人は人、自分は自分。嵐 櫻井翔くん

嵐が大好き!
櫻井翔くんが大好き!
嵐熱絶好調超!!!!
そして翔潤萌え爆発中です。

大好きな嵐を、皆で一緒に応援していきましょう!!


テーマ:

きゃーーーー!

昨日のしやがれ、噂話だけで、サイコーでした。


萌えと萌えの連続。

もう、どこがどう萌えたとか、けっこうブログを読んでくださってる方にはバレていると思います。


そして、おそらく萌えポイントもけっこうかぶってるんじゃないかと。

すきやき・・・とかね、ZERO翔を見てたい潤くんとかね、・・・あは。



感想は・・・書けるかな?

今回パスかな?



昨日息子の保育園の親子遠足で、今朝から疲れがどっと出てきました。

まったりするはずの休日でしたが、平日仕事してる方がよっぽど楽でした。



そして、親子遠足疲労の中でも、絶対今日書こうと思ってたのが、この記事です!!


昨日のしやがれの北島さんのお土産で、「あれ?このバック、どっかでみたことあるぞ。」って。


PORTER×MONOCLEって。。。


そうなんです、記事タイトルにもある通り、THE MONOCLE CAFEに行ってきました。

・・・GW中の話ですが・・・。


もう、ひみあらのマネキン特別編からもかなり日が経ってる上、GWからも一週間経ってしまい、記事にするのも時差ありすぎでしたが、北島選手ありがとう、めっちゃタイムリーになりました。



THE MONOCLE CAFE。


ひみあらマネキン春の特別編で、智くんが、カレーを食べ、潤くんが一息ついてたカフェです。

そのカフェで、もちろんカレーを食べた後、阪急MEN´S TOKYOも散策してきました。


いつもロケ地めぐりとか、ほとんどしたことない私を誘ってくれたのは、こちらのブログでも大変お世話になってる翔担さん。

そして、今回その翔担仲間の彼女に、素敵な出会いをプレゼントしていただきました。


なんと!


サルとシロの趣味日記サルさんとお会いすることができました。


サルさんは敏腕潤担ブロガーさんで、私もちろんサルさんのブログを愛読しております。


いやー、世で活躍するブロガーさんって、この世に実在するんですね。



その3人の珍道中は、サルさんのブログから!(丸投げ)

↓↓↓

阪急Mens Tokyoにて ~サル~

(そうなんです、他社さんなんです、FC2ブログなんです)


ウチのチビ息子(潤担)も連れて行ったので、正確に言えば、潤担2名、翔担2名の、バランスが取れてんだか取れてないんだか、よく分からない組み合わせで行ったのですが、本当に忘れられない1日となりました。


まず、ブログやってる人とお会いするのが初めてなので、えらい緊張しました。


しかも、逢瀬の前夜は、なんとアラシック全員が、狂ったようにリピする病にかかってしまった、「Face Down」テレビ初披露のMステ。


その睡眠不足を引きずりながら、ナチュラルハイで、私は有楽町へと向かったのでした。


でーーーーん。

(下からアングル過ぎ、距離感考えろや)
人は人、自分は自分。嵐 櫻井翔くん-DVC00088.jpg

はい、阪急MEN´S TOKYOに着きました~。

はい、地下一階のTHE MONOCLE CAFEに着きました~。


キレイすぎる二人組の女子がカフェの前に並んでました~。



・・・あれ?

サルさん達、まだ来てないのかな?


あんなオタクな記事書く人と、スーパーハイテンションなコメントくれる人が、あんなキレイな二人組なはずがない。


私、その二人の前、めっちゃ素通りしました。


そしたら、キレイなお姉さんのうちの一人が、すたすた追いかけて来て、話かけてきました。


「もしかして、櫻さんですか?」


・・・・・?

違うわ、○○○○○○○だわ!(←本名)


「私、サルです。」


えーーーーー嘘ーーーーー。


こうゆう時、一応誇張表現的に、「実際お会いすると、二人ともおキレイです。」とか書くんでしょうが、いやいやいやいやいや!

めっちゃキレイやで!!


なんなら誇張表現じゃない証として、彼女らの顔写真貼りたいくらいです。


見かけはとってもお上品で、中身は変態アラシック。

ギャップ・超!

嵐を愛する人って、やっぱすごいんだなー。


翔担の彼女は、コメンテーター(?)で、ブログはやってないのですが、楚々とした美しさを持ちながらも、一本筋の通った、そして奥ゆかしさも感じられる、美人な素敵女子。


そして、空気を読みすぎる人でした。


割と、サルさんと私は、盛り上がって、公の場で暴走してましたが、そっとブレーキをかけてくれます。

冷静さと情熱を常に持ち合わせています。


そして、移動する時は必ず、子連れの私の後ろを、安全確認しながら、なにげなく歩いてくれます。

このなにげなさって言ったら!


翔担の鏡や!!!!



そしてサルさん。

ブログ見ていただいたら分かると思いますが、翔潤オタクです。

そして、嵐オタクで、嵐の曲とか、本当に良く知ってます。

嵐を愛しすぎてます、危険です。


そして、これまたブログ見ていただいたら分かると思いますが、ひとつの記事を書くにも、萌えポイント描写が細かい&おもしろい&分かりやすい。

ブログを書く上では、大切な3拍子揃ってます。


こりゃ、かなりのオタク女子で、いつも真顔でPCのキーボード打ってるんじゃないかと思ってましたが・・・。


キレイ&かわいい&おもしろい。

の3拍子でした。

おもしろいのだけは、ブログ上でも実生活でも共通項なようです。


キレイな顔してるんですよ、本当に。

でも、キレイって自覚がないんでしょうね。


くるくる表情変えながら、嵐愛について、熱く語っていました。



そして、サルさんの記事にもありましたが、THE MONOCLE CAFEで、大阪在住アラシック家族さんともお話することができました。


ママがサトシックで、もう、「大阪の女はエエでーーー!」って、日本中に、いや、世界中にアピールしたいぐらいの、かわいいサトシックさんでした。


笑顔がかわいくって、全力の笑顔で優しくて。


とっても気さくな方で(土地柄?いいえ、彼女の人柄)、めっちゃ人見知りな私ですが、もっともっとお話したかったなーって、今でも彼女に恋焦がれています。


その彼女が、智くん席、写真に撮らせてくれました。


人は人、自分は自分。嵐 櫻井翔くん-DVC00090.jpg

私達が食べたカレー。


人は人、自分は自分。嵐 櫻井翔くん-DVC00089.jpg

カフェに来た人、ほぼ全員カレー食べてました。

つまり全員アラシック。

オシャレなカレー食堂かと思いました。


そして、翔くんがもたれて智くんに話しかけてた、あの壁。


人は人、自分は自分。嵐 櫻井翔くん-DVC00091.jpg

え?壁の感触ですか?


もちろん、めっちゃ冷たかったでーーーす。

翔くん、めっちゃ冷たく接してくれました、どSでーーーす。

(勝手にしろ)


そして、潤席に座る予定だった・・・・いや座ろうとしたのですが、奥の落ち着く席の方がいいんじゃないかって、サルさんが早々奥の席を提案してくださいまいた。


私が息子を連れてたんで、潤席ではちょっと落ち着かないんじゃないかって、そんな気遣いです。


サルさん、潤担なのに!!


私もすぐ「じゃあ・・・。」とか行って奥に座りやがって、ホントバカ!!!!!


今でも後悔しています、サルさんごめんなさい。



その後は、マネキンの服を、主に4階で堪能してからは、これまた二人の気遣いで、日比谷公園へ。


息子と遊びながら、嵐話に花を咲かせ・・・いや~、今思い出しても涙が出そうなくらい、嬉しい1日でした。


私、少し前に、隠れファンじゃなくなりました、職場で嵐ファンってバレてしまいました、って書きました。


そして、これからは、もっと前面に嵐ファンであることを主張していうこうとしていたんですが、できませんでした。


例えば、昨日のしやがれ観て、「萌えたね!翔潤!」とは、職場の人には、なかなか言えないわけです。


「昨日、嵐にしやがれという番組を観て、櫻井くんと松本くんのやり取りに、大変嬉しくなりました。」って、長い上に、伝わらない表現をしなければならないのです。

その手間が面倒で。


あと、翔担的には、ジョンとガイドの2冊買いとか、この世の常識かもしれませんが、朝コンビニでその2冊を買った私、職場に着くやいなや、ロッカーに隠してしまいました。


テレビ誌2冊買いって、やっぱり普通の人から見たら、異常だよね。


そんな意識が働いて、またまた実生活では、隠れてる方が居心地がいいと感じ始めてた私。


お二人に会って、声に出して「嵐が好きだーーー!」って叫べる空間は最高でした。

(公園で良かった)


あと、ブログについて語れるとか、本当に貴重でした。

これこそ、非日常なテーマトークで、ブログについてなんて、誰とも話せなかった。


話してて思ったんですが、サルさんは私の事を、自分で思っていたより、認めてくれていたのです。

認めるとか、そんな上目線じゃないよって、サルさんは言うと思います。


履いてたサンダルのヒールは高かったのですが、腰はめちゃめちゃ低いサルさんです。


でも、私の事も、書き手として、同じ土俵に立っているんだと、そんなテイストで話を進めてくれました。


私ももっと、書く立場ってことを、そろそろ考えていかなくていけないな、なんて真面目に考えました。


サルさんのブログ、いつも「今日のテーマ曲は○○です」って、実際はこんなダサい切り口じゃないのですが、ラジオを聴いてるみたいな、リスナー(読者)に語りかけるブログスタイルなんですが、

「サルさんのブログの冒頭、スタイリッシュですよね~、今日の1曲は○○だ、ヘイ!みんな聴いてくれ、みたいな感じで、めっちゃかっこいい~!」って、私、調子に乗って話してました。


そしたら、サルさんめっちゃ顔真っ赤でした。


ブログについて、リアルに語られると恥ずかしい。


これ、私も実感しました。

もうそれ以上、語らんでくれ。

心からそう思いました。

内心はちょっと嬉しいんですが。


サルさんは、とっても無邪気で。

(潤ゆずり)

根はすんごく真面目で。

(まんま潤)



嵐を愛する人に悪い人はいない。

リアルに実感しました。

ありがとう。





一個人について書くことについて。


どうなの?書かなくてもいいのさって、サルさんもメールくれましたが、やっぱ書きたかったので書きますね。

だいぶ冷静に書きました。


もしかしたら、これこそワタクシゴトすぎて、読んでる人にはつまんなかったかも、ですよね。



いろいろ頭でっかちな面もある私ですが、ブログに対してはフリーダム&書きたい時に書きたいことを書くスタイルでいいかな?と常日頃思ってます。



さて!!


しやがれ、リピしま~す!

すきやきーーー!!







男性アイドルグループブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

蒼空櫻さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ワタクシゴト」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。