手当たり次第の読書日記

新旧は全くお構いなく、読んだ本・好きな本について書いていきます。ジャンルはミステリに相当偏りつつ、児童文学やマンガ、司馬遼太郎なども混ざるでしょう。
新選組と北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌のファンブログでは断じてありません(笑)。


テーマ:
R・D・ウィングフィールド
夜明けのフロスト (光文社文庫)

ふと思い立って始めてみたクリスマス特集ですが、最後になって今更なことに気付いてしまいました。
取り上げた作品がどれも、何というか……どっちかといえばネタ系(汗)。
季節の行事を真面目に祝おう、楽しもうという態度ではなかったですね、どう見ても。しかし今頃反省しても手遅れな訳で、まあいいや!
という訳で最後も、こういうもので行ってみたいと思います。ミステリ史上にはジョイス・ポーターの「ドーヴァー・シリーズ」に端を発する「下品オヤジ刑事」の系譜というものがあって、どういう訳だか未だに面々と続いていたりするのですが(笑)、この系統で多分最も強烈な印象を読者に与えるジャック・フロスト警部にご登場願いましょう。この人は初登場作の長編がそもそも『クリスマスのフロスト』というタイトルだったりするんですが、今回は中篇「夜明けのフロスト」で。
(ちなみに、これは同名の収録短編集それ自体がクリスマス・アンソロジーになってます)
このフロストというおっさん、粗野で下品でだらしなくて口が悪くて妻に逃げられてて、とおよそ取り柄というものの見当たらない人なんですが(笑)、こういう見かけの印象とは裏腹に、口では何のかんの言いつつも実はとても働き者の刑事です(昼夜問わず捜査にのめり込むので、組まされた部下はえらい迷惑をこうむる訳ですが)。とはいうものの、クリスマスの日に勤務に当たってしまった、というような場合は話が別。


「よくよく言い聞かせてあるだろうな? 今日は何人たりともパクってはならないって」
「もちろん、言われるまでもないよ」ウェルズは請け合った。「今日に限っては、たとえ大量殺人犯を見つけても眼をつぶる──そいつが駐車禁止区域内に駐車してさえいなければ」


こんな調子です(笑)。
しかし、世の中そうそううまくは運ばない。
デパートに強盗が入って、警備員が殺されて、捨て子の赤ん坊が見つかったと思ったら誘拐で、留置場の泥酔者が怪我をして、糖尿病でインスリン注射の必要な少女が行方不明で──まあ次から次へと事件が起こるわ起こるわ!
「みんなの予想では、今夜はごうごうと燃え盛る暖炉のまえに坐って酒をかっくらいながら七面鳥ディナーが出てくるのを待つだけの、冴えない時間を過ごすことになるものと覚悟していたと思う。ところが、なんと今宵は幸運にも、殺人犯を捕まえるべく、戸外のすがすがしい空気の中に飛び出していく機会に恵まれた」なんぞと、フロストはやけくそな演説をぶつ始末です(笑)。
しかし、彼をはじめ刑事部屋の連中にとって一番の大事件は、実はこんなもんじゃなかったんですね。
電子レンジの故障!
クリスマスには、当直の刑事達から留置場の「お客様」まで、普段のサンドイッチの代わりにクリスマス・ディナーにありつける筈でした。今年も勿論、料理はちゃんと用意されていて、冷凍してある。あとは温めればいいだけ──ところが電子レンジが壊れてしまった上に、ガスの配管工事中でオーブンも使えない有様。
署長は「一日ぐらい温かい食事にありつけなくとも諸君は死にはしないだろう」と平然としてますが、毎年クリスマス時期にわざと微罪をやらかしては自首し、留置場でクリスマス・ディナーを食べるのを楽しみにしてきた老ホームレスのハリーにとっては、長年の習慣が妨げられるという有り得べからざる事態。古馴染みの巡査部長に「あんたって人を見損なったよ」と恨み言を吐いて、落胆の中を立ち去ります……。
と、大きいことから小さいことまで、問題だらけのクリスマス。『クリスマス12のミステリー』の前書きでアシモフが書いていた、1年中いつでも犯罪は起こるのに、それがクリスマスだと特別なことになる、の正に見本みたいな作品ですね。
しかしこんなに事件だらけのてんこもりにしちゃって、きちんと話を終わらせることができるのかと思いたくなりますが、そこがこの作者の腕の見せ所。一晩のうちに、ちゃんと全てが解決を見ます。
電子レンジ問題も含めてね(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青空百景さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。