・映画、アパレルや雑貨・バーなどの店舗への楽曲提供・制作に参加や、他クリエイターとのコラボレイトなど、自身の曲と歌を通して幅広く活動している。

2014年、自身の楽曲『A Garret Window』がBS放送の番組内で起用・演奏される。




CD
Singing Songs, Singing Lives
2013.6.5 RELEASE!!
¥2,100(税込)
Amazon、CDストア、iTunesなどでお求めになれます。


コンノアキコHP
https://konnoakiko.com/

テーマ:
今ちょっと東京を離れて実家にいるのですが

今まで東京にいて 
今離れたところから東京を眺めると

東京って大変だな(笑)って思います。


それと同時に


東京は
ある視点から見れば


つまんないかも・・


という事にも気付き、感じました。


意外。


何でもあるけど
何の分野であれトップレベルが
わーっと集まっているんだけど


もう、飽和している。
周りも飽きている
お腹いっぱいになっているパンパン感とうんざり感



・・・を、感じざるを得ないのです。
隙間がないから面白くない

という事を感じた時
最初は私の感じ間違いかな
思い違いかな、
自分の受け取り方の方がおかしいのかな
と思って
自分が間違っているように思ってましたが

離れた場所から東京を考えて

やっぱり、そうだ・・

と改めて強く感じました。


お世話になっている大好きなベーシスト&DJの
Katsuya Everywhereさんと話した時に

「東京はもうポテンシャルに限界がある
今は全国や地方に面白い事が沢山あるんじゃないかな」

というような事をおっしゃっていたのですが


まさしく、その意味がすごく解るのです
(私の解釈にはなっていますが・・)


まぁ、これも東京に住んだからこそ気付いた・感じた事で
ミュージシャンやっていてガチで東京に暮らしプレイした事はすごく大きかったな、と思っています。


でも、1~2年したらまた移住するかも・・
という考えも頭をよぎり始めました。
もともと、西のカルチャーや音楽シーンに興味がありますし
(特に、ジャズヴォーカルは西高東低と言われるくらいです・・)
ただ、実際西に行ってしっかり色々と見ない事にはわからないですけどね。


まぁ、まずは東京でしっかりやっていきますよ。


明後日には東京に戻ります。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
スタンダードジャズの曲。
先日初めて歌いました。
好きな曲でしたが、自分にはまだ早いかな・・
と思っていたのですが、そんな事言ってられなくなった(笑)。

私はバラードのアレンジで歌いました。
easy to rememberなどもそうですが

音数が少なくて、一つ一つの音が大きい曲を
バラードで歌うと難しいな、と思います。

Tenderlyの歌詞を見てみると
情景やそこで何があったのかを描写しながら
動詞が全て過去形になっていたので

これは、
リアルタイムの出来事とゆーより
後でその時の事を思い出して
嬉しくて幸せで一人でニヤニヤしている感じだろうか・・


と私は勝手に解釈し

そう思ったら何か親近感が出てきて歌えるような気がしてきた(笑)。

そう考えると、浮かれている感じの(笑)軽快でオシャレでスィンギーな4beatのアレンジもいいかもしれませんね。

ちょっと迷いましたが
コードワークやメロディの美しさから、やっぱり私はバラードかなーと思い、こっちを選択しました。


インストでもやるし
ヴォーカリストも結構歌う曲ですが

テーマのメロディがトップからボトムまで1オクターブ半以上あるので結構大変です(笑)。
しかも跳躍するし・・
低音高音どちらもスムースに鳴らないと決まらないなー、と唸ってました。

ヴォーカル的には初心者さん向けの曲ではないですね・・


はー、難しかった(笑)。


でも、情景が視覚としても音としても捉えやすいので、そういう意味では歌にしやすい(歌いやすいではなく)曲でした。

これからムキムキ練習して、レパートリーにします。


このように

ジャズバラード、マニフェスト通り(笑)ちゃんと練習して歌っていますよ。

いつだったかの仕事では

譜面持ってったら

何か今日、バラードばっかりだね

と言われる始末。

はー、がんばろ。


次は
I wish you love
歌ってみたいです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年入ってしばらくして

ある日ふと

何だってこんなに自分は辛かったり苦しかったりする事色々を受け入れて耐えているんだろう

と、
本当に
ある瞬間ふと思ったんですよ。


今大変だけど、今はままならないけど
ここを頑張って抜ければ良い事ある

と信じていたけど


はて、じゃあ何の良い事があるんだろう

と思ってしまい

それが、ただの自己暗示だった事に気付いてしまったんですね。


うぉおおお。
私が望むのはこんな人生
こんな生活
こんな人間関係じゃねぇ

正気に戻ったのか狂気に走ったのかは分かりませんが(笑)、吼えました。心の中で。


そこから


環境も
公私ともに人に関しても
物事でも
仕事でも


不本意な事に対して我慢をやめてはっきりNoを出す事にしました。

人のご機嫌取りや頼まれてもいないのに過剰な気遣いをするのもやめました。


嫌われるかもしれないし、実際ある人に嫌われました。

それで良いと思っています。
嫌うのも権利です。
同時に私にも拒否する権利がある。
それだけのこと。


自分の心を悲しませたくない
辛いの我慢させたくない
もっと温かい、幸せな想いをさせてあげたい

不本意な事にNoを出してから
こーゆー風に考えが変わっていきました。


そこから、物事が結構変わり始めました。


まず、今の仕事を辞める算段が付き
春からせんせー業に復帰できる事になった。
音楽もどんどん環境が変わっていった
望ましい、新しい場所がいくつも拓けた
(詳しくは時期がきたら告知にて)


しがみついていた人や物事から手を離せた

見込みがない事
続けても何も生まれないだろう事に
ようやく見切りをつけ
諦めた事で楽になった事もあった

逆に
公私ともにそれぞれの場で
手が届かないと思っていた色々な方々と
まさかの繋がりが生まれた
ご一緒できる機会をそれぞれ沢山頂いた


(ここら辺は人間関係が絡むので抽象論ですみません)


嘘だと思って信じられなかったけど

心の持ちよう1つで現実って動くんですね。
それも結構なスピードで(笑)


今、過渡期であり転換期なんだと思います

去年必死こいて新しい場で感じたり受け取ったりしながら経験したり吸収したりした事が


今年に入ってぐんぐん流れ、動き始めた感があります。


元いた岸にしがみつくのではなく
思い切って流されてみよう



{D387B0C5-C2C9-4D48-A66A-5FFB8E6C6919}

ところで
一見関係ない写真ですが

私はピーナッツバターが大好きなので
ベローチェのピーナッツサンドをよく食べに行きます。
これとコーヒーかカフェオレ一杯で
幸せの笑顔溢るる(笑)時間が過ごせます。


生きるなら
また、一緒にいるなら

幸せで笑顔になれる方が
それが続くのが絶対いいに決まってる

{A918C79B-EAF2-48E4-BF33-2B88FAC92C65}




そんな自明の理である、当たり前の簡単な事すら
ずっとずっと、今まで無頓着でしたなぁ。













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。