手当たり次第の読書日記

新旧は全くお構いなく、読んだ本・好きな本について書いていきます。ジャンルはミステリに相当偏りつつ、児童文学やマンガ、司馬遼太郎なども混ざるでしょう。
新選組と北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌のファンブログでは断じてありません(笑)。


テーマ:
江口 寿史
江口寿史の犬の日記、くさいはなし、その他の短篇
先日、山本耕史出演の「恋するハニカミ」を観ました。といっても、実 際に誰かとデートをした訳じゃなくて、スタジオ出演。彼が考えるところの理想のデートプランを披露する、というものだったんですが……いやー、大爆笑させて頂きましたです!
付き合い始めて2回目のデート、という設定。彼のバイクの後ろに彼女が乗って、ここで最初のハニカミポイント。あ、後ろから彼女にしがみつかれてるってところがね、と思ったら。
斜め下を見ると目に入る、彼女のミニスカートから伸びている脚の「網目の大きい網タイツ」──って何じゃそりゃ(汗)。
気を取り直して先へ行きますと、食事はラーメン屋。デート中であるにも関らず、彼女が一心不乱に「ズルズルと音を立てて麺をすする姿」──これが次なるハニカミポイント(笑)。
で、最後は彼の自宅でくつろいでいる最中、彼女がうっかり「おならをしてしまって恥ずかしがる姿」(爆)。
ええと、最初のはわざわざ言うほどのものは全くないんですっ飛ばしますが(笑)、あとの2つについては彼なりに一応理由があるんですね。
今この瞬間は「ラーメンが美味しい」というそのことのみに集中し、横にいる恋人の存在すら一瞬意識の外にある、その無心の状態がいとおしい……ということらしい。
自分をよく見せようという作為の何もない、全くありのままの姿を見せてほしい……ということらしい。
恋愛論一般としては判らなくもないんですが、しかしテーマは「2回目のデート」ですよ? 寝ようとしていたら番組が始まって、ついつい最後まで観てしまった母ともどもテレビに向かって突っ込ませて頂きました。「そのハニカミポイントは交際5年は経ってなきゃ無理!」と。山本耕史30歳、明らかにモテ男くん。初々しさをなくしてます(笑)。
というのはまあ冗談としても、世のモテない男性族からは絶対に出てこない発想でしょう。彼女と一緒にいる=特別な時、な訳ですよ、普通は。だから、彼女にもその特別さを意識した振る舞いを見せてほしい。緊張したり、あがったり、普段とはどっか違う顔でいてほしい。なのに、ずるずると音立ててラーメンをかっ食らい、あまつさえおならまでされた日には……彼女の無作法に幻滅するというよりは、「俺ってその程度の存在?」と僻んでしまったりもする訳で。
しかし山本氏は違うんですね(笑)。どうやら彼にとっては、女性が彼の前で緊張しているなんていうのは当たり前、特に感激するようなことでもないのだと見ました。それよりも、彼のようないい男と一緒にいながら、全く臆することなくのびのびと振る舞う姿を見た時こそが感動的。新鮮なときめきを覚えてしまうという訳なのでしょう。
というような余計なお世話(笑)をつらつら考えていたら、ふっと思い出したのがこんなマンガでした。
とあるカップルの、恋人時代から結婚生活、やがて老境に至って片方が先立つまでを、「おなら」という切り口で描いた短編です。
恋人同士の頃は、デート中におならがしたくなってもひたすら我慢だった彼。彼女のほうもそうだったんだろうか、なんて後になってから考えたりしています。やがて結婚し、夫婦になった2人にはもはや遠慮なし。といって、恋人時代の情熱が冷めたとかそんなんじゃないんですね。家族になった、ということ。
そうして何十年かが過ぎ、おならをかいだのはお父さんだけだった、と言い残して老いた妻は亡くなるのですが……この最期の言葉にやられました。作者はこの話、ギャグ作品には全然してないんですよ。そうだよなあ、夫婦・家族とは「おならが平気な仲」のことなんだなあ、とつい本気で頷いてしまいそうになります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青空百景さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。