手当たり次第の読書日記

新旧は全くお構いなく、読んだ本・好きな本について書いていきます。ジャンルはミステリに相当偏りつつ、児童文学やマンガ、司馬遼太郎なども混ざるでしょう。
新選組と北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌のファンブログでは断じてありません(笑)。


テーマ:
峯 正澄, いしい ひさいち
大問題〈2000〉
街なかの書店に行けていないので、まだ買えてないんですけれども。毎年の楽しみ「大問題」シリーズ、今年もつつがなく登場ですね!
と、いささか大袈裟に喜んでるのは、いったん途絶えてたことがあったんですよね。2000年の11月に『大問題2000』が出たあと、待てど暮らせどその次が出ない。何だもうこのシリーズはなくなっちゃったのか……ともう諦めていたら、いきなり一昨年、まず2月に『帰ってきた「大問題」`01~`03』、そして6月に『大問題`04』が出たのでした。
何で中断があったのか考えてみましたが、この頃ってちょうど小泉首相人気が物凄かった時期。いしい流の毒舌風刺4コマは受けないとでもいう判断だったのか……? 何はともあれ、毎年6月登場が恒例になったようで、めでたい限り(しかし何故アマゾンには『2000』までしかデータがないんでしょう?)。
時事4コマではあるものの、いしいさん、何をマンガのネタにするかは思いっきり主観で選んでると思います。だからたとえばプロ野球ネタだったら阪神と巨人しか出てきませんし、スター(笑)は小泉首相にブッシュ大統領に金正日総書記に渡辺恒雄といった面々。去年のプロ野球再編騒動をマンガにするのに、古田敦也はメインじゃないんですよね。ごり押しをはかるナベツネ氏、なんです。
という訳で北海道民としてちょっと物足りないのは、プリンス新庄が阪神の選手じゃなくなったら、パタッと作品に登場しなくなってしまったこと(笑)。
昔、山藤章二氏の似顔絵について「モデルが怒る」とか何とか言われたものですが、いしいひさいちはそれ以上かと(笑)。ナベツネ氏とか中曽根元総理なんてよくもここまでと思うくらいの崩し方だし、巨人の歴代監督もロクな顔に描いて貰えてませんね(笑)。王さんも原さんも凄かった! そうかと思えば金正日とか竹中平蔵なんかはむしろ実物より愛嬌のある絵になってますが、それだって好意のあらわれなのではなく、茶化しまくり揶揄しまくるためのデフォルメです。
で、締めようと思ったんですが。
ニュースを観てたら、絵よりかわいくない実物の竹中大臣が出てきました……。NHKのBSチャンネルを3つから1つに減らして、ラジオはFMをやめろだと!? 絶ッ対反対ッ!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

青空百景さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。