ワークショップのお知らせです。


へっころ谷のけんちゃんからの紹介、オススメで
『らんぼうのコミニュケーション講座』
を企画しましたぁ。

10月23日、
10時~13時
高砂コミセンで開催!
参加費2000円。

下記はらんぼうくんからのメッセージと詳細です。

わたくしひとみも楽しみなんです!
ぜひお待ちしてますね♪

∞∞∞∞∞
最近まわりの人といい感じにコミニュケーションできていますか?

愛する人と

仕事仲間と

家族と

お客さんと

友人と

子どもたちと

最近出会ったあの人と、、、

素敵なコミニュケーションを行うには

とっておきのヒミツがあるんです

その方法とは、、、

ききかた

つたえかた

にありました

ここであるコトを意識すると飛躍的に出会いが広がり

関係も深まります

そんな不思議なコミュニュケーション方法のヒミツは、、、

…続きは当日に笑

お待ちしておりまーす^o^

○日にち○
10月23日(水)

○じかん○
10:00~13:00すぎ

○ばしょ○
茅ヶ崎高砂コミュニティセンター二階
茅ケ崎市中海岸1-2-42
0467570891
○料金○
2000円

※ワークショップ終了後はフリースペースでシェアリング会をします。
一階フロアのカフェではお弁当の販売もあります。

○問い合わせ○
あぱあぱの木主催
仁美ちゃんまで 
090・3346・8389
hit-me8026hit-suji8026★docomo.ne.jp

★を@に変えて

○講師プロフィール○
らん☆ぼう(津高直樹)
札幌生まれ兵庫県在住。
1982年生まれ。31歳。
あーす☆ガイド代表。
ファシリテーター。
地球一周など三度ピースボート乗船。
2008年から『スタディロード』という自然と共生した生き方を学ぶ体験学習型ツアーを山口県とケニアにて主催。
2012年にノーモアフクシマピースウォークでネイティヴアメリカンの土地へ訪れる。
2013年には、東ティモールへ訪問。
明るい未来を開拓したいと願い命を繋ぐためのアクションを様々なカタチで行う。
全国各地のイベント、学校、祭などで年100本のペースで映画『カンタ!ティモール』の上映会やトーク&対話の場作りを行っている。
↑↑
あぱあぱの木一同、お待ちしております。



iPhoneからの投稿
AD

小さな勉強会

テーマ:
大きなイベントが終わり、ホッと一息ついていたら、明日は『小さな勉強会』でした汗
当日参加もOKです!
どなたでも参加できますビックリマークお待ちしています☻

小さなお勉強会

小さなお勉強会は、憲法の勉強会をきっかけに、若い子育て世代からお年を召した方まで、世代を超え学んでいます。
基本的に、毎月第三木曜10:30~12:30

今回は3回に渡り、明治から今日までの歴史を学びます。
今日の私達の状況を知るのに、戦後史を学びたいと相談したところ、明治からの歴史を学んだ方が良いのでは無いかとアドバイスがありました。

10月17日(第三木曜)10時半~12時半
高砂コミセン会議室3
参加費:300円

講師は駒崎亮太さんです。
元茅ヶ崎高校の社会科教員の方ですので、分かりやすく、又映像も使いながら、楽しく学ぶことが出来ると思います。

駒崎亮太さんより
何かを知っていること、沢山知っているということは、実は大した問題ではないと思います。肝心なのは知って何をするか、どう生きるか、今ここで、そしてこれから。
そこで、歴史( )学ぶより、歴史( )学びたいのです。
また歴史とは過去のカイコではなく( )のソウゾウだから……

明治維新とは何か
●維新とは何かー御一新がこんなことでいいのか
●維新は革命か、1945・8・15はどうか

いく人かの素敵な人達と事件を手がかりに一緒に考えていきましょう


iPhoneからの投稿
AD

イマジン湘南まつり 10.14

テーマ:
今年の3月に催されたあのまつりが再び✨遊行寺にて10月14日に開催されます。

今回は『SEED OF HOPE in 湘南』主催の保養キャンプの福島の子どもたちも遊びにきてくれます音譜
そしてまつりの終わりには『’反対’ではなく'愛'を叫ぼうよ』のLOVEデモとイマジン湘南デモのコラボレーションデモをしながら藤沢駅に向かいます。

楽しい企画盛りだくさん!みんなで遊びにきてください。

もちろんあぱあぱの木も出店しますよ~。今回のテーマはずばり『戦争』!
ピースフルなまつりの会場の中では異色のテーマかもしれないけれど、私たちは敢えて、そこをじっくり見つめてみて上で、ほんとのPEACEに向かって歩み続けたいと思ったのでした。
私たちに戦争は語れません。でも歴史をしっかりと認識して、戦争の無意味さと、平和の作り方を語り続けていきたいと思っています。

テーマはずっしりとしていますが、傍らではいつも通りのあぱあぱカフェ、その名も『一銭五厘カフェ』!を(その名な由来は別でお話します)開いてお待ちしておりますニコニコ
ねぱるぱのフェアトレードコーヒーをはじめ、白砂糖、乳、卵なしのヴィーガンスイーツをご用意。綺麗な海を守りたいゆみちゃんのとってもキュートなアクリルたわしの販売もありますキラキラみなさん、ぜひぜひ遊びにきてくださいキラキラ



イマジン湘南まつり~アフター選挙フェス&LOVEデモ~
http://shonan911.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/love-a93e.html

【転送・転載・シェア大歓迎です】

チラシはこちらの各店舗でGET
http://shonan911.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-a38c.html
ダウンロードはこちらから
http://shonan911.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-46f1.html

日時:10/14(祝月)10:00~16:00 LOVEデモは16:10スタート
場所:遊行寺(時宗総本山・藤沢市西富1-8-1)
少雨決行・荒天中止←当日9:00にブログ・ツイッター・FBにて確認

===============

イマジン=想像してみよう。

福島の子ども達
これから生まれ来る生命
戦地にいる人々
遠い昔のご先祖様
名も無き小さな草花虫たち・・・
そして自分自身。

そんな一つ一つのはかない生命が心から喜ぶ生き方を。

何が正しいとか間違っているとか議論したいわけじゃなく、
自らができる表現で、
そのはかない生命へずっと愛を伝え続けていきたい。
だからまつりも政治(マツリゴト)もずっと続いていく。

自らの一歩
自らのチョイス
自らの言葉
自らの祈り

それもすべてマツリゴト。

すべて自分ごと。

それが私たちの歩き方。

===============

【ぶっちゃけ!アフター選挙トーク】 12:00~13:00

安部芳裕さんと選挙を語ろう!

立て続いた2度の国政選挙で、
何が変わるの?
なぜ変わるの?
原発・TPP・憲法・オリンピック?
私達の暮らしはどうなっていくの?
これからできることは何?
どうしたら変化を起こせるの?

言葉がキャッチボールできる距離感で、
学ぼう、語ろう、選挙のこと!日本のこと!

【LOVEデモ×イマジン湘南デモ】16:00~17:00頃

『「反対」ではなく「愛」を叫ぼうよ。』
そんなメッセージを発信する「LOVEデモ」は、都内で発生したNEWスタイルの愛
溢れるデモ。
http://lovedemo.jimdo.com/
そして、 『「NO」ではなく「YES」で、「自己主張」ではなく「自己表現」で歩
こうよ。』
これがイマジン湘南スタイルのデモ。
今回はこの二つのデモが初めて大合流。
前代未聞のピースフルウォーク、どんな光景が街中に出没するのか!?
カモン、ジョイナス!!

●デモに関しての注意事項●
・子ども達も一緒に歩きます。
子ども達のスピードを感じてペースを守って歩きましょう。
・会場やパレードコースでのごみの散乱防止にご協力下さい。
・休日出勤の警察の方々、通行中のお車・商店・住民のみなさまに多大なご協
力・ご迷惑をお掛けしながら歩かせていただきます。目が合ったらぜひ気持ちを
込めたあいさつを。
・同じ目的に向かって歩く仲間です。
笑顔で声を掛けあい困ったことは互いにフォローしてくださいね。
・デモの趣旨にそったプラカードやのぼりをお持ち下さい。
・団体名・政党名をアピールするためのプラカードやのぼりはできるだけ避けて
ください。
・コース中に階段がありますのでご注意下さい。
※コースは変更になることもあります

【保養キャンプの福島の子ども達が合流】

「SEED OF HOPE in 湘南」主催の保養キャンプに参加している福
島の子ども達が、キャンプ最終日におまつりに参加してくれます。
お餅つきをしたり、一緒に遊んだり、飛びっきり楽しい思い出をプレゼントして
温かく見送りたいと企画しています。

【ステージ】
出演者プロフィールはこちら
http://shonan911.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-e01b.html

11:00~  のりんご☆大道芸
12:00~  sora+アラカリ大輔
12:45~  福島の子ども達と楽しむ会
13:40~  安部芳裕さんトークライブ
14:50~  マーレーズLIVE♪
16:00~  LOVEデモスタート

【フードブース】
湘南の(美味しい)ナチュラルフード大集合!

○元祖へっころ谷
○八百屋cafe 八○八
○spice cafe ちょうたら
○発酵リアンカフェMOWA
○食堂ぺいす
○食農研(相原農場)
○かしの木荘

【販売・展示ブース】
繋がる広がる、わくわく♪ふむふむ♪なモノやコト。

○あぱあぱの木
○イマジン自給道場
○井上麹店
○イマジン鎌倉
○女農業道
○らいふ・イズ・あーと
○先住民族のクラフトショップmiddles
○青空自主保育 てぃだのふあ
○わくわくのたね♪
○明日の自由を守る若手弁護士の会 湘南支部
○おやまのこびと
○みんなで決めよう「原発」国民投票
○JasmineBodywork
○ふじさわ・不戦のちかい 平和行動
○日大JCR
○The Earth Keepers
○湘南市民測定所
○Lepas manis
○一花屋

【カンパ歓迎】

おまつり&LOVEデモを開催するにあたり、運営資金をカンパしていただけるとと
ても助かります。
運営はすべてボランティアスタッフの手によって行われ、それぞれが時間をやり
くりしながらミーティングやメーリングリストでの打ち合わせを重ねてこのおま
つりとデモを作り上げています。
ご理解・ご協力お願いいたします。

お振込先:ゆうちょ銀行からのお振込み
【記号】10270 【番号】7103171 名義「カキタ エツコ」
ゆうちょ銀行以外からのお振込み
【店番】028 【番号】普通 0710317名義「カキタ エツコ」

またはへっころ谷でもお預かりしています

■境内は禁煙、喫煙場所はトイレ脇の一箇所のみとなります
■駐車場はありませんので徒歩・公共交通でご参加ください

●お問い合わせ先●
へっころ谷 0466-82-1702 
Middles 0467-25-5255

【主催】イマジン湘南






iPhoneからの投稿
AD

けこです。

あぱあぱの木からのお知らせです。

日にちが迫っておりますが、是非ご参加下さいませ(^-^)/

『障がい者である僕が考える平和』

311で世の中を見る目が変わった!
そんな仲間たちと、今取り組んでいるのが、戦争を含む時代の検証です。
知らない事だらけ!!まずはその事に驚きます。

時代の荒波に揉まれ続けた障がい者の人の話を聞きたいと思いました。
戦中から現代までを通して、平和について語って頂きます。

★10月9日(水)13:45~15:45

★茅ヶ崎地区コミニティーセンター
(茅ヶ崎市元町 JR茅ヶ崎駅北口より、徒歩5分)
★会費 500円

   <天野誠一郎さんより>
私は、1955年6月生まれで、生まれつきの身体障害者です。

障害者が地域で生活をしているのが、珍しい時代の、1979年から、地域で一人で生活をしています。
それ以前は、隔離された障害者だけの世界で生きて来ました。
そこから飛び出し、障害者でも普通に生きたいと思い、普通の民間アパートで、一人生活を始めました。

この当時は、障害者が地域で生活するには、何もかも不備でした..。
それは実に多岐にわたり、問題は、山積していました。従って、様々な問題に取り組んできました。

自分だけの問題ではなく、関わりを持った健常者の抱えている問題にも付き合いました。そうして気 づいた事は、障害者問題の解決は、健常者も解決に向けて社会的運動を展開しないと、解決できません。

そのことを、今回は第二次世界大戦中における、日本国内の障害者の置かれてきた現実から、現在に至る変遷。そして、各時代を貫く問題点や、思想を、探る中で、明らかにしたいと思います。

連絡先:090-1218-4671(永田)
 apanagata@yahoo.co.jp




iPhoneからの投稿


あぱあぱの木、ひとみちゃんです。


伝えたいことがあるのですが、お知らせを先に!


∞∞∞∞
8月22日木曜日、
久々に冨田貴史さんをお呼びしてお勉強&座談会をします。

テーマは
「マツリゴトの始まり~参院選を振り返り、三年後までのビィジョンを育む~」
です!

・時間
10時30分~12時30分。

・参加費
2000円(交通費など諸経費含む)


・場所
茅ヶ崎高砂コミュニティセンター、二階の会議室
(茅ヶ崎駅南口、徒歩6分位)

そして、会のあとにお昼ご飯を食べながらシェア会をします。
お時間があるかたは是非♪

シェア会まで参加出来る方は★お弁当★を持って来てくださいね!


コミセンの一階のカフェではサンドイッチやお弁当の販売があります。

ご利用下さい。


もちろん!お子さま連れで参加できます。
会場が狭いこと、ご了承下さいませ。

高砂コミセンはキッズスペースがあります。
小学生は保護者がいなくても利用出来ます。


お茶のご用意はいたしま~す。子ども達の夏休み中ですが、有意義な時間を過ごせたらいいなと思ってます。

お待ちしております。

お申し込みは

ひとみまで
090・3346・8389

hit-me8026hit-suji8026★docomo.ne.jp
★を@に変えて。


続いて、長いですが終戦記念日を迎える今、ひとみちゃんの思いを綴らせて下さい。


きっかけは311。


あの311からはこの「熱い夏」も特別な夏になってます。


終戦記念日か……。


あぱあぱの木では、原発事故後の最初の夏は「ホピの予言」の上映会。


昨年の夏は「カンタ!ティモール」の上映会を開催しました。


「ホピの予言」は
ホピ族とウラン。ウランと日本。ホピと日本のつながれたメッセージ、平和とは何か。


「カンタ!ティモール」は憎んじゃだめさ、叩いちゃだめ、、戦争は過ちだ、大地が怒るよ。大地と歌が日本人の忘れてた魂を呼び覚ます映画。


この夏は大きな企画はしてないけど、戦争について考えないではいられないわたし。


二年間のまとめのように考えてる。


問題の仕組みがすべて一緒。
「戦争経済」だと、もうはっきりわかったから。


戦争の出来る国にしようとする、一部の政府の極まった暴走のおかげで、わたしに火をつけてくれたんだ。


情けないけど、
そこまで暴走しなかったらわたしはまたまたリアリティーがなかったのかもしれない。


おじいちゃんが語ってた戦争の話、これっぽっちもわかってなかった。


はだしのゲンを観た。


おじいちゃんがわたしにいつも話してた悔しさ悲惨さ、、今やっとわかった。


この経験を覚えいる人達がいるうちに、なんとかしなければならない。


おじいちゃんはどこでも語った。


たくさんの傷を追いながら生きてたおじいちゃん達は強い。


わたしは本気で生きてるか?

今ある幸せを当たり前にしてないか?


自分にも悔しくなりながら何度も問いながら観てた。


外で起こることは、自分のことだ。


今はそう思う。


外の問題に怒りをぶつけながら同時に自分の問題なのだろうと、また一つ怒りの感情の蓋が開いた。


自分の中を見よう。

小さな世界で自分も同じことをしてないか?

これは自分だ。


優しくなりたい。


わたしだ、わたし自身がクリアになっていくこと、ずっとずっとやっていく。


そして、この悔しさを、愛のエネルギーに変容させる。

一つ一つ、
また湧いたら一つ一つ、自分の中を解消する。


大切に丁寧に取り組みながらたくさんの悲しみを昇華させたい。


きっと、地球規模でやっていく内と外の取り組み。


一緒にやりましょう!


戦後を生きる、おじいちゃんやお父さんを見て、

わたしは
原発事故後を生きる者としてこの時代を担いたい。


おじいちゃんの分までわたしは語り継ぎたいと思った。


この夏、
一緒に考え、語りたいです!

一人より二人、二人より………みんなの力を合わせましょう!


明日は終戦記念日。

ひとみ


iPhoneからの投稿

今日はメンバーひとみちゃんから、幅広くお知らせしたいことがあります。

13の月の暦のお勉強会~銀河小学校@茅ヶ崎のことです。


私は13の月の暦を使うようになり7年経ちます。


最初の五年は独学で使い、二年前からは冨田たかふみさんの伝授と共に深めてきました。

今回はご縁を頂き、手帳を購入してるこよみ屋さんを吉祥寺からお呼びし、茅ヶ崎で勉強会を開催します!


只今茅ヶ崎、あぱあぱ仲間うちでは、憲法の勉強会を積極的に開催して学んでます。

憲法を勉強してわかったことがありました。


私にとっての憲法と13の月の暦は通じるものがあると!


普遍的な法則……です。

このタイミングで天賦人権説に基づく「ハートに響く今の憲法」について考えることはすべて宇宙に仕組まれてるいるような思いです。

昨年冬至、マヤのある周期が終わる時、衆院選がありました。
私は「地球再生総選挙」と名付けました(笑)

マヤ、13の月の新年前に参院選があります。


地球再生の流れ、宇宙の流れに乗っている!
国民あげて天賦人権説に基づくこの憲法を知る時だと感じてます。


この夏はとりわけ憲法と13の月の暦に力を入れてる私から、、銀河小学校@茅ヶ崎、お知らせです。

ご興味がある方、是非お待ちしております。

∞∞∞………∞∞∞………お知らせ~

来たる13の月の暦の新年である7月26日「黄色い銀河の種の年」の幕開けに向けて、
「こよみ屋さんによる、13の月の暦の勉強会」
を開催します。


新しく始めてみようか?と思ってる方、既に使っている方もご一緒に、是非このタイミングできらめきの時間を過ごしませんか?!♪

新年を前に、こよみ屋さんが茅ヶ崎に来てくれるというラッキーを広くお知らせしたいと思ってます。


良かったらお友達にもお伝え下さいませ♪


銀河小学校~13の月の暦の勉強会@茅ヶ崎~

☆日時:6月28日(金)
10時~15時

☆参加費:5250円(場所代を含む)

☆場所:ほのぼの号二階、レンタルスペース(もとあぱあぱの二階)
※茅ヶ崎市旭が丘6-30、ほのぼの号で検索→地図があります)


※お昼を挟んで前半、後半の四時間の講習会です。
10時~12時
12時~13時お昼休憩&シェア
13時~15時

※子連れでも大丈夫ですが、時間が長いのでご自身の判断でご検討下さい。


※お弁当をご持参下さい。
※一階のはちみつカフェほのぼの工房でははちみつトースト、ホットケーキの軽食を頼めます。


※申し込みを頂きましたら行き方をお伝えします。


申し込み:ほせんひとみ
090・3346・8389
hit-me8026hit-suji8026☆docomo.ne.jp
☆を@に変えて


~20の紋章と13の音が鍵となるこの暦にとって、これからやってくる2013年→20・13年の夏からの「黄色い銀河の種の年」は新しい時代の幕開けとなる特別な年だそうです。

参考までに、こよみ屋さんのホームページから、勉強会のメッセージを貼りつけますね。
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&wsc=tb&u=http://www.koyomiya.com/13moon/meeting/2012mtg13dskichi.html&ei=loqhUYG0MoyRkQWw-4H4Bg

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

ほせんひとみ



iPhoneからの投稿

冨田貴史さん 『憲法のお話会』

テーマ:

こんばんは~
ひとみちゃんです!

熱くうざいエネルギーを燃やし続けるひとちゃんから、冨田さんを呼んで「憲法のお話会」のお知らせです!


下記ご案内です。長くなりますが、お付き合い下さい。


茅ヶ崎では、先日まであぱあぱの木が「憲法の勉強会」を開催してました。

そこからもう一歩、もう少し学びたい、自分たちがメディアになれたらと、有志による「小さな勉強会」が発足しました。

第1、第3木曜の午前中に、海岸青少年会館で開催してます。
(詳しくはお問い合わせ下さい)


そしてあぱあぱの木では、原発事故後から二年間に渡り、冨田たかふみさんを招いて原発や社会問題、暦などのお勉強会を開いてきました。

その流れで6月には「憲法の話」の会を開くことにしました。

私が憲法を学び始めてわかったのは、憲法というものに触れるのと触れないのでは見方が全く違う。


憲法をちゃんと声に出して読んだ時、今まで思っていた「難しく、めんどくさい」ものとは変わってました。

心が打たれました。
心に響くなんて予想外でした。


「なんだ!読んでもいなかったから難しいものにしていたんだ!」と思い、
一人でも多くの人が憲法と触れ合う時間が持てれば難しいものから変わると思いました。

私はもっと憲法を学びたい、一人でも多くの人と学びたいと思いました。

そして来たる参院選までに何かしらのアクションにつながると願ってます。


茅ヶ崎で開催します。


冨田たかふみさんの「憲法のお話会」です。

冨田さんのお話はいつも、社会の問題は自分たちの日常と結びついてることを感じさせてくれます。

憲法にふれ、考えたり感想をシェアしたりしながら交流しませんか!!

お待ちしてます。


日時:6月5日水曜
10時半~12時半

交流会は14時ころまで。

参加費:2000円

場所:はちみつカフェほのぼの工房・二階のレンタルスペース

(茅ヶ崎市旭が丘6ー13、元あぱあぱの二階です。
)

「お昼を食べながら感想のシェア」をしたいと思います。
※12時半~14時位はお昼ご飯と交流会です。

お話会だけの参加でも大丈夫!

ご都合がつく方は是非シェア&交流して下さいませ。参加費は変わりません。

※お弁当持参、又は、niconecoのベジ弁当(800円)の予約を承ってます。

※一階のほのぼの工房では、はちみつ付きホットケーキやトーストの軽食がオーダーできます。

※子連れの参加もできますのでご自身の判断でご参加下さいませ。


申し込み:ほせんひとみ
090・3346・8389
hit-me8026hit-suji8026☆docomo.ne.jp
(☆を@に変えてください)

どうぞよろしくお願いします。



iPhoneからの投稿

上映会を終えて

テーマ:

17日の上映会が終わって、娘が風邪をひいたりしてあっという間に10日も経ってしまいましたガーン


さて、17日は『フォークス オーバー ナイブス~いのちを救う食卓革命~』には

想像以上のたくさんの方、お子さん!にご参加いただき、本当にありがとうございました。


今回はできるだけたくさんの方に見ていただきたいと思い、準備をシンプルにさせていただいたので託児のために別室を用意したり、人員を募ったりせず、同室にてキッズスペースの設置とさせていただきました。

おかげで、お子さんを連れたたくさんのお母さんたちに参加していただくことができました。

みなさまには通常の映画上映のように静かな環境でご鑑賞いただけなかったと思いますが、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。



映画には20代から60代までの幅広い年齢層の方にきていただきました。


感想を一部、紹介させていただきます。



20代女性:

自分の未来のためにも、食生活を変えてみたいと思いました。家族で考え直してみたいと思います。


20代男性:

映画の中で、なぜ牛乳が良くないのかを科学的に説明されている場面が良かった。なぜなら友人に話す際に納得できるような説明にいつも苦労するからです。食も原発も社会も、知ることが大切だなと思いました。


30代女性:

こどもが小さいうちは食生活に気をつけていましたが、大きくなるにつれ、忘れてしまったことも多く、改めて食の大切さに気付かされました。


30代女性:

菜食が良いこと自体は2,3年前、周りから教わりなんとなくは自覚、プチ実践していたけれど、家族(大人)にどう伝播するかはずっとテーマでした。今のところ、わが子の食育には話をし、取り入れている。周囲とのバランスのとり方も伝えてはいるけれど、やっぱり家族がもう少し理解を深めたらな、と思うが、男性陣の我慢して食べるよりは、好きなように食べて早死にする、をチョイスする現状。


30代男性:

こどもへの影響が心配なので、動物性たんぱく質を減らせればいいと思いました。


40代女性:

素晴らしい映画でした。一人ひとりが責任を持ち、食生活をコントロールしていくと、それは大きく社会を変えていく力になると思います。


50代女性:

昔から食に関心を持っていたので大変参考になりました。完全な菜食にはできないですが、極力健康のために動物性食品は避けたいとおもいました。食べ物が身体を造るということが基本的にとても大切だと思います。




シェア会にも10名の方に参加していただき、感想をシェアしました。

皆さん、もともと食に関心を持たれていた方でしたが、家族の手前、周りの人との付き合い、学校給食などで頭を悩ませていました。



私がこの映画を上映しようと思ったのは、完全に菜食になることをお勧めしたかったからではありません。こうして食について考えるきっかけになって、それをみなさん持ち帰って、ご家族で話したり、考えたりすることが大切だと思ったからです。

会場のあちこちでこうした声が聞こえてきて、小さな化学反応はすでに始まっていたのですね。またそれぞれのご家庭につながっていくのでしょうね。



ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。





いよいよ今週金曜日になりました☆
これがベジなの??!美味しいベジフード&スイーツ販売もあるよ!
ぜひ足を運んでください~^_^


イマジン湘南連続上映企画!!
『フォークス オーバー ナイブス』を茅ヶ崎でも上映しまーす☆


私が菜食になったのは、子供を産んだことがきっかけでした。

私の食べるものは、この子が飲むおっぱいになる。

そしていよいよその子が食べ始めるとき、本当に必要なものだけを与えたいと思った。なぜなら食べるものがカラダをつくっていくのだから。

『葬られた第二のマクガバン報告書』の著者キャンベル博士が訴えた「牛乳に含まれるカゼインはガン細胞のオンオフスイッチなのだ」という話には目から鱗でした!
あんなに毎日、くる日もくる日も飲まされていた牛乳は必要ではなかったんだ!

次々と明らかになる真実は、大企業や権力者たちには不都合な真実ばかり。

身体に必要ないものをとらされて、病気になって病院へ行き、治癒とは遠い対処療法的な治療を受け、やめられない薬に多額のお金が流れ続ける。やはり、ここにもそんな仕組みがあります。

あなたの食べている食事は本当に身体に必要なものですか?

『食べること』と『真に生きるといいこと』見つめ直すきっかけとしてこの映画、必見です☆

日時:4月19日(金)10:00~
(映画は96分です。上映後に小さなシェア会を予定していますが、お子さんのお迎えやお急ぎの方は退室していただいても構いません。)

場所:茅ヶ崎市勤労市民会館
3階 B研修室
参加費:1000円

申し込み:apaapanoki1114☆yahoo.co.jp(☆を@に置き換えてお申し込みください。)

*託児はありませんが、お子様連れでご鑑賞いただけます。同室にキッズスペースを設けます。

*当日は美味しいベジフード、ベジスイーツの販売もございます☆
ベジでもこんなに美味しい!!世界を体験してください^_^

****************

約半数の国民が何らかの薬を常用し、3人に1人が糖尿病を発症、毎年100万人が心臓疾患とガンで命を落とすと言われているアメリカ。医療費の増大が社会問題となり、ダイエットが注目を浴びる一方で、真の問題は見過ごされたままになっていた。しかし、動物性食品こそが不健康の原因だと唱えるこの映画は、問題の本質を明らかにし、多くの人々の支持を得て全米で大ヒットを記録することになった。

卵や乳製品を含む、一切の動物性食品を食べない菜食主義はビーガンと呼ばれ、最近ではクリントン元大統領が実践していることで話題となっている。クリントン元大統領はエセルスティン博士の著作に影響を受け、助言をもらってビーガンを始めたと言われる。また、マドンナやナタリー・ポートマンなど、多くのセレブもビーガンを実践しており、幅広い人々に支持を広げている。そのきっかけとなったのが、本作で紹介されているキャンベル、エセルスティン両博士の研究だ。

本作には実際に菜食主義を実践して、病から立ち直った多くの実例が紹介されている。それと同時に、菜食を阻む見えない力についても言及している。菜食主義は極端だという偏見、加工食品に偏った手軽な食生活。食品業界の意向が優先される学校での食事プラン。肉を食べないと力が出ないという思い込みなど、日常に潜む問題点に警鐘を鳴らす。見れば自分の食生活を見直すきっかけになるはずだ。食(フォーク)はメス(ナイフ)を征するという事実を明らかにする衝撃作である。


iPhoneからの投稿
3月からワープしたかのように4月です!実際にはしっかりと毎日を生きていましたが、違う国で数週間を過ごしていた順子です。

そんなわけで3月10日の『イマジン湘南まつり』の報告もできないまま今日になってしまいました。ごめんなさい!

茅ヶ崎でも今日までたくさんの魅力的なイベントがあったようで、3月10日がずっーっと前のようなことに感じます。

さて、3月10日はものすごい風が吹き荒れる中の開催となりましたが、天候に恵まれ、お祭り日和になりました

あぱあぱの木では、①これまでの活動内容 ②ベジのこと ③家庭でできる発酵食とお手当 ④きれいな海を守るためのこと ⑤ナチュラルスイーツ、ノンアルビールの販売 ⑥フリマ をやりたい!ということになりちょっとモリモリではありましたが、担当を決めて各々が準備して挑みました

展示がメインだったのですが、例外にもれず突風にやられ、展示物は何度も吹き飛び、ついにはちゃぶ台コーナーに並べた本物の味噌、梅干し(ゆみちゃんが生まれて初めて漬けたもの!)が転倒!粉々に、、、。

最初はもう何度も張りなおしてはまた吹き飛ばされ、、、と何をやっているのか、何がしたいのかわからない状態でしたが、途中からあきらめました

あきらめて周りを見渡せばどのブースもいい感じで、嬉しくなってきて、あ~もう楽しんじゃおうって開き直り。

どこも風には奮闘していましたが、和やかで常に音楽が響いていて、こどもたちがものすごく楽しそうで本当に気持ちのいいイベントだった。

最後に淳平さんのライブで『イマジン』の大合唱は鳥肌ものでした。

つながっている~ってことを実感した瞬間でした。

ゆみちゃんはこの日の感想を『言葉にできるなら~すこ~しは~ましさあ~』と久保田利信の歌で表現してくれました。本当に!!言葉にならない幸せな気持ちになれました。

足を運んでくださったみなさん、一緒に創り上げてくださったみなさん、本当にありがとうございました。




さて、この日あきらめたことの一つとして、ナチュラルスイーツを入口にベジの事を伝えたいと意気込んだ私でしたが、展示は無残にも破壊されましたので不発に終わったのですが。。。


フランスから帰った私にこの話が舞い込んでまいりました。


『フォークス オーバー ナイブス』の上映会を主催しないかい??と!!


この映画のことを知ったのは今年初め。予告編を見てあ~やりたいな~。これからは思ったことはサクッとできるように、思いついた人がやれるといいな~なんて思っていました。

そしたら『バレンタイン一揆』の話が持ち上がり、私もこの映画の事は忘れてしまっていたのですが。どうやら時がきたようです




私は2年前にこの映画に出演されているキャンベル博士の著書『葬られた「第二のマクガバン報告」』を読んだのですが、衝撃の結論を目にしました。そのことが映像で解説されている、目から鱗の映画になっています。

ベジタリアンはもはや単なる趣味や嗜好ではなくライフスタイルそのものです。


地球に暮らす私たちすべてにかかわってくる問題とも言える『食べること』と『真に生きること』の意味を考え直すきっかけになったらと上映会を企画しました。
日時:4月19日(金)10時~12時30分                                   (映画は96分です。映画の後シェア会を企画していますが、お迎え              やお子さんの帰宅などでお忙しいお母さん、または希望れない方              は退室いただいても構いません。)

場所:茅ヶ崎市勤労市民会館3階 B研修室
   (駅から徒歩5分です。駐車場は市役所の駐車場をご利用ください。受付でスタンプを押し    てもらえます。)

参加費:1000円

申込み、お問い合わせ:apaapanoki1114@yahoo.co.jp
       090-9827-1495(森井)

主催:あぱあぱの木



☆託児はございませんが、お子様を連れてのご鑑賞も可能です。同室にキッズスペースを設けますのでご利用ください。

☆当日はヴィーガンフードの販売もごさいます。この機会に美味しいベジ食に出会ってくださ
い!



参加おまちしておりま~す!!