手当たり次第の読書日記

新旧は全くお構いなく、読んだ本・好きな本について書いていきます。ジャンルはミステリに相当偏りつつ、児童文学やマンガ、司馬遼太郎なども混ざるでしょう。
新選組と北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌のファンブログでは断じてありません(笑)。


テーマ:
島田 荘司
嘘でもいいから殺人事件

そんなもん作者は全然あずかり知らないことなんだけど、或いはまた書かれた当時には何でもなかったことなんだけど、たまたま今この時に読んでみたら、全くシャレにならん(苦笑or汗)、というような感想を持ってしまう作品というのはあるものです。
このブログ内に限ってみても、たまたま作者の出身と作品の舞台がバトンルージュだったばっかりに私が過剰反応してしまった『あなたに不利な証拠として』とか、たまたま今年ドラマ化されたばっかりに(という理由だと推察致しますが)家庭内殺人の被害者がひとり減らしてあった『悪魔が来りて笛を吹く』、犯人の自分勝手さ加減が和らげてあった『鏡は横にひび割れて』などがありました。
で、また。
ここ何週間かのテレビや新聞の報道を見ているうちに、ふっと連想してしまったミステリのシリーズがあるのですが。
これです。
本格ミステリの雄(というかもう巨匠かな)島田荘司の、これはちょっと主流から外れたユーモア系。といっても何しろ島田荘司なので、1作目の長編『嘘でもいいから殺人事件』は、思いっきり作り込んだガッチガチの本格作品です。もうねえ、ほんとにこんな殺人を実行する犯人がいてたまるかーこらー!という新本格の例にもれない(笑)真相なんですが、そうは言わせない力技。その点ではいかにも島田ミステリ、なのですが。
これの主人公たちはテレビのバラエティ番組のスタッフです。東京は赤坂のTPSテレビ、チーフディレクター軽石三太郎以下、アシスタントディレクターやカメラマン。作者はこの連中が気に入ったようで、その後、彼等を主人公にした中編が2つ発表されています。「嘘でもいいから誘拐事件」と「嘘でもいいから温泉ツアー」……。
と、シリーズのタイトルを列挙した上に、バラエティ番組のスタッフだといえば、もうお判りになりますね!
TPSテレビにその人ありといわれた軽石三太郎ディレクター、別名「やらせの三太郎」(笑)。


 彼には好みのパターンがはっきりあって、「怖るべき恐怖の××」、あるいは「謎の秘境××」といったたぐいのものが大好きなのである。どこそこの高速道路の下には幽霊が出ると聞いてはカメラマンを連れてすっとんで行き、スタッフに幽霊のメイクをさせて立たせて、やらせのシーンを撮るのである。


とにかく、別にわざわざでっち上げなくてもよさそうな題材の場合まで、なぜか話を大袈裟にしてしまうんですよこの人は。たとえば「珍芸に自信ある、わが家のペット自慢」という一般募集企画。夜になると「こんばんワン」と鳴く、という犬の話を採用します。そのまま普通に取材に行けばいいのに、先方の住所が「鬼首」という地名だと聞いた途端に目の色が変わり、「この地には平家の落人伝説があり、落人の怨念が犬に乗り移った」という話を即座にこしらえてしまう始末。そんなもんペット自慢と何の関係があるんだ! しかも肝心の犬の撮影は、


 カメラをかまえて一日中待ったけど、とうとうシロは「こんばんワン」と鳴かなかった。それで、吠えている姿だけ撮って、声はオーナーの声帯模写でごまかすことになった。


というていたらく。
露天風呂の紹介をすれば、「毎日午前零時になると、なんとお湯の色が変わる」だの、「『お湯出てこーい!』と叫んだら湧き出すお湯」だのというとんでもないものにしてしまう。さらにはその温泉宿の主人があまりにも陰気で無愛想だというので、サードADが変装して代役を務めます。この小朝田という青年はこんなことばっかりやらされていて、


 これが小朝田だとは、彼の親が見ても解らないケースが多いはずだ。先週は半ズボンを穿かされて、鼻水とよだれをめいっぱいたらしたイカレた青年をやらされたし、その前は歯にいっぱい金歯をはめられて、ソープランドの若主人兼金融業者、その前の週は、山でイタチを飼育するのが唯一の楽しみという大阪弁の坊さんをやらされた。


めちゃくちゃにもほどがあります(笑)。
というようなシリーズなんで、実は私、「これドラマ化したら面白いだろーなー」とずっと思っていたのですよ。テレビ番組をつくっているところをテレビドラマにする、しかもギャグ仕立て、というのは絶対に面白いに違いない!と確信していたのでありますが。
……少なくとも今は、この内容では絶対に無理(苦笑)。

島田 荘司
嘘でもいいから誘拐事件
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青空百景さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。