こんにちはビックリマーク

あおぞらうどん調査員Kですビックリマーク


今回は「飯能うどんの顔」とも呼ぶべき

「小松屋」さんに行ってきました!!


何を隠そうここは……
うどんマップ

武州飯能うどんマップの表紙を飾っているのです!!


さあ、例によって例のごとく
小松屋



肉付けうどんの登場ですビックリマーク


さてさてお味の感想は……



好きだ!!


この味大好きですラブラブ!


汁は他店に比べるをガツンと醤油を利かさない上品なもの。

そして、うどんも上品。しっとりとして、よいのど越しです。

上品な汁と上品なうどん。それぞれがお互いを引き立てあうレディース&ジェントルメンなうどんでした!!


また、小松屋さんにはもう一つの魅力が……それは
小松屋風景1
この風景です!!

こんな風流な景色を見ながら、上品なうどんをいただける小松屋さん。

表紙に使われるのも納得ですビックリマークごちそうさまでした!


それではまた~パー




AD

こんにちは!


あおぞらうどん調査員Aですビックリマーク


7月に入りましたが、まだまだ梅雨の真っただ中ですね雨

事務所のブラックボードはヒマワリヒマワリとハイビスカスハイビスカスで装飾し、すっかり夏仕様ですが、まだまだ季節が追い付いて来ないですね汗

梅雨明けが待ち遠しいです晴れ


さてさて、うどんマップ【再訪編】

今回は「美すぎ」さんですうどん



美すぎ


「美すぎ」さんは、国道299沿いから1本中に入った住宅地にさりげなく店舗を構えています。

大通りからお店は見えませんので、ふらっと立ち寄る走る人には難しい立地ですが、お昼休み中はお客様が途切れることのない繁盛店です音譜

立地的に恵まれているとは言い難いながらも繁盛しているということは、当たり前ですが美味しいんですビックリマークビックリマーク


「美すぎ」さんはお蕎麦ざるそばがメインのお店のようですが、うどんも定食も扱っています割り箸

クチコミなどを見てみますと「美すぎ」さんのお蕎麦の評価がとても高く、毎度なんとなく申し訳ない気分で肉汁うどんを注文するのですが汗

うどんをメインにしてもまったく問題がないほどの麺もつけ汁も文句なしの美味しい飯能うどんを出してくれます音譜

コシがあって艶もある美しい麺と「古久や」さん「いのうえ」さんと同様に一口目にガツンとくる濃いめのつけ汁がよく絡んでどんどん食が進みます音譜”THE飯能うどん”と言えますが、田舎うどんでありながらちょっと上品さを感じる一杯ですうどんキラキラ


お蕎麦屋メインで美味しいうどんも出してくれる「美すぎ」さん。ランキング2位銀メダルでも良かったのでは?と調査員Aは思い始めています。

次回は是非お蕎麦を注文してみようと思っていますあげ


ごちそうさまでした音譜


それではまた~パー









AD

うどんマップ【番外編】

テーマ:

こんにちはビックリマーク

あおぞらうどん調査員Kですビックリマーク


さて、今回は番外編ビックリマーク

ちょっと足を伸ばして、飯能市のお隣日高市にある

「手打ちうどん はら」さんに行ってきました!!


ここはカモ肉が美味しいことでも知られていますが「初めての店では肉付けうどん」というAとKの暗黙の了解に従い……はらうどん

肉付けうどんをいただきましたビックリマーク


うーん、さすが手打ちにひひ

コシの強さがありながら、喉を通る時のなめらかさも兼ね揃える優等生うどんです!!


ちなみに一杯に一本入っている幅広のうどん(画像の真ん中)はまるで一反木綿を食べているような気分になります(伝わるかなぁ……えっ


ごちそうさまでした!


それではまた~パー


AD

こんにちは!


あおぞらうどん調査員Aですビックリマーク


うどんマップ【再訪編】

今回は「宮の前うどん」さんですうどん


宮の前うどん


こちらのお店は調査員A個人としては、前回紹介した「いのうえ」さんとどちらを2位にするか迷ったお店ですビックリマーク


「宮の前うどん」さんは、年配のご夫婦お爺さんおばあさんで切り盛りしている田舎の定食屋さんといった風情のお店です。

こちらの肉汁うどんのつけ汁は、「古久や」さん「いのうえ」さんと比らべると、一口目のガツンドンッと来る感じは控えめですが、味付けは王道の飯能うどんだと感じます

決して薄い味付けではないのですが、全体的にどこか優しいんですラブラブ

おそらくレシピを聞いて何度同じように作っても、どうやっても同じ味が出せない・・・そんなほっこりとした味わいがあるんです音譜


そしてもう一つ、

前回訪問した時は、麺が茹で上がるまでに少し時間がかかったと記憶していますが、今回は注文してすぐにうどんを提供してもらえました。

まだ2回の訪問ですのでハッキリした事は書けませんが、場合によっては茹で置き麺が出てくることもあるようです。

もしかしたら茹で置きが基本なのかも知れません・・・

強いコシを期待して訪問するのであれば、ちょっとした賭けになるかと思いますので注意してください・・・汗


個人的にはコシの強い麺が好きですが、

どこか優しい味のつけ汁に、コシの弱い麺の組み合わせも悪くはないのかな?と思わせてくれた今回の1杯でしたうどん


ごちそうさまでした音譜


それではまた~パー

こんにちは!


あおぞらうどん調査員Aですビックリマーク


6月に入り、もうすぐ梅雨の季節になりますね雨

ブラックボードもアジサイあじさいを飾ってみました音譜

ほぼ毎月テーマを変えてデコレーションしていますのでお立ち寄りの際には是非チェックしてみてください!!




そして、うどん調査隊の最近の活動は主に

もう一度食べに行きたいお店うどんを再訪しています走る人

先日は「いのうえ」さんに行ってきました!!


いのうえ

「武州飯能うどん勝手にランキング」は

「古久や」さんをNO.1メダルとしましたが、

NO.2は「いのうえ」さんという評価にさせてもらっていました銀メダル。


「古久屋」さんもそうですが、「いのうえ」さんも値段がとてもリーズナブルですがま口財布

田舎うどんらしいコシのしっかりした麺と、こちらもしっかりした味付けのつけ汁とよく合います。つけ汁も具だくさんですので、食べている途中でスープが薄くなったり、具が無くなってしまう心配はありません音譜

最後まで美味しくいただけます。

日替わりの付け出しもついて600円ビックリマーク安くて美味しいお店です。


こんなに美味しいお店でも、目立つ場所ではないせいか?常連さんは誰にも教えたくないのか?口コミも少なく、ランチ時でも待つことなく入店できる穴場なお店です音譜


「いのうえ」さんは定食メニューもたくさんありますので、そちらも今度は試してみたいと思います!!



それではまた~パー