手当たり次第の読書日記

新旧は全くお構いなく、読んだ本・好きな本について書いていきます。ジャンルはミステリに相当偏りつつ、児童文学やマンガ、司馬遼太郎なども混ざるでしょう。
新選組と北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌のファンブログでは断じてありません(笑)。


テーマ:
ふしぎなたけのこ(こどものとも絵本)/松野 正子
¥840
Amazon.co.jp


何だか年明けからこっち、訃報が立て続けです……。

ファイターズ小林コーチ急逝の衝撃も冷めやらぬうちに、サリンジャーにフランシス、立松和平さんに藤田まことさん。親疎の度合いの違いはあれ、名前を知っている方がこうも相次いで亡くなってしまうというのは、たとえ天寿を全うした方だったとしても寂しいものです。

と思っていたら、今度は瀬川康男さんが亡くなってしまいました。

松谷みよ子さんとの絵本『いないいないばあ』が代表作ということになるのだと思いますが、私にとっては、月刊絵本「こどものとも」シリーズをはじめとする福音館の出版物でなじみの深かった絵描きさんでした。

多分、この『ふしぎなたけのこ』が最初に読んだ絵本だったと思います。この他にも松谷みよ子さん『やまんばのにしき』も大好きでした。谷川俊太郎さん『ことばあそびうた』の絵も瀬川さんだった……。

子供時代の思い出がまた一つ、「昔」のことになってしまったんだなあと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青空百景さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。