手当たり次第の読書日記

新旧は全くお構いなく、読んだ本・好きな本について書いていきます。ジャンルはミステリに相当偏りつつ、児童文学やマンガ、司馬遼太郎なども混ざるでしょう。
新選組と北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌のファンブログでは断じてありません(笑)。


テーマ:

「東京エゴイスト」 のVegaさんから頂きました、「本棚バトン」。
こういうバトン企画は、ほんとはじっくり考えたいところなんですが、そうもいかないんですよねー。もたもたしてると、次に回す人がいなくなってしまう恐れあり! 目星をつけてる人が他から受け取ってしまわないうちに、ちゃっちゃと行ってみましょう♪


①あなたの本棚にある恥ずかしい本は?
30年前より新しい福音館月刊絵本「こどものとも」「かがくのとも」 数百冊。
物心ついた時から母が近所の書店に注文して取ってたのです。幼児が絵本を広げてるのはごく当たり前の光景ですが……やがて「ドリトル先生シリーズ」とかを読めるような年齢になってもまだ取ってました。小学校を卒業してもまだ取ってました。……中学校を卒業してもまだ。高校を卒業しても……!
経営者高齢化のため書店が店を閉めたのでやっと止まりましたが、さもなかったら未だに購読し続けていた可能性は物凄く大(汗)。
べ、別に絵本オタクなつもりはないんですが……。


②あなたの本棚にある自慢できる本は?
この設問に答えるべく隅から隅まで見回してみたのですが──ろくなもんがないな(笑)。
果たして自慢になるかどうか微妙なところですが、これにしてみましょうか。
「ロッキング・オンJAPAN」 創刊号。
20年前です。薄いです。今とは判型も違います。表紙を飾った佐野元春の2万字インタビューが読みたかったから、というよりは、初代編集長渋谷陽一の意気に感じて買ったという要素のほうが強いあたり、「恥ずかしい本」すれすれなのかもしれませんが(笑)。


③あなたの本棚にある手放したいのにいつまでもある本は?
つまんないと思った本は大抵の場合速やかにブックオフに叩き売ってしまうので(ここは値のつかなかった本でも引き取ってくれるので助かります)、そういう本はない、筈なのですが。しかし。
『名犬フーバーの事件簿』(笠原靖)
この本、実は読了すらしてません(苦笑)。表紙の犬の絵と「光文社文庫オリジナル&書き下ろし」に騙されて(おい)買ってしまいました。何たって「EQ」と「ジャーロ」の光文社、一定水準はクリアしている筈だと思ったんですが……真ん中辺りで力尽きました。あまりにも無邪気に能天気に善人と悪人をきっぱり線引きして憚らず、元警官ともあろう者が復讐殺人を何のためらいもなく肯定し(ていうか賞賛し)、犬も動物園の猛獣も、これって超能力SFだっけと勘違いしそうになるくらい、愛してくれる人間とは心が完全に通じ合っているのでした嗚呼何て美しくも感動的──まるでテレビの2時間サスペンス(悪い意味で)。しかも肝心の事件も甘い。ミステリじゃねーよこんなん!(怒)
で、2度と手に取りたくないというのが災いしまして、未だに本棚に居座ってます(汗)。


④あなたの本棚にあるあなたが頻繁に読み返す本は?
「街道をゆく」シリーズ (司馬遼太郎)
厳密に言うと父親の本なんですが、まあ、私が買った巻も相当あるんで(笑)。テレビを観てたり他の本を読んでたりして、「あ、この場所(人)、司馬さん何て言ってたっけ」と思っては1冊引っ張り出す、ということが多いですね。
『風雲児たち』 (みなもと太郎)
幕末史及び関連する西洋史について何かを急いで知りたい時は、まずこのマンガで大抵のところは間に合います(断言)。
『サザエさん』 (長谷川町子)
一番最初の姉妹社版。今となっては、もっと頑張って揃えておくべきでした……。マンガを読んじゃったら、アニメの「サザエさん」なんて観られません。あれは全く別物!


⑤本棚の中を見てみたい15人にバトンをまわして下さい。
そんなには無理!
非常に交際範囲が狭いもので何か同じ方にばっかりお願いしている気がするんですが(汗)、
「夜ごとの水魚」 の水魚さん
「RED STAR’S CLUB」 のあ~るさん
「月は東に」 の水無月さん
もしもご迷惑でなかったらバトンをお受け取りくださいませ!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

青空百景さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。