構造改革とはむしろ~免震~

テーマ:

関東地方で震度4の地震があった。



地震の当時、移動中であったため気づかなかったが、帰宅して驚いた。



被害は思いのほか大きく、その被害と比例してショックも大きかった。



そこで思いついたのであるが、日本列島そのものを免震構造にしてはどうだろうか。



それが無理なら、都市部からでもやって欲しいものである。



どうせ冬には、道路のいたるところを掘り返して工事をするのであるから、その時に、免震装置を埋め込んで欲しい。



莫大な資金はかかるかもしれない。


たしかに、国債も830兆円弱ある。



でも、日本はODAを7500億円もしている。



とりあえずODAをやめればいい。




ODAとは、途上国などに援助をするものであるが、借金したお金で援助してってお人よしもいいところである。



しかも、それが外交にほとんど役に立っていない。




日本がODAで中国に年間数百億円の無償資金援助をおこなっているのをご存知だろうか。




それでいて、中国にあれだけ批難されているのである。



made in Chinaに企業が潰されているのである。


だったらそんなものやめて、日本列島を免震構造にして欲しい。



そうすれば、今回の被害も抑えられたであろう。




兵庫・新潟には遠く及ばないのではあるが。。。






大切なマキバオーが…


みどりのマキバオーが…。

AD