盗品の貴金属を買い取り自宅に保管したとして、警視庁捜査3課は、盗品等保管などの疑いで韓国籍の無職、金永道(キム・ヨンド)被告(54)=東京都新宿区、入管難民法違反罪で起訴=を逮捕した。同課によると、金容疑者は容疑を認めている。

 同課は、金容疑者が、3月に窃盗容疑で逮捕された男女10人の韓国人窃盗団の主犯格とみて捜査。窃盗団は平成17年ごろから、関東地方や関西地方で計500件、被害総額数億円の窃盗を繰り返していたとみられ、同課では裏付けを進めている。

 同課によると、金容疑者は平成21年に密入国後、韓国から窃盗の実行役を呼び寄せ、入国の手引きや住居を手配する代わりに、盗ませた貴金属などを割安で買い取っていたという。

 金容疑者は10人の逮捕当日に家宅捜索を受け、盗品の指輪などを持って逃走しようと自宅アパートから飛び降りた際、両足を骨折して入院していた。

 同課の調べによると、金容疑者は3月17日、窃盗団のメンバーらが前橋市で盗んだ総額54万円相当の指輪などの盗品を買い取り、自宅で保管していた疑いが持たれている。

【関連記事】
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ
兵庫だけで80カ所…外国人窃盗団“要塞”で高級車解体・輸出
入管をすりぬける“犯罪” 相次ぐ生体認証システム破り
中国人窃盗団 リーダー格を逮捕 警視庁
元「肉体美モデル」のセネガル人、バッグ強奪容疑で逮捕

<新・一筆啓上賞>今年のテーマは「涙」で募集開始(毎日新聞)
「不公正評価で昇給延期」=教諭への賠償命じる―東京地裁(時事通信)
小惑星探査機「はやぶさ」に国民栄誉賞を(産経新聞)
東北大助教の解雇は不当=データ転用で懲戒、仮処分認める―仙台地裁(時事通信)
活気づく図鑑市場 「楽しく」「勉強になる」を1冊で(産経新聞)
AD